バーチャルウォーターを考える

[ 2018/09/10 ]


今日食べた食物を作るためにどれくらいの水が使われているか考えたことはあるだろうか
(参照:プラスチックごみもCO2排出も減らせる、新発想の新しいシャンプー。『Twenty』


image from 環境省のHP

普段、食べているご飯のもとであるお米やパンの原料となる小麦を育てるときに水は必要不可欠である。このように直接口にするわけではないが、何かを生産するときに使われている水のことをバーチャルモーター(仮想水)と言う。

 バーチャルウォーターを意識することで水がどれほど日常生活に使われていることが良くわかる。実際にどれくらいの水が使われているのか。まずはお米。茶碗1杯のご飯(150グラム)にはお米65グラムが必要であり、そこに使われている水は約60リットルと言われている。次に食パン。食パン1斤を作るのには小麦粉300グラムが必要となる。その小麦粉300グラムを作るのには約650リットルの水が必要と言われている。
 肉の場合はもっと水が必要となってくる。家畜として育てる鶏や豚、牛は水を飲み育つ。さらに水を使って育ったトウモロコシなどの植物をエサにしているためバーチャルウォーターの量は必然的に多くなる。家畜が育つまでに使った水を全て計算すると鶏肉の場合、100グラムあたり約450リットル、豚肉100グラムは約600リットル、牛肉にいたっては100グラム2000リットルもの水が必要になってくる。

 日本人は平均、一人一日あたり洗面や料理などで使う水の量が約300リットルといわれている。例えば、二人で焼き肉屋に行きそれぞれ100グラムの牛肉を食べ、ご飯を頼むとなるとそれだけでたちまち10日分以上の水を消費していることになるのだ。
 食事をする時バーチャルウォーターを意識することで水の大切さをより実感することができる。


関連する記事

アーカイブス

国土交通省「ダムを見に行こう(秋号)」発刊

国土交通省は9月、平成25年6月以降第23回目となる「ダムを見に行こう(秋号)」を発刊した。 (参照:東北整備 [&he・・・

記事全文

滋賀 茨城ほか3県で「湖沼水環境保全に関する自治体連携」設立 世界湖沼会議で

滋賀県や茨城県を含む5県で水環境保全のため「湖沼水環境保全に関する自治体連携」を設立、世界湖沼会議で発表予定 [&he・・・

記事全文

長野原町役場、八ッ場ダム建設で消えゆく町の景色を動画とフリー素材で後世へ

長野原町役場、ジモフルやぱくたそと提携し、八ッ場ダム建設で消える町の姿を動画とフリー素材で後世へ残す (参照: [&he・・・

記事全文

JAXA、はやぶさ2「リュウグウ」にロボット投下を発表 水の存在を探る

JAXA、探査機はやぶさ2が小惑星「リュウグウ」に小型着陸機MASCOTを投下したことを発表。「リュウグウ」で [&he・・・

記事全文

ソニー、水中でも音楽が楽しめるワイヤレスイヤホン「WF-SP900」を発売

ソニーが水中でも音楽が楽しめる防水防じん機能搭載のワイヤレスイヤホンを「WF-SP900」10月27日に発売す [&he・・・

記事全文

全清飲、清涼飲料水の賞味期限表示を年月表示へ自主ガイドライン策定

2018年9月27日、全清飲が清涼飲料水の賞味期限表示を従来の年月日表示から年月表示へ切り替える自主ガイドライ [&he・・・

記事全文

現代につながる江戸時代からの上水

かつて世界最大の都市であった江戸から現代の東京に受け継がれている上水 (参照:東京都水道局、「東京水」のデザイ [&he・・・

記事全文

炭酸水・強炭酸の人気は定着化のきざし

炭酸水・強炭酸飲料は一過性のブームに留まらず、日常生活に溶け込みつつある。 (参照:サントリー食品インターナシ [&he・・・

記事全文

大阪の水族館「海遊館」 海水運搬船の座礁で海水供給ストップ

大阪の水族館「海遊館」、海水運搬船が座礁したため海水の供給がストップし人工海水で飼育 (参照:福島第一原発、台 [&he・・・

記事全文

水道水を充填したペットボトル水のモンドセレクション受賞が盛んに

日本の各水道事業体が発売しているペットボトル水が好評価を得ている。 (参照:日本の名水百選)[ 2018/10/11 ]

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR