JAXA、はやぶさ2「リュウグウ」にロボット投下を発表 水の存在を探る

[ 2018/11/04 ]


JAXA、探査機はやぶさ2が小惑星「リュウグウ」に小型着陸機MASCOTを投下したことを発表。「リュウグウ」での水の存在を探索。
(参照:月に大量の氷か。月の隕石からその痕跡を発見。


image from JAXAはやぶさプロジェクト

2018年10月3日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、小惑星探査機はやぶさ2が小型着陸機MASCOTを小惑星「リュウグウ」に投下、無事に惑星表面に着陸したことを発表した。MASCOTはドイツ航空宇宙センター(DLR)とフランス国立宇宙研究(CNES)によって共同開発された小型着陸機で、重さ約10kg、0.3×0.3×0.2 mの直方体をしている。広角カメラや分光顕微鏡、熱放射計、磁力計を搭載した高性能ロボットで、内蔵されているリチウム一次電池で動作する。約16時間(リュウグウの2昼夜分に相当)動作したあと、電池がなくなり次第、運用終了となる予定。

MASCOTの機能の中でも注目されているのが分光顕微鏡で、鉱物の組成や水分を含む鉱物の有無や有機物について分析を行う。小惑星の地表で水分の存在が確認されると、生命誕生の秘密や太陽系の形成といった研究の面でも、大きな前進となることは間違いない。

はやぶさ2は、太陽系の起源や進化と生命の起源の解明を目指して探査を続けている。2019年末頃まで「リュウグウ」にとどまる予定で、その間の着陸予定は3回。岩石サンプルを採取し、2020年末頃に地球に帰還予定。はやぶさ2が持ち帰るサンプルとMASCOTによって観測された科学データとの照らし合わせで、水の存在の有無や宇宙に関する新たな発見を目指す。


関連する記事

アーカイブス

(株)Rist AI水質監視システムを活用する水処理施設のパートナーを募集

(株)Rist AIによる水質監視システムを活用する水処理施設のパートナーを募集 (参照:メタウォーター(株) [&he・・・

記事全文

オリンパス(株) 水中撮影機能充実のコンデジ「OLYMPUS Tough TG-6」発売

オリンパス(株) 水中撮影機能充実の高性能コンデジ「OLYMPUS Tough TG-6」発売へ (参照:ジョ [&he・・・

記事全文

パイロットインキ(株) 水の温度で色が変わるスイーツ作りの玩具を発売

パイロットインキ(株) 水の温度で色が変わるスイーツ作りの玩具「かえちゃOh!!」発売 (参照:NPO法人はち [&he・・・

記事全文

金井学園 大野の地下水でオリジナルペットボトル飲料水を開発

金井学園 大野の地下水でオリジナルペットボトル飲料水『金井学園の水-FUT WATER-』を開発 (参照:サン [&he・・・

記事全文

セブンイレブン ジェイデン・スミスが手掛ける「JUST WATER」販売へ

(株)セブンイレブンジャパン ジェイデン・スミスが手掛ける「JUST WATER」販売開始 (参照:ヒルトン名 [&he・・・

記事全文

国土交通省琵琶湖河川事務所 「かわカード」を作成、無料配布

国土交通省琵琶湖河川事務所 8種類の「かわカード」を作成、無料配布 (参照:NPO法人はちろうプロジェクト 遊 [&he・・・

記事全文

(株)eSPORTS 水圧式のトレーニングマシン「ウォーターローイングマシン」発売

株)eSPORTS 水圧式本格トレーニングマシン「ウォーターローイングマシン」発売 (参照:(株)シーエス研究 [&he・・・

記事全文

NPO法人はちろうプロジェクト 遊びながら学べる環境カードゲーム完成

NPO法人はちろうプロジェクト 遊びながら学べる環境カードゲーム「はちリバ」完成 (参照:小山市 「土地改良施 [&he・・・

記事全文

(株)チック 水中ドローンのWEBショップ開設 導入や運用、専門スクールも

(株)チック 水中ドローン「BlueROV2」のWEBショップ開設 導入や運用、専門スクールも (参照:CFD [&he・・・

記事全文

DCMホールディングス 水に浸して使う土のう袋を発売

DCMホールディングス 水に浸すと膨らむ土のう袋を発売 (参照: 厚生労働省 平成31年度予算「災害拠点病院等 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR