国土交通省「ダムを見に行こう(秋号)」発刊

[ 2018/11/12 ]


国土交通省は9月、平成25年6月以降第23回目となる「ダムを見に行こう(秋号)」を発刊した。
(参照:東北整備局 成瀬ダム本体の着工開始、国内最大の台形CSGに


image from 国土交通省 近畿地方整備局 大滝ダム

国土交通省が多くの方にダムへの関心を寄せてもらおうと、季刊誌を発行しているのはご存じだろうか?平成25年からスタートした取組みで、2018年9月、第23号となる「ダムを見に行こう(秋号)」を発刊した。創刊号も含めた全ての「ダムを見に行こう」は、国土交通省のホームページから無料で閲覧できる。

第23号の「ダムを見に行こう(秋号)」では、紅葉が楽しめるダムが紹介されており、青森県の浅瀬石川ダム、大分県の下筌(しもうけ)ダム、茨城県の花貫ダム、奈良県の大滝ダムなどが写真とともに掲載されている。国土交通省では民間ツアー会社と連携して、建設中の一部のダムで見学ツアーも行っており、水が張られる前の貴重なダムの姿を見ることができる。今号では、「秋のダムツアー紹介」として、全国のダムツアーの開催日や問い合わせ先などを一欄で掲載している。見学ツアーの中には、ダム見学だけでなく、周辺の観光施設をセットでめぐる内容のものもあり、1日中楽しめる企画になっているものも多い。

近年、ダムを生活上必要な施設という存在だけで終わらせず、観光資源として有効活用しようという取組みが行われている。ダムをただ眺めるというだけでなく、夜間のライトアップイベントや監査廊・管理用発電所の見学会、湖面巡視体験など体験型のツアーが人気だ。


関連する記事

アーカイブス

JR前橋駅 自然環境に優しい駅「エコステ」モデル駅に

JR前橋駅 水をテーマとした自然環境に優しい駅「エコステ」モデル駅へ (参照:美祢市 名水育ちの養殖ニジマス「 [&he・・・

記事全文

栃木県 地下の排水設備を給水に活用、露地野菜栽培を省力化へ

栃木県 露地野菜の栽培に地下排水設備を活用 (参照:日大工学部 水田が持つ貯水機能を活用した「田んぼダム」で防 [&he・・・

記事全文

FullDepth 2020年5月に水中探査用のドローンを量産予定

FullDepth 水中探査用のドローンを量産、遠隔操作で点検へ (参照:CFD販売(株) 水中ドローンを使用 [&he・・・

記事全文

ヒルトン名古屋 マイボトル、マイカップ持参で飲料水を無料提供

ヒルトン名古屋 ウォーターステーションを設置、マイボトル、マイカップ持参で飲料水を無料提供 (参照:株式会社矢 [&he・・・

記事全文

(株)シーエス研究所 首こり専用のマッサージロボット「アクアエース」発売

(株)シーエス研究所 首こり専用のウォーターベッド型マッサージロボ「アクアエース」発売 (参照:ジョンソンヘル [&he・・・

記事全文

中国電力 治水対策としての事前放流を決定

中国電力 中国四国以西初、民間発電目的のダムで事前放流を決定 (参照:カンボジア 国内最大級の水力発電ダムが操 [&he・・・

記事全文

美祢市 名水育ちの養殖ニジマス「ます次郎」を特産品化へ

美祢市 日本100名水育ちの養殖ニジマス「ます次郎」を特産品化へ (参照:新潟県佐渡海洋深層水 南蛮エビを生き [&he・・・

記事全文

COOL JAPAN AWARD2019 那須の「水庭」が受賞決定

COOL JAPAN AWARD2019 受賞53作決定。「水庭」の受賞も (参照:(株)バスクリン 森林を整 [&he・・・

記事全文

アリゾナ州立大学 小惑星イトカワの粒子から水の痕跡を発見

アリゾナ州立大学 「はやぶさ」が持ち帰った小惑星イトカワの粒子から水の痕跡を発見 (参照:NASA探査機OSI [&he・・・

記事全文

メタウォーター(株)の共同研究体 下水処理設備を統合制御、国交省事業に採択

メタウォーター(株)を含む共同研究体 下水処理設備を統合制御、国交省事業に採択される (参照:大阪市水道局と日 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR