アサヒ飲料、小学生向け出張「水育」授業~こどもSDGsスクール~

[ 2018/11/16 ]


アサヒ飲料が小学生にSDGsの観点から「水育」の出張授業を行う
(参照:アサヒ飲料、透明なのにカフェラテ?「アサヒクリアラテ from おいしい水」を新発売)


image from アサヒ飲料のウェブサイト

アサヒ飲料は、2009年から小学生向けの環境に関する出張授業を行っているが、2018年は内容を刷新した。現在行われているものはSDGsの観点を取り入れ、「水の大切さ」や「地球環境保全に取り組むことの大切さ」を伝えることを目的に行われている。小学生が身近に感じられる要素として、同社の「三ツ矢サイダー」を題材として使用し、「軟水」と「硬水」の違いを勉強するほか、「ろ過」の仕組みを実験を通して体感するというもの。日本だけでなく、世界の人々が水に対してどのような思いを持っているのかを映像を通じて知るという内容も含まれる。

SDGs(Sustainable Development Goals)は「持続可能な開発目標」という意味で、2015年9月の国連サミットで採択され、世界のあらゆる国が取り組むべき17の大きな目標が掲げられている。2016年から2030年までの国際目標とされ、そのうちの1つに「安全な水とトイレを世界中に」という内容が含まれている。アサヒ飲料の出張授業の後半では、国連が定めたSDGsにも触れ、水を含めた地球環境について自分たちでできることは何か?を考え、子供たちに環境問題へ目を向けることを促している。

出張授業はアサヒ飲料の社員が行い、社員自らも水への思いを高めることが狙いとなる。授業は小学4年生~6年生が対象となり、2018年中に25校での実施が計画されている。


関連する記事

アーカイブス

JR前橋駅 自然環境に優しい駅「エコステ」モデル駅に

JR前橋駅 水をテーマとした自然環境に優しい駅「エコステ」モデル駅へ (参照:美祢市 名水育ちの養殖ニジマス「 [&he・・・

記事全文

栃木県 地下の排水設備を給水に活用、露地野菜栽培を省力化へ

栃木県 露地野菜の栽培に地下排水設備を活用 (参照:日大工学部 水田が持つ貯水機能を活用した「田んぼダム」で防 [&he・・・

記事全文

FullDepth 2020年5月に水中探査用のドローンを量産予定

FullDepth 水中探査用のドローンを量産、遠隔操作で点検へ (参照:CFD販売(株) 水中ドローンを使用 [&he・・・

記事全文

ヒルトン名古屋 マイボトル、マイカップ持参で飲料水を無料提供

ヒルトン名古屋 ウォーターステーションを設置、マイボトル、マイカップ持参で飲料水を無料提供 (参照:株式会社矢 [&he・・・

記事全文

(株)シーエス研究所 首こり専用のマッサージロボット「アクアエース」発売

(株)シーエス研究所 首こり専用のウォーターベッド型マッサージロボ「アクアエース」発売 (参照:ジョンソンヘル [&he・・・

記事全文

中国電力 治水対策としての事前放流を決定

中国電力 中国四国以西初、民間発電目的のダムで事前放流を決定 (参照:カンボジア 国内最大級の水力発電ダムが操 [&he・・・

記事全文

美祢市 名水育ちの養殖ニジマス「ます次郎」を特産品化へ

美祢市 日本100名水育ちの養殖ニジマス「ます次郎」を特産品化へ (参照:新潟県佐渡海洋深層水 南蛮エビを生き [&he・・・

記事全文

COOL JAPAN AWARD2019 那須の「水庭」が受賞決定

COOL JAPAN AWARD2019 受賞53作決定。「水庭」の受賞も (参照:(株)バスクリン 森林を整 [&he・・・

記事全文

アリゾナ州立大学 小惑星イトカワの粒子から水の痕跡を発見

アリゾナ州立大学 「はやぶさ」が持ち帰った小惑星イトカワの粒子から水の痕跡を発見 (参照:NASA探査機OSI [&he・・・

記事全文

メタウォーター(株)の共同研究体 下水処理設備を統合制御、国交省事業に採択

メタウォーター(株)を含む共同研究体 下水処理設備を統合制御、国交省事業に採択される (参照:大阪市水道局と日 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR