高知 豪雨対策に地下に巨大貯留管を整備

[ 2018/11/29 ]


高知市、豪雨対策として江ノ口地区北部の地下に大規模貯留管を整備 
(参照:現代につながる江戸時代からの上水


image from 高知市HP

高知市には、1975年~1976年と連続して大型台風による大規模被害を受けた過去がある。過去の事例を受けて高知市では、1時間の雨量を77ミリに設定して2011年から治水対策を進めている。2018年の3月末までに総事業費は約49億円をかけて、計画対象地区の96か所でポンプ場を設置した。しかし、近年の度重なる大規模水災害に対して、施策は十分とは言えない。新たなポンプ場の設置も検討されたが、用地の確保が必要になるなどの問題が浮上。高知市は豪雨対策として、これまでのようにポンプ場を設置するのではなく、巨大な雨水貯留管を設置する方式へと方向転換した。

巨大な雨水貯留管は高知市江ノ口地区の北部の地下に設置された。トンネル状の貯水管は直径3.5mのものが高埇―宝町間の東西約2.7km、直径1.7mのものが産業道路-JR高知駅北口間の南北420mに渡り設置された。この地下の巨大貯水管を使った対策というのは、現在すでにある下水道管に9カ所の分水施設が造られ、下水道管内に一定の雨水が溜まると、下水道管よりも数m低い地下に設置された貯水管に水を流すというシステムだ。貯水管に溜まった水はポンプ場まで運ばれた後に、近くの久万川(くまがわ)に排水される。貯水管の設置により、これまでよりも約2万6400t(25mプール約70杯分相当)多くの水を溜めることができるようになる。巨大貯水管を利用した治水対策は、高知市では初の試みとなる。


関連する記事

アーカイブス

JR前橋駅 自然環境に優しい駅「エコステ」モデル駅に

JR前橋駅 水をテーマとした自然環境に優しい駅「エコステ」モデル駅へ (参照:美祢市 名水育ちの養殖ニジマス「 [&he・・・

記事全文

栃木県 地下の排水設備を給水に活用、露地野菜栽培を省力化へ

栃木県 露地野菜の栽培に地下排水設備を活用 (参照:日大工学部 水田が持つ貯水機能を活用した「田んぼダム」で防 [&he・・・

記事全文

FullDepth 2020年5月に水中探査用のドローンを量産予定

FullDepth 水中探査用のドローンを量産、遠隔操作で点検へ (参照:CFD販売(株) 水中ドローンを使用 [&he・・・

記事全文

ヒルトン名古屋 マイボトル、マイカップ持参で飲料水を無料提供

ヒルトン名古屋 ウォーターステーションを設置、マイボトル、マイカップ持参で飲料水を無料提供 (参照:株式会社矢 [&he・・・

記事全文

(株)シーエス研究所 首こり専用のマッサージロボット「アクアエース」発売

(株)シーエス研究所 首こり専用のウォーターベッド型マッサージロボ「アクアエース」発売 (参照:ジョンソンヘル [&he・・・

記事全文

中国電力 治水対策としての事前放流を決定

中国電力 中国四国以西初、民間発電目的のダムで事前放流を決定 (参照:カンボジア 国内最大級の水力発電ダムが操 [&he・・・

記事全文

美祢市 名水育ちの養殖ニジマス「ます次郎」を特産品化へ

美祢市 日本100名水育ちの養殖ニジマス「ます次郎」を特産品化へ (参照:新潟県佐渡海洋深層水 南蛮エビを生き [&he・・・

記事全文

COOL JAPAN AWARD2019 那須の「水庭」が受賞決定

COOL JAPAN AWARD2019 受賞53作決定。「水庭」の受賞も (参照:(株)バスクリン 森林を整 [&he・・・

記事全文

アリゾナ州立大学 小惑星イトカワの粒子から水の痕跡を発見

アリゾナ州立大学 「はやぶさ」が持ち帰った小惑星イトカワの粒子から水の痕跡を発見 (参照:NASA探査機OSI [&he・・・

記事全文

メタウォーター(株)の共同研究体 下水処理設備を統合制御、国交省事業に採択

メタウォーター(株)を含む共同研究体 下水処理設備を統合制御、国交省事業に採択される (参照:大阪市水道局と日 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR