全国清涼飲料連合会 2030年度までにペットボトルの有効利用100%を目指す

[ 2018/12/28 ]


全国清涼飲料連合会、2030年度までにペットボトルの有効利用100%を目指す「プラスチック資源循環宣言」
(参照:全清飲、清涼飲料水の賞味期限表示を年月表示へ自主ガイドライン策定


image from 全国清涼飲料連合会のウェブサイト

2018年11月29日、一般社団法人全国清涼飲料連合会は「清涼飲料業界のプラスチック資源循環宣言」を発表した。2017年度のペットボトルリサイクル率は84.8%と高い数値を出しているが、これを2030年度までに100%に上げることを目指すというもの。近年、世界的に問題となっている、微小なプラスチックによる海洋汚染問題に対して行動を起こした形だ。

これまでも「混ぜればごみ、分ければ資源」の考えのもと、飲用後のペットボトル容器の散乱防止や、リサイクルなど3R推進を進めてきた。現在、自販機の回収ボックスは空容器の散乱が問題になっている。ペットボトルのリサイクル推進に設置したものであったが、家庭ごみなどの混入によりリサイクルの質の低下を招いていることや、本来回収ボックスに入れるはずのペットボトルが、先のゴミにより回収ボックスに入りきらないなどが起こっているという。ペットボトル有効利用率を高めるためには、政府や自治体、NPOなど関連団体と連携しながら今後も回収の仕組みのあり方や、取り組みの拡大などを再検討していく予定だという。

一般社団法人全国清涼飲料連合会は、元農林水産省所管の団体で2017年に全国清涼飲料工業会から改名。2018年現在はキリンビバレッジ社長の堀口英樹氏が会長を務めている。


関連する記事

アーカイブス

ユニセフとWHO 「保健ケア施設における水と衛生」報告書まとめる

ユニセフとWHO 「保健ケア施設における水と衛生」報告書で世界の水供給についてまとめる (参照:IWA世界会議 [&he・・・

記事全文

コカ・コーラシステム 人気の「い・ろ・は・す 天然水」にレモンフレーバー登場

コカ・コーラシステム 「い・ろ・は・す 天然水」無糖のレモンフレーバー発売 (参照:コカ・コーラHBCスイス  [&he・・・

記事全文

株式会社オーミヤ 木製や大理石製に見える排水管「空間のP」「空間のS」発売

株式会社オーミヤ 空間になじむ排水管「空間のP」「空間のS」発売 (参照:株式会社AQUA JACKET 「捨 [&he・・・

記事全文

米Flo Technologies社 家庭の水漏れをAIで管理する商品を開発

アメリカ Flo Technologies社 家庭の水漏れをAIで管理、異常を警告する商品を発表 (参照:マク [&he・・・

記事全文

山口大と大起理化工業共同開発 地下水の流速と流向を紙で測定

山口大と大起理化工業 「紙」を使った地下水の流速と流向の新測定法を共同開発 (参照:魚津埋没林博物館 地下水に [&he・・・

記事全文

JTB、ソラシドエアほか 宮崎活性のためのインフラツーリズムを本格推進

JTB、ソラシドエアほか 宮崎県活性に向けインフラツーリズムを本格推進する方針 (参照:長野県 茅野市の農業水 [&he・・・

記事全文

日本ミネラルウォーター協会 統計資料、ミネラルウォーター生産山梨トップを更新

2019年3月22日 日本ミネラルウォーター協会が統計資料を更新、山梨がミネラルウォーター生産トップ更新 (参 [&he・・・

記事全文

P&G 「子どもたちのための安全な飲み水」プログラムにて新規目標を設定

P&G 「子どもたちのための安全な飲み水」プログラムの目標達成、新規目標を再設定 (参照:双葉地方水 [&he・・・

記事全文

株式会社デンソー 工場見学コースに浄化施設見学コースを新設

株式会社デンソー 工場見学のコースに団体見学者向けの浄化施設見学コースを新設 (参照:長野県 茅野市の農業水利 [&he・・・

記事全文

株式会社矢野経済研究所 ミネラルウォーターや宅配水市場に関する調査の結果を公開

株式会社矢野経済研究所 宅配水ほか水市場に関する調査の結果を公開 (参照:山梨県 ミネラルウォーター税導入検討 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR