小山市 「土地改良施設カード」作成 農業水利施設への興味促す

[ 2019/04/20 ]


小山市 「土地改良施設カード」作成&配布し、農業水利施設への興味促す
(参照:長野県 茅野市の農業水利施設を利用した観光プログラムの開発進める


image from 小山市のウェブサイト

栃木県小山市が、市独自で「土地改良施設カード」を作成し、配布をスタートした。「土地改良施設カード」の表面には、農業に不可欠な土地改良施設(農業水利施設)の実際の画像がプリントされている。裏面には施設概要や歴史、周辺地域の特徴などのTopix情報を記載することで、施設を巡ったときに周辺の散策を促すようにもなっている。カードは与良川第2排水機場や唐釜排水路、大沼などを含んだ全10種類で、それぞれ配布場所が異なっている。

農業水利施設に興味を持ち、その重要性を感じてもらうことが目的。各施設に近い土地改良区の事務所や出張所、資料館で1人に1枚無料で配布されている(受付時間9時から16時、休館日・休業日を除く)。小山市によると、1カードにつき500枚製作しているという。

国土交通省と独立行政法人水資源機構の管理するダムでは、平成19年より「ダムカード」を作成し、ダムの重要性を伝えている。最近では天皇陛下御在位三十年を記念して、特殊デザインの記念ダムカードを配布するなど、多くのコレクターからも話題になっている。日本の農業水利施設は、日本の食文化を支えてきた要である。「土地改良施設カード」が農業水利施設への人々の関心を集め、次世代につながる鍵となることが期待されている。


関連する記事

アーカイブス

三菱ケミカル キッチンカープロジェクトの運用開始 水を考えるきっかけに

三菱ケミカル キッチンカー『MIZUgo』全国訪問スタート 水を考えるきっかけに (参照:アスクル(株) 「L [&he・・・

記事全文

大阪水上バス アクアライナー「お花見ナイトクルーズ」運航 4/5まで

大阪水上バス アクアライナー3/26〜4/5限定「お花見ナイトクルーズ」運航 (参照:ラグナシア 冬季限定イベ [&he・・・

記事全文

ナイキ 新たな企業宣言を策定 北極海航路不使用の立場を明確化

ナイキ コーポレイトプレッジを策定 北極海航路の不使用を宣言 (参照:サンフランシスコ空港 ペットボトル入り飲 [&he・・・

記事全文

スウェーデン SmartShakeシリーズの新製品が日本初上陸

スウェーデン 大人気シェーカー「SmartShake」シリーズ新作が日本上陸 (参照:セブンイレブン ジェイデ [&he・・・

記事全文

東京五輪 会場内へペットボトルの持ち込み容認か

2020年東京五輪 熱中症リスク軽減のためペットボトルの持ち込み容認か  (参照: サンフランシスコ空港 ペッ [&he・・・

記事全文

三浦工業(株) バラスト水処理装置が米認証取得、米国への寄港可能に

浦工業(株) バラスト水処理装置が米国沿岸警備隊の認証取得、米国への寄港可能に (参照:サンフランシスコ空港  [&he・・・

記事全文

ラグナシア 冬季限定イベントに水上イルミネーション「Frozen Ocean」登場

ラグーナテンボス ラグナシア園内 水上イルミネーション「Frozen Ocean」登場 (参照:山陰海岸ジオパ [&he・・・

記事全文

国土交通省 内水氾濫のハザードマップ作成を自治体に求める

国土交通省 内水ハザードマップ作成を自治体に求める (参照:首都圏外郭放水路が台風19号による氾濫対策に貢献)

記事全文

防災科学技術研究所 「耐水害住宅」降雨施設で公開実験

防災科学技術研究所と一条工務店 「耐水害住宅」降雨施設で公開実験 (参照:四日市市 応急給水栓として水供給でき [&he・・・

記事全文

長野県 諏訪湖の水質調査にIoTを活用した実証実験をスタート

長野県 諏訪湖の水質調査にIoTを活用した実証実験をスタート NTT東日本が協力 (参照:(株)Rist AI [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR