日本ミネラルウォーター協会 統計資料、ミネラルウォーター生産山梨トップを更新

[ 2019/05/03 ]


2019年3月22日 日本ミネラルウォーター協会が統計資料を更新、山梨がミネラルウォーター生産トップ更新
(参照:山梨県 ミネラルウォーター税導入検討へ)


image from Pixabay

日本ミネラルウォーター協会が、公開している統計資料を2019年3月22日に更新した。更新された統計資料では、2018(1-12)年までの国内生産・輸入の推移が公開されている。公開された資料の概要については以下の通り。

・ミネラルウォーターの国内生産量は2001年以降伸び続け、2018年は数量3,657,593キロリットル、前年比112.4%を記録。(輸入を含めると総合計4,009,579キロリットル、前年比111.6%)
・ミネラルウォーターの1人当たりの年間消費量は31.7リットルで、最高記録を更新。
・都道府県別ミネラルウォーター生産数量は、統計を取り始めた1997年以来、山梨県がトップをキープし、2018年も山梨県が1,490,760キロリットルを記録、連続首位の記録を更新。
・2018年の山梨県のミネラルウォーター生産量は、国内の全生産量の40.8%を占める。
・品名別生産数量では、ナチュラルミネラルウォーターが全体の88%、次いでボトルドウォーターが10.7%だった

ミネラルウォーターの消費が増えるなか、生産量トップを走り続ける山梨県では、全国初の「ミネラルウォーター税」の導入を巡って議論が交わされている。2019年3月には山梨県議会が地下水の利用について、地方公共団体が独自に条例を定めて課することができるという「税法定外税」の導入を知事に提言するなど、その動向が日本国中から注目されている。ミネラルウォーター税が導入されれば、生産量にも影響が出る可能性もある。今後の統計資料にも注目したい。


関連する記事

アーカイブス

秋田県 水の効率化を図った発電 水力発電用新型水車の実証実験をスタート

秋田県 水力発電用新型水車の実証実験をスタート 水量効率化のため (参照:新潟県長岡市 消雪パイプの効率的散水の実証実験・・・

記事全文

星野リゾート 「星のや 竹富島」で飲料水の自給をスタート

星野リゾート 「星のや 竹富島」で海水淡水化装置を利用した飲料水自給をスタート (参照:(株)星野リゾート 「星のや」ブ・・・

記事全文

西宮市 「給水スポット」設置へ 市役所本庁舎や公民館から

西宮市 「給水スポット」を市役所本庁舎や公民館に設置 プラ製品削減へ (参照:「ミズコム」による調査 新型コロナウイルス・・・

記事全文

東京大学やNECネッツエスアイ(株)ら、水中ドローンでカキの養殖を見守る実証実験

東京大学やNECネッツエスアイ(株)ら、水中ドローンでカキの養殖環境を確認へ (参照:長崎大と粕谷製網 リアルタイムで養・・・

記事全文

アサヒ飲料(株) ラベルレス飲料の単品販売をスタート タックシールに内容表示

アサヒ飲料(株) タックシール活用、転倒のラベルレス飲料の単品販売を開始 (参照:ビーテック(株) オリジナルラベルの炭・・・

記事全文

国土交通省 浸水リスクの高い区域の特定施設を建築許可制へ

国土交通省 「特定都市河川浸水被害対策法」改正へ動き 浸水区域の建築を許可制へ (参照:国土交通省 「水の里の旅コンテス・・・

記事全文

(株)マーフィード 洗車後の拭き取りが不要な超純水ユニットの販売を開始

(株)マーフィード 洗車後に水滴跡が残らない超純水ユニットの販売を開始 (参照:株)日本トリム 電解水素水の飲用がストレ・・・

記事全文

アイリスオーヤマ(株) 飲料水事業に参入 2022年2月稼働予定

アイリスオーヤマ(株) 飲料水事業参入計画で生産ラインを新設 春稼働予定 (参照:「ミズコム」による調査 新型コロナウイ・・・

記事全文

ロレアル 水の使用量を80%削減できるシャワーデバイスを開発

ロレアル 水の使用量を80%削減できるシャワーデバイスを開発 ヘアケア剤投入もOK (参照:(株)Gloture 自動で・・・

記事全文

(株)エルム 全国初、廃校のプールで水上太陽光発電

(株)エルム 全国初、廃校のプールで水上太陽光発電 プールサイドで通電式 (参照:岩手県立種市高等学校 潜水実習用の機材・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR