日本ミネラルウォーター協会 統計資料、ミネラルウォーター生産山梨トップを更新

[ 2019/05/03 ]


2019年3月22日 日本ミネラルウォーター協会が統計資料を更新、山梨がミネラルウォーター生産トップ更新
(参照:山梨県 ミネラルウォーター税導入検討へ)


image from Pixabay

日本ミネラルウォーター協会が、公開している統計資料を2019年3月22日に更新した。更新された統計資料では、2018(1-12)年までの国内生産・輸入の推移が公開されている。公開された資料の概要については以下の通り。

・ミネラルウォーターの国内生産量は2001年以降伸び続け、2018年は数量3,657,593キロリットル、前年比112.4%を記録。(輸入を含めると総合計4,009,579キロリットル、前年比111.6%)
・ミネラルウォーターの1人当たりの年間消費量は31.7リットルで、最高記録を更新。
・都道府県別ミネラルウォーター生産数量は、統計を取り始めた1997年以来、山梨県がトップをキープし、2018年も山梨県が1,490,760キロリットルを記録、連続首位の記録を更新。
・2018年の山梨県のミネラルウォーター生産量は、国内の全生産量の40.8%を占める。
・品名別生産数量では、ナチュラルミネラルウォーターが全体の88%、次いでボトルドウォーターが10.7%だった

ミネラルウォーターの消費が増えるなか、生産量トップを走り続ける山梨県では、全国初の「ミネラルウォーター税」の導入を巡って議論が交わされている。2019年3月には山梨県議会が地下水の利用について、地方公共団体が独自に条例を定めて課することができるという「税法定外税」の導入を知事に提言するなど、その動向が日本国中から注目されている。ミネラルウォーター税が導入されれば、生産量にも影響が出る可能性もある。今後の統計資料にも注目したい。


関連する記事

アーカイブス

開成町 全国初「ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(ZEB)」庁舎 始動

神奈川県開成町 全国初「ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(ZEB)」庁舎 始動 (参照:大阪市 コンセッション方 [&he・・・

記事全文

国土交通省 ダム貯水の事前放流についてのガイドライン制定

国土交通省 ダムの事前放流についてのガイドライン制定 事前放流は3日前から開始 (参照:国土交通省 ダムの新た [&he・・・

記事全文

(株)タカラトミーアーツ コースが作れるウォータースライダー型流しそうめん 発売

(株)タカラトミーアーツ カスタマイズ可能なウォータースライダー型流しそうめん発売 (参照:ヤンマー(株) 新 [&he・・・

記事全文

群馬県 「ぐんまダムかるた」配布開始の延期を発表

群馬県 県内ダムの紹介を兼ねた「ぐんまダムかるた」配布開始日の延期を発表 (参照:国土交通省 ダムの新たな洪水 [&he・・・

記事全文

(株)日本トリム 電解水透析®多人数用透析用水作製装置4機種販売

(株)日本トリム 電解水透析®多人数用透析用水作製装置「EW-SP75」4機種販売 (参照:(株)コバテクノロ [&he・・・

記事全文

(有)サプライズ 水道水と塩だけで次亜塩素酸水が作れるミスト型スプレー発売

(有)サプライズ 水道水と塩だけで次亜塩素酸水が作れるミスト型スプレー「ジアイレーサー」発売 (参照:(株)コ [&he・・・

記事全文

明石市 「全国豊かな海づくり大会」に向け海底耕運続ける

明石市 「全国豊かな海づくり大会」に向け海底耕運に注力 (参照: 山形県南陽市 ふるさと納税で消滅危機の「白竜 [&he・・・

記事全文

(株)セキド 水中スクーター「SUBLUE WHITESHARK MIX」の販売価格を改定

(株)セキド 水中スクーター「WHITESHARK MIX」の価格改定 59,400円(税込)に (参照:ヤン [&he・・・

記事全文

2020年の世界水週間の中止が決定 新型コロナで

2020年世界水週間 COVID-19により開催中止 (参照:2020年ストックホルム水大賞 ジョン・チェリー [&he・・・

記事全文

八ッ場ダム 水陸両用バス納車 両用バス群馬県初導入

八ッ場ダム 群馬県水陸両用バス初導入 納車完了 (参照:国土交通省 ダムの新たな洪水対策及び 発電容量の付け替 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR