大阪市水道局と日立製作所 中長期の水需要予測に関する共同研究開始

[ 2019/05/26 ]


大阪市水道局と日立製作所 ビッグデータやAIを駆使した水需要予測に関する共同研究開始
(参照:米Flo Technologies社 家庭の水漏れをAIで管理する商品を開発)


image from Pixaby

大阪市水道局が公募していた「水需要予測におけるビッグデータの活用技術に関する調査」について、株式会社日立製作所が選定され、両者が実施協定を締結した。大阪市水道局と(株)日立製作所は、中長期にわたる水需要予測に関して、ビッグデータ解析技術やAIを活用して共同研究を開始したことを発表。この研究は2019年3月からスタートし、2020年3月まで行われる予定だ。大阪市水道局が保有するデータと、日立製作所のIoTプラットホームである「Lumada(ルマーダ)」を活用する方針で、ビッグデータ解析技術やAIで解析を行い、高精度な中長期水需要予測モデルを構築していく予定

環境に対する国民の意識が高まり、節水にも積極的に取り組む人が増えたことや、大きなイベントを開催する際に一時的に水の使用料が激増すること、人口の変動や国の取り組みなど、水需要は常に変動している。取り巻く環境の変化に対応できるモデルの構築が期待されている。また、水に関しては需要と供給のバランスだけでなく、昨今では水道事業者の経営改善も問われている。大阪市水道局と日立製作所によると、ケーススタディを通じて水道料金の設定見直しや施策の効果の分析などを行い、経営改善策の立案もしていく考えだという。


関連する記事

アーカイブス

アンドエレファント(株) 水のみで除菌清掃する「SteamGo」販売開始

アンドエレファント(株) 水で除菌清掃する「SteamGo」販売開始 量販店で (参照:日立 10月に高硬度水 [&he・・・

記事全文

(株)ジェイテクト 新規事業J-WeLLをスタート インドで水管理ソリューション展開

(株)ジェイテクト 新規事業水管理ソリューションJ-WeLLをインドでスタート (参照:インド 大雨や洪水の対 [&he・・・

記事全文

三菱ケミカル キッチンカープロジェクトの運用開始 水を考えるきっかけに

三菱ケミカル キッチンカー『MIZUgo』全国訪問スタート 水を考えるきっかけに (参照:アスクル(株) 「L [&he・・・

記事全文

大阪水上バス アクアライナー「お花見ナイトクルーズ」運航 4/5まで

大阪水上バス アクアライナー3/26〜4/5限定「お花見ナイトクルーズ」運航 (参照:ラグナシア 冬季限定イベ [&he・・・

記事全文

ナイキ 新たな企業宣言を策定 北極海航路不使用の立場を明確化

ナイキ コーポレイトプレッジを策定 北極海航路の不使用を宣言 (参照:サンフランシスコ空港 ペットボトル入り飲 [&he・・・

記事全文

スウェーデン SmartShakeシリーズの新製品が日本初上陸

スウェーデン 大人気シェーカー「SmartShake」シリーズ新作が日本上陸 (参照:セブンイレブン ジェイデ [&he・・・

記事全文

東京五輪 会場内へペットボトルの持ち込み容認か

2020年東京五輪 熱中症リスク軽減のためペットボトルの持ち込み容認か  (参照: サンフランシスコ空港 ペッ [&he・・・

記事全文

三浦工業(株) バラスト水処理装置が米認証取得、米国への寄港可能に

浦工業(株) バラスト水処理装置が米国沿岸警備隊の認証取得、米国への寄港可能に (参照:サンフランシスコ空港  [&he・・・

記事全文

ラグナシア 冬季限定イベントに水上イルミネーション「Frozen Ocean」登場

ラグーナテンボス ラグナシア園内 水上イルミネーション「Frozen Ocean」登場 (参照:山陰海岸ジオパ [&he・・・

記事全文

国土交通省 内水氾濫のハザードマップ作成を自治体に求める

国土交通省 内水ハザードマップ作成を自治体に求める (参照:首都圏外郭放水路が台風19号による氾濫対策に貢献)

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR