美祢市 名水育ちの養殖ニジマス「ます次郎」を特産品化へ

[ 2019/06/30 ]


美祢市 日本100名水育ちの養殖ニジマス「ます次郎」を特産品化へ
(参照:新潟県佐渡海洋深層水 南蛮エビを生きたままで出荷可能に)


image from Pixaby

山口県美祢市は、市内で養殖されているニジマスを特産品として市内外へ本格的にPRする活動をスタートさせている。このニジマスは、美祢市秋芳町の別府弁天池の湧水を利用した別府養鱒場で育てられている。別府弁天池の湧水は、環境省が選定している「日本百名水」に選ばれていることでも知られており、池の水は見事なまでに透明度が高く、コバルトブルーに見える。別府弁天池は厳島神社の境内にあり、池のすぐ隣に観光釣り堀を兼ねた別府養鱒場と、釣った魚をその場で調理してくれるお食事処がある。週末や大型連休を中心に、釣りを楽しむファミリーで賑わう場所だ。

このニジマスを特産品化し定着させるために、別府養鱒場が名水育ちのニジマスの名前を公募した。100点をはるかに超える応募から、選考委員が一次審査を行い6点に絞り、人気投票で最も得票数が多かった「ます次郎」とすることが決定した。
別府弁天池の湧水を利用したニジマスの養殖は60年以上続く事業だが、今回初めてニジマスをブランド化することとなった。美祢市は今後、弁天池の湧水育ちの「ます次郎」を美祢市の特産品として広くPRしていく予定。

「ます次郎」は、幕末期の長州藩の医師であり兵学者でもある「大村 益次郎」の名前にちなんで付けられているという。維新の十傑の1人とされる行動力のある大村 益次郎のように、市のPRの起爆剤になることが期待されている。


関連する記事

アーカイブス

国際水路機関が指針案 「日本海」表記が数字になる可能性

国際水路機関が指針案 「日本海」表記が数字になる可能性 韓国攻勢も (参照:文化庁 京都の近代化に貢献した「琵 [&he・・・

記事全文

NEDO・東北大ほか 温泉スケールが付着しにくい熱交換器を開発

NEDO・東北大ほか 温泉水のメンテで温泉スケールが付着しにくい熱交換器を開発 (参照:西松建設(株) トンネ [&he・・・

記事全文

米CMEグループとナスダック 2020年内にも水の先物取引を立ち上げ予定

米CMEグループとナスダック 水の先物取引誕生なるか 2020年内立ち上げ計画 (参照:2020年の世界水週間 [&he・・・

記事全文

Microsoft 水中データセンターを引き上げ 試験結果を公表

Microsoft 水中データセンター「Northern Isles」を2年ぶりに引き上げ 試験結果を公表 ( [&he・・・

記事全文

(一社)日本アクアソムリエ協会 水関連の認証制度「JAPAN AQUA AWARDS」開催

(一社)日本アクアソムリエ協会 日本初、水関連・サービスの認証制度を実施 (参照:無印良品 「自分で詰める水の [&he・・・

記事全文

株式会社Gloture スマホで管理でWOTA 自律分散型の水循環型ポータブル手洗い機「WOSH」先行予約開始きるペット用循環式UV給水器を発売

株式会社Gloture ペット用循環式UV給水器「Petoneer Fresco Ultra」を発売 (参照: [&he・・・

記事全文

アップル社 シンガポール出店3店目は水上のアップルストア

米アップル社 水上のアップルストア、シンガポールにオープン (参照:渋谷駅 地下雨水貯留施設供用開始へ 再開発 [&he・・・

記事全文

神戸大学大学院ほか研究グループ 釧路湿原の水からキタサンショウウオのDNAを検出

神戸大学大学院ほか研究グループ 環境DNAで釧路湿原の水からキタサンショウウオ検出 (参照:日本水産・弓ヶ浜水 [&he・・・

記事全文

香港のスタートアップ企業 水に溶けるビニール袋を開発

スタートアップ企業Distinctive Action 水に溶けるビニール袋#INVISIBLEBAGを開発 [&he・・・

記事全文

中国 青島ビール、ネスレからミネラルウオーター工場を買収

中国 青島ビール、ネスレからミネラルウオーター工場を買収 、販売権も一部取得 (参照:(株)JR東日本ウォータ [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR