中国電力 治水対策としての事前放流を決定

[ 2019/07/03 ]


中国電力 中国四国以西初、民間発電目的のダムで事前放流を決定
(参照:カンボジア 国内最大級の水力発電ダムが操業開始)


image from 中国電力のウェブサイト

2019年5月20日、中国電力は治水対策として、大雨が予想される場合にダム湖の水位を事前に下げておく「事前放流」を行うことを決定したことを発表した。今回対象となるのは、高梁川水系にある岡山県の新成羽川ダムで、県内最大の規模(総貯水量1億2750万立方メートル)を誇る。中国・四国地方以西での発電目的で建設された民間ダムで事前放流することが決まったのは、今回の新成羽川ダムが初めてとなる。

2018年7月に起きた西日本豪雨で受けた岡山県倉敷市真備町地区の被害が甚大で、倉敷・総社・高梁・新見の4市長が中国電力に協力を要請していたのを同社が受け入れる形となった。今後、新成羽川ダム上流域の合計雨量が110ミリを超えると予想される場合には、発電用の放流口を使い2日前から放流を行い、ダム湖の水位を下げて貯水容量を増やすことになる。これにより、最大で東京ドーム32個分の貯水容量が確保できる計算だ。

事前放流によって発電量が低下した場合の補償については未だ決定しておらず、中国電力は、今後もダムを所管する国土交通省と協議を続ける方針。補償内容によっては、ほかの地域でも民間の電力会社が事前放流に対し前向きに協力することも予想され、国の決定に注目が集まっている。


関連する記事

アーカイブス

熊本市 震災で寄せられた飲料水130トンがほぼ賞味期限切れ、活用方法を模索

熊本市 地震支援物資の水130トンがほぼ賞味期限切れ、活用方法を模索中 (参照:山梨県 ミネラルウォーター税導 [&he・・・

記事全文

TOKAI 災害時に生活水と電気を自給自足できる住宅を販売へ

TOKAI 雨水から生活水、太陽光で電力を生み出す自給自足できる住宅を販売へ (参照:Watergen USA [&he・・・

記事全文

(株)Rist AI水質監視システムを活用する水処理施設のパートナーを募集

(株)Rist AIによる水質監視システムを活用する水処理施設のパートナーを募集 (参照:メタウォーター(株) [&he・・・

記事全文

オリンパス(株) 水中撮影機能充実のコンデジ「OLYMPUS Tough TG-6」発売

オリンパス(株) 水中撮影機能充実の高性能コンデジ「OLYMPUS Tough TG-6」発売へ (参照:ジョ [&he・・・

記事全文

パイロットインキ(株) 水の温度で色が変わるスイーツ作りの玩具を発売

パイロットインキ(株) 水の温度で色が変わるスイーツ作りの玩具「かえちゃOh!!」発売 (参照:NPO法人はち [&he・・・

記事全文

金井学園 大野の地下水でオリジナルペットボトル飲料水を開発

金井学園 大野の地下水でオリジナルペットボトル飲料水『金井学園の水-FUT WATER-』を開発 (参照:サン [&he・・・

記事全文

セブンイレブン ジェイデン・スミスが手掛ける「JUST WATER」販売へ

(株)セブンイレブンジャパン ジェイデン・スミスが手掛ける「JUST WATER」販売開始 (参照:ヒルトン名 [&he・・・

記事全文

国土交通省琵琶湖河川事務所 「かわカード」を作成、無料配布

国土交通省琵琶湖河川事務所 8種類の「かわカード」を作成、無料配布 (参照:NPO法人はちろうプロジェクト 遊 [&he・・・

記事全文

(株)eSPORTS 水圧式のトレーニングマシン「ウォーターローイングマシン」発売

株)eSPORTS 水圧式本格トレーニングマシン「ウォーターローイングマシン」発売 (参照:(株)シーエス研究 [&he・・・

記事全文

NPO法人はちろうプロジェクト 遊びながら学べる環境カードゲーム完成

NPO法人はちろうプロジェクト 遊びながら学べる環境カードゲーム「はちリバ」完成 (参照:小山市 「土地改良施 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR