ヒルトン名古屋 マイボトル、マイカップ持参で飲料水を無料提供

[ 2019/07/10 ]


ヒルトン名古屋 ウォーターステーションを設置、マイボトル、マイカップ持参で飲料水を無料提供
(参照:株式会社矢野経済研究所 ミネラルウォーターや宅配水市場に関する調査の結果を公開)


image from ヒルトン名古屋の公式サイト

名古屋ヒルトン株式会社は運営するヒルトン名古屋で、マイボトルやマイカップ、タンブラーなどを持参した人に対し、飲料水を無料で提供する「ウォーターステーション」を設置することを発表した。ウォーターステーションは、ホテル1階にある「カフェ 3-3 アーティサンスイーツ&ベーカリー」に2019年6月1日から設置される。提供時間は24時間、ホテルの宿泊やカフェやレストランなどの利用等がなくても、すべての人に提供される予定だ。

創業100周年を迎えるヒルトンは、「トラベル・ウィズ・パーパス(Travel with Purpose)」を企業責任戦略としており、持続可能な環境の重要性の認知に取り組んでいる。今回のウォータースタ―ションの設置も、ペットボトルの利用量を減らすことで、プラスチックごみの廃棄物削減促進を目的としている。

ヒルトン名古屋はこれまでにも、宴会場や客室で提供されていたプラスチックボトルのミネラルウォーターをガラス瓶や缶に変更、客室内の使用済み石鹸をリサイクル化するなど、環境保全に積極的な姿勢を見せている。ヒルトンは世界的規模で多くの人に活用されているホテル(総数5,700軒以上)という立場を上手に活用し、自然資源への影響を低減することを目指すとしている。ヒルトンは、国連の持続可能な開発のための2030アジェンダの促進に沿って、科学的に目標を定めた世界ではじめての大規模ホテルだ。2030年までに、二酸化炭素排出を61%削減、水使用とゴミを50%削減、プラスチック製ストローの廃止などを目標に掲げて取り組んでいる。


関連する記事

アーカイブス

WOTA(株) 環境省創設「環境スタートアップ事業構想賞」受賞

WOTA(株) 第1回環境スタートアップ大賞「環境スタートアップ事業構想賞」受賞 (参照:WOTA 自律分散型の水循環型・・・

記事全文

秋田県 水の効率化を図った発電 水力発電用新型水車の実証実験をスタート

秋田県 水力発電用新型水車の実証実験をスタート 水量効率化のため (参照:新潟県長岡市 消雪パイプの効率的散水の実証実験・・・

記事全文

星野リゾート 「星のや 竹富島」で飲料水の自給をスタート

星野リゾート 「星のや 竹富島」で海水淡水化装置を利用した飲料水自給をスタート (参照:(株)星野リゾート 「星のや」ブ・・・

記事全文

西宮市 「給水スポット」設置へ 市役所本庁舎や公民館から

西宮市 「給水スポット」を市役所本庁舎や公民館に設置 プラ製品削減へ (参照:「ミズコム」による調査 新型コロナウイルス・・・

記事全文

東京大学やNECネッツエスアイ(株)ら、水中ドローンでカキの養殖を見守る実証実験

東京大学やNECネッツエスアイ(株)ら、水中ドローンでカキの養殖環境を確認へ (参照:長崎大と粕谷製網 リアルタイムで養・・・

記事全文

アサヒ飲料(株) ラベルレス飲料の単品販売をスタート タックシールに内容表示

アサヒ飲料(株) タックシール活用、転倒のラベルレス飲料の単品販売を開始 (参照:ビーテック(株) オリジナルラベルの炭・・・

記事全文

国土交通省 浸水リスクの高い区域の特定施設を建築許可制へ

国土交通省 「特定都市河川浸水被害対策法」改正へ動き 浸水区域の建築を許可制へ (参照:国土交通省 「水の里の旅コンテス・・・

記事全文

(株)マーフィード 洗車後の拭き取りが不要な超純水ユニットの販売を開始

(株)マーフィード 洗車後に水滴跡が残らない超純水ユニットの販売を開始 (参照:株)日本トリム 電解水素水の飲用がストレ・・・

記事全文

アイリスオーヤマ(株) 飲料水事業に参入 2022年2月稼働予定

アイリスオーヤマ(株) 飲料水事業参入計画で生産ラインを新設 春稼働予定 (参照:「ミズコム」による調査 新型コロナウイ・・・

記事全文

ロレアル 水の使用量を80%削減できるシャワーデバイスを開発

ロレアル 水の使用量を80%削減できるシャワーデバイスを開発 ヘアケア剤投入もOK (参照:(株)Gloture 自動で・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR