TOKAI 災害時に生活水と電気を自給自足できる住宅を販売へ

[ 2019/09/18 ]


TOKAI 雨水から生活水、太陽光で電力を生み出す自給自足できる住宅を販売へ
(参照:Watergen USA 車内で飲料水を作り出すシステムを開発)


image from TOKAI公式HPより

TOKAIは、暮らしに必要な資源(水)やエネルギー(電力)を生み出すことができる自給自足できる住宅「OTSハウス」(商品名)の販売を開始した。水は雨水を活用し、電力は太陽光から確保し、大型蓄電池で対応。地下のタンクに溜められた雨水は、逆浸透膜浄水システムを利用して生活用水に変えられ、建物の中で使えるようになる。「OTSハウス」の水処理については、水処理装置や排水処理装置の導入を手掛けている大学産業株式会社とともに開発した。(2019年8月現在特許出願中)

「OTSハウス」は確保できる生活水と電力量によって、4つのタイプでパッケージ販売される。完全自給自足できるものから、停電・断水時に7日程度の自立可能なものまでさまざまで、購入者が設備と価格のバランスを考慮しながら選べるところが魅力だ。

災害などでインフラが機能しなくなる事案が昨今日本中で問題となっており、「OTSハウス」では、万が一の際でも公共サービスに頼ることなく、自立した生活ができるようになるという。すでに実証実験済みだ。TOKAIは、今期は3棟を販売目標としており、地元である静岡での販売をスタートする。順次販売エリアを拡大していく予定だという。自給自足できる住宅「アドバンス」は4,340万円(税抜き)、7日程度自立可能な住宅「バリュー」は2,960万円(税抜き)。


関連する記事

アーカイブス

道立総合研究機構工業試験場 地下水からの採熱実証試験を本格スタート

道立総合研究機構工業試験場と当別町 地下水からの採熱実証試験を開始、地下熱の普及を目指す (参照:日立 10月 [&he・・・

記事全文

アスクル(株) 「LOHACO Water」が2019年度グッドデザイン賞を受賞

アスクル(株) オリジナル天然水「LOHACO Water」が2019年度グッドデザイン賞を受賞 (参照:(株 [&he・・・

記事全文

首都圏外郭放水路が台風19号による氾濫対策に貢献

東京「地下神殿」 台風19号による河川の氾濫対策に貢献 (参照:インド 大雨や洪水の対策に日本の首都圏外郭放水 [&he・・・

記事全文

神戸学院大学とブルボン 「ひょうごBOSAI天然水」共同開発、商品化へ

神戸学院大学とブルボン 兵庫県の協力を得て「ひょうごBOSAI天然水」共同開発、商品化へ (参照:福光屋 日本 [&he・・・

記事全文

河川環境楽園オアシスパーク 水中探検「水中ドローンアドベンチャー」をスタート

河川環境楽園オアシスパーク 水中の魚が見られる「水中ドローンアドベンチャー」をスタート (参照:(株)チック  [&he・・・

記事全文

葉山町 町管理施設でペット飲料販売廃止 ウォーターサーバー設置へ

神奈川県葉山町 町管理施設でペットボトル飲料販売廃止 ウォーターサーバー設置 (参照:ヒルトン名古屋 マイボト [&he・・・

記事全文

宮崎 大淀川右岸地区管理体制整備推進協議会「水の恵みカード」発行

宮崎 大淀川右岸地区管理体制整備推進協議会 天神ダムの「水の恵みカード」発行 (参照:国土交通省琵琶湖河川事務 [&he・・・

記事全文

(株)プリンスホテル 「南魚沼のおいしい湧き水」を使ったオリジナル日本酒「あさぎ」を発売

(株)プリンスホテル 「南魚沼のおいしい湧き水」を仕込み水に使った日本酒「あさぎ」を発売へ (参照: 福光屋  [&he・・・

記事全文

(株)日本トリム 整水器業界初 健康セミナー体験ARアプリをリリース

(株)日本トリム 整水器業界初 健康セミナー体験ARアプリ「日本トリム」をリリース (参照:日立 10月に高硬 [&he・・・

記事全文

インド 大雨や洪水の対策に日本の首都圏外郭放水路の導入を検討

インド・ムンバイ市 大雨や洪水等災害対策に日本の首都圏外郭放水路の導入を検討 (参照:三井住友建設(株) カン [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR