パテント・リザルト、海水淡水化関連技術、特許総合力のランキングの企業調査結果を発表 トップは神鋼環境ソリューション、続いて東レ、荏原

[ 2010/12/16 ]


2010年12月15日、企業の経営データ分析、調査会社である株式会社パテント・リザルトから、海水淡水化関連技術について、国内の特許総合力調査の結果が発表された。新興国の水需要の増加水資源の偏在などにより、海水淡水化関連技術は水ビジネスの分野でも注目を集めている技術の一つである。現在、水資源の乏しい中東などのおいて、淡水化プラントの需要が増加している。(参考:東洋紡 サウジアラビアで中東湾岸諸国最大規模の海水淡水化施設に、同社の逆浸透膜モジュール納入)尚、本調査結果のデータは同社から販売される。

今回の同社の調査では、同社の独自評価方法である「パテントスコア」をベースとして、特許の質と量から総合的に見た評価を実施。その結果、トップに神鋼環境ソリューション、続いて2位東レ、3位荏原となった。

今回の調査で顕著な点は、トップとなった神鋼環境ソリューションは特許の出願件数は少ないものの、出願がここ数年に集中していること。また、特許の多くが、排水処理と海水淡水化技術を組み合わせたシステムに関するものであることが特長となっている。このため、特許数は決して多くないものの総合力ではトップの座に座ることになった。
2位、3位となった東レ、荏原は、特許出願年次が2000年前後に集中している点で神鋼環境ソリューションに遅れをとった形となった。


関連する記事

アーカイブス

ウォータージェン、空気から飲料水出来る装置の開発。

イスラエルの企業、ウォータージェンが空気から飲料水を作る装置を開発。 (参照:太陽光発電で空気から飲料水を作り [&he・・・

記事全文

和歌山市、水道水の濁りで3万5千世帯に影響

和歌山市、誤操作により水道水に濁り。3万5千世帯に影響。 (参照:霧島連山、硫黄山噴火。ふもと下流で2,4倍の [&he・・・

記事全文

福島第一原発、汚染水を巡り公聴会開催へ

福島第一原発の汚染水処理を巡り、今夏公聴会を開催することが決定 (参照:福島第一原発、台風の影響でで汚染水1万 [&he・・・

記事全文

アサヒ飲料、透明なのにカフェラテ?「アサヒクリアラテ from おいしい水」を新発売

アサヒ飲料、低カロリー・カフェインゼロ・脂肪ゼロのカフェラテ「アサヒ クリアラテ from おいしい水」を新発 [&he・・・

記事全文

成分は100%水の家庭用洗剤。「ウォータークリーナー」

成分が100%水の家庭用エコ洗剤、「クラスアッシュ ウォータークリーナー」発売中。 (参照:花粉を水に変えるス [&he・・・

記事全文

月に大量の氷か。月の隕石からその痕跡を発見。

東北大、月の隕石から月に大量の氷がある可能性を発見。 (参照:ブラジル、ブラジリアで第8回世界水フォーラム開催 [&he・・・

記事全文

霧島連山、硫黄山噴火。ふもと下流で2,4倍のヒ素検出。

霧島連山、硫黄山の噴火後、宮崎側の河川で2,4倍のヒ素検出も被害報告なし。 (参照:東京五輪、お台場会場で基準 [&he・・・

記事全文

新潟、「水と土の芸術祭」のパスポート前売り始まる

新潟で7月〜10月に開催される「水と土の芸術祭」。お得に回れるパスポート前売り発売始まる。 (参照:静岡・三島 [&he・・・

記事全文

アサヒ飲料、「ラベルレス」ミネラルウォーター発売。環境負荷軽減。

アサヒ飲料、商品にロールラベルをつけない(ラベルレス商品)「アサヒおいしい水 天然水 ラベルレスボトル」を発売 [&he・・・

記事全文

日東電工、滋賀事務所において今後5年以内に、「循環型グリーン工場」を目指す

日東電工、滋賀事務所において自社逆浸透膜技術を活用し、今後5年以内に「循環型グリーン工場」を目指す (参照:ラ [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR