名古屋大学、九州大学 1滴の水滴で5ボルト以上の電気を生む素子開発

[ 2020/03/09 ]


名古屋大学と九州大学の教授グループ 1滴の水滴で5ボルト以上発電する素子開発
(参照:神戸学院大学とブルボン 「ひょうごBOSAI天然水」共同開発、商品化へ


image from Pixabay

名古屋大学(大野雄高教授ら)と九州大学(吾郷浩樹教授ら)の両グループは、1滴の水滴から5ボルトを超える発電が可能な素子を開発したことを発表した。両研究グループは、半導体の材料である「二硫化モリブデン」をサファイアの基板上に1層のシートとして広げ、プラスチックフィルムに転写、おおよそ3~4cmサイズの素子を傾けて水滴を垂らすと、断続的に発電できたという。実験では電圧は5~8ボルトを計測、これまでできなかった電子機器を動かせる程度の発電が成功した。

二硫化モリブデンは層状物質であり、大面積の基板に薄く均一に成長させるのは難しいとされてきた。大面積でフィルムに転写するのも困難を極めるのだが、両グループは二硫化モリブデンの成膜技術を高め、ポリスチレンフィルムを用いた表面エネルギーの違いによってフィルムへの転写を成功させるなど、さまざまな技術を向上させたことに大きな意味がある。

これまでは、炭素原子のシート状物質であるグラフェンの表面に水を垂らすと発電することが分かっていたが、電子機器を動かすほどの電圧は得られなかった。今回の実験の成功により、研究がこのまますすめば、多量の水流を使用しなくても、工場の配管や上下水道など、ほんのわずかな水流でも発電が可能になることが予想され、水力を利用した発電がまた一歩新しいステージへすすみそうだ。両研究グループは今回の発電の成功を受け、数年後を目処に実用化したいとしている。


関連する記事

アーカイブス

八ッ場ダム 水陸両用バス納車 両用バス群馬県初導入

八ッ場ダム 群馬県水陸両用バス初導入 納車完了 (参照:国土交通省 ダムの新たな洪水対策及び 発電容量の付け替 [&he・・・

記事全文

ディーエムソリューションズ(株) アルピナウォーターの満足度調査の結果を公開

ディーエムソリューションズ(株) アルピナウォーターの顧客満足度調査の結果を公開 (参照:アサヒ飲料(株) 「 [&he・・・

記事全文

2020年ストックホルム水大賞 ジョン・チェリー博士が受賞 地下水の研究で

ジョン・チェリー博士 地下水の研究で2020年ストックホルム水大賞を受賞 (参照:名古屋大学、九州大学 1滴の [&he・・・

記事全文

福井県大野市 名水の歴史を学ぶ「越前おおの水のがっこう」を開設

福井県大野市 環境保全や名水の歴史を学ぶ「越前おおの水のがっこう」を開設 (参照:農研機構 農業用水路の流水熱 [&he・・・

記事全文

神奈川県中井町 「丹沢の山々をのぞむ まろやか天然水」発売 ブルックスの協力で

神奈川県中井町 「丹沢の山々をのぞむ まろやか天然水」発売 ブルックスとのコラボで (参照:赤穂化成(株) 手 [&he・・・

記事全文

高知県中土佐町 指定避難所に空気から水をつくる空気製水機を設置 国内初

高知県中土佐町 指定避難所に空気製水機を国内で初めて設置 アクアム社製 (参照:ホクレン 災害時の牛の飲み水確 [&he・・・

記事全文

(株)コバテクノロジー 銀イオン水溶液を開発、販売開始 除菌効果も

(株)コバテクノロジー 除菌効果が期待できる銀イオン水溶液を開発、販売開始 (参照:名古屋大学、九州大学 1滴 [&he・・・

記事全文

大衛(株) パイロジェンフリー水使用の化粧品『ANCLVIS』発売へ

大衛(株) 医療用パイロジェンフリー水使用の化粧品『ANCLVIS』発売へ (参照:(株) P.G.C.D. [&he・・・

記事全文

いなべ市 アンダーパス冠水対策として停電時に自家発電できる排水ポンプを整備

いなべ市 停電時のアンダーパス冠水対策として自家発電排水ポンプと遮断機を整備 (参照:ホクレン 災害時の牛の飲 [&he・・・

記事全文

コカ・コーラシステム 「い・ろ・は・す」を100%再生ペットボトルで販売へ

コカ・コーラシステム 「い・ろ・は・す 天然水 100%リサイクルペットボトル」販売へ (参照: アサヒ飲料( [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR