水ビジネス、ミネラルウォーター、水道水―今年最も注目を集めた「世界の水事情」とは? 年間アクセスランキング2010

[ 2010/12/21 ]


こんにちは。「世界の水事情」編集長のsuzukinkinです。今年も残すところ後わずかということで、2010年1月1日~2010年12月20日の年間アクセスランキングを発表します。

今年は経済産業省の水ビジネス国際展開研究会を中心に官民連携して、水ビジネスの新興国参入を図ろうとする動きが活発に見られました。それに伴い東京都や大阪市、横浜市といった大規模な自治体だけでなく、地方自治体も海外の水ビジネスに興味を示し、勉強会などを開いているところもあります。世界の様々な地域で深刻な水不足が叫ばれる中、民間企業の高い技術力と自治体の水道ビジネスのノウハウは、今後おおきな武器と成り得るのではないでしょうか。

ランキングを見てみると、水ビジネスに関する話題がベスト20の半分以上を占める結果となっており、読者の関心の高さが如実に顕れています。また、水道水のイメージアップを図ろうと自治体が画策する中、新興の地下水、ミネラルウォーター、ボトルウォーター市場という3つがどう利用者と交わってくるのか興味をもっている人が多いことも読み取れます。

この一年、人々にとって最も身近で必要不可欠な“水”について、様々なニュースを紹介してきました。これからも世界の水事情では、グローバルな視点から水ニュースをお届けして参りますので、来年もお付き合い頂けると幸いです。


■「世界の水事情」アクセスランキング
【第1位~10位】
1.誰が何のために?謎の水道メーター盗難事件が東京、神奈川で続発(2010/10/20)
2.新興地下水ビジネスが水道事業に影響(2010/05/25)
3.納豆菌が水質浄化!丸紅がアジア新興国に向けて拡販へ(2010/05/14)
4.ミネラルウォーター市場の経済成長が止まったのは一時的か!?矢野経済研究所(2010/05/06)
5.2009年清流日本一は8河川 3河川は4年連続1位(2010/07/29)
6.ハンガリーで有害汚泥流出、ドナウ川水質汚染に流域国懸念(2010/10/11)
7.伊藤忠商事水ビジネス、大連市の「長興島臨港工業区」で汚水処理(2010/05/19)
8.横浜市出資の水ビジネス事業会社が「横浜ウォーター」に決定 社長公募は5/20まで(2010/05/19)
9.滋賀県で「第26回水郷水都全国会議」開催 治水と水辺環境と人の関係について意見交換(2010/10/11)
10.シンガポールの水資源戦略 下水の再利用(2010/07/26)

【第11位~20位】
11.海外水ビジネス市場へ 日本の水メジャーを目指す荏原エンジニアリングサービス(2010/09/28)
12.広島県、水道事業の海外進出へ 荏原エンジニアリングサービスと海外への水ビジネスの勉強会発足(2010/10/20)
13.東京都、大阪市、横浜市 水ビジネスの海外進出に向け自治体連携。年度内に連絡会議を設定へ(2010/12/06)
14.経産省の水ビジネス国際展望研究会、中国やインド、アジアの水ビジネスへ(2010/05/05)
15.北九州市も海外水ビジネス参入 地元企業と「北九州市海外水ビジネス推進協議会」発足(2010/08/12)
16.ミネラルウォーター市場競争 国産水が健闘(2010/05/10)
17.大阪府、「大阪広域水道企業団」を設立 42市町村が水道事業を共同運営へ(2010/11/04)
18.全国農業協同組合連合会 リン鉱石の代替原料として下水汚泥活用。新たな水ビジネスへ展開可能か(2010/10/25)
19.関東経済産業局 地方自治体の水ビジネス参入を支援する事業計画を実施(2010/10/06)
20.今年のテーマは「WATER SUMMER」 “涼”を楽しむ恒例のイベントが東京ミッドタウンで開催へ(2010/07/06)


関連する記事

アーカイブス

原子力規制委員会、福島第一原発の凍土壁の完全凍結を認可

2017年8月15日、原子力規制委員会は東京電力福島第1原発の凍土壁の完全凍結への工事を認可した。 (参照:福 [&he・・・

記事全文

インドのムンバイで、青い犬が発見される。工場排水が原因か?

インドのムンバイで青い犬が次々と目撃される。工場から排出される汚染水を飲んだことが原因か? (参照:「汚染水ア [&he・・・

記事全文

畳やカーペットやの水汚れを水洗いできる掃除機、スイトル好評発売中。

世界初、カーペットについた液状の汚れを水洗い出来る掃除機用クリーナーヘッド、「Switle(スイトル)」好評発 [&he・・・

記事全文

福島第一原発の地下水の水位が低下。一時漏洩の恐れ。

福島第一原発四号機近くの水位が一時低下、汚染水の漏洩の恐れあるも、確認されず。 (参照:第一原発トリチウム水の [&he・・・

記事全文

安全な水をマダカスカルの子供達に。「TAP PROJECT JAPAN」のシンボルイベンド「ROAD to WATER」開催。

きれいで安全な水をマダカスカルの子供達に届けよう。 「TAP PROJECT JAPAN」のシンボルイベント「 [&he・・・

記事全文

散水ショーで踊って盛り上がろう。東京ディスニーランドで「ディズニー夏祭り2017」が開催。

散水ショーでびしょ濡れ必至。東京ディスニーランドで日本の祭りをアレンジした「ディズニー夏祭り2017」がスター [&he・・・

記事全文

第一原発トリチウム水の処分に苦慮。「海洋放出」発言に波紋も。

東京電力福島第一原発のトリチウム水処理に苦慮。汚染水処理の道は厳しい。 (参照:東京電力 地震で核燃料プールの [&he・・・

記事全文

ビヨンセがユニセフ(国連児童基金)とパートナーシップを組み、アフリカ、ブルンジに安全できれいな水を提供。

米国出身の世界的歌手、ビヨンセがユニセフと組んでアフリカ、ブルンジに安全な水と衛生環境を提供した。 (参照:イ [&he・・・

記事全文

水質汚染が深刻化する中国。世界中の水処理企業が好機をうかがう。

廃棄物が増加し、水質汚染が深刻化する中国に対し、世界の水処理企業が注目、好機を伺っている。 (参照:「汚染水ア [&he・・・

記事全文

福岡市水道局が「水道水パーク」を期間限定でオープン。

2017年7月28日から30日、福岡市水道局がJR博多シティつばめの杜ひろばにて「屋上de水道水パーク」を開催 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR