(一社)海洋連盟 海のPRコンテスト「うみぽす2020」募集スタート

[ 2020/07/17 ]


(一社)海洋連盟 海と日本PROJECT「うみぽす2020」募集スタート 9/23まで受付
(参照:八ッ場ダム 水陸両用バス納車 両用バス群馬県初導入)


image from 「うみぽす2020」公式サイトより

一般社団法人 海洋連盟主催、舵社と日本財団共催の「うみぽす2020」の募集がスタートした。「うみぽす」は、地方再生プロジェクトである「海と日本PROJECT」の一環で行われているもので、2015年にスタートし今年で6年目を迎える。地元の海を愛する人であればプロアマ問わず誰でも参加できる企画で、地元の好きな海のポスターを作り、日本の海を盛り上げようというもの。

うみぽすは、海に関連しているものであればどのような作品でも良いとし、テーマとしては「この海に来て」「海を守りたい」「おいしい海」の3つが掲げられている。ポスターコンテストといえば、写真の腕前や完成度の高さなど美術作品としてのクオリティが求められるのが一般的だが、うみぽすの場合は、「行ってみたい」「来てほしい」という気持ちに応える観光ポスターという点が重視されており、過去の受賞作品もおもしろいキャッチコピーやユニークな表現、写真などが選ばれている。受賞者がプロだけでなく、学生や主婦に多いのも特徴だ。

2020年は、ポスター部門、ポストカード部門に加えてインスタ部門が追加された。募集期間は2020年5月11日(月)~9月23日(水)。結果発表は2020年11月中旬の予定。各部門グランプリには賞金30万円が贈られるほか、優秀作は作品集に掲載される。


関連する記事

アーカイブス

長崎大と粕谷製網 リアルタイムで養殖いけす内を監視する装置を開発

長崎大と粕谷製網 水中の養殖いけすを監視する「マルチセンサプラットフォーム」を開発 (参照:北海道大学 幻の魚「イトウ」・・・

記事全文

「ミズコム」による調査 新型コロナウイルスの影響でウォーターサーバーの需要増

「ミズコム」による調査 新型コロナウイルス影響か ウォーターサーバー導入検討増 (参照:(株)フォレストホームサービス ・・・

記事全文

経済産業省 「水上設置遊具の安全に関するガイドライン」を策定 関係事業者へ注意喚起

経済産業省 「水上設置遊具の安全に関するガイドライン」策定 としまえんの事故を受け (参照:インタービジネスブリッジ 「・・・

記事全文

ビーテック(株) オリジナルラベルの炭酸水が作れる「オリジナル炭酸水」発売

ビーテック(株) スマホ入力でオリジナルラベルが作れる「オリジナル炭酸水」発売 (参考:AQUA JACKET(株) 社・・・

記事全文

(株)日立製作所 ダム放流計画の自動作成技術を開発、放流計画を支援へ

(株)日立製作所 ダム放流計画の自動作成を開発、放流計画を支援へ (参照:南房総市 ダム渇水のため、断水で売上が減少した・・・

記事全文

JR東日本スタートアップ トンネル湧水を活用した「鉄道わさび」栽培実験へ

JR東日本スタートアップ トンネル湧水でわさびの栽培実験 グリーンインパクトと (参照:アサヒ 工場排水からのバイオガス・・・

記事全文

国土交通省 海における次世代モビリティに関する産学官協議会立ち上げ 本格化へ

国土交通省 海のドローン産業を本格化へ 2021年には実証実験も視野に (参照:(株)セキド 水中スクーター「SUBLU・・・

記事全文

北海道大学 幻の魚「イトウ」の生息場所を水中DNA解析で推定

北海道大学 幻の魚「イトウ」の生息域を最新技術ではじめて解明 環境DNAで (参照:環境省 瀬戸内海の「栄養塩」の濃度が・・・

記事全文

天王洲の運河に浮かぶ水上ホテル「PETALS TOKYO(ペタルストーキョー)」がオープン

水上ホテル「PETALS TOKYO(ペタルストーキョー)」がオープン 東京・天王洲 (参照:(株)星野リゾート 「星の・・・

記事全文

(株)Gloture 自動で水やりしてくれるスマート水耕栽培プランターを販売へ

(株)Gloture スマート水耕栽培プランター「Botanium」販売 自社ECサイトで (参考:(株)竹中工務店ら ・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR