香港のスタートアップ企業 水に溶けるビニール袋を開発

[ 2020/11/09 ]


スタートアップ企業Distinctive Action 水に溶けるビニール袋#INVISIBLEBAGを開発
(参照:三菱ケミカル(株) 海洋で分解するレジ袋を開発 1年で全分解)

香港のスタートアップ企業であるDistinctive Actionが、世界から注目を集めている。Distinctive Actionは、医療業界でも使用されているポリビニルアルコール(PVA)を主原料に、植物由来のデンプンやグリセリン、水などを使ったビニール袋「#INVISIBLEBAG」を開発した。

#INVISIBLEBAGは70~85度の水に浸けると溶ける性質があるほか、生分解性・堆肥化性を有し、土の中に数か月放置するとバクテリアやバイオマス、微生物と反応し、分解されて二酸化炭素と水になるという。堆肥化は埋め立て地のような専用の土地だけでなく、一般家庭の庭先でも可能とのこと。

#INVISIBLEBAGは、日本バイオプラスチック協会が認証しているグリーンプラを含む4つの認証を取得。Distinctive Actionによると、見た目や薄さ、触った感覚、機能面でもこれまでのビニール袋と遜色なく使えるとのこと。

開発にあたり、若者に受け入れられるようなデザインにこだわり、表面にはブランド名や同社のメッセージがプリントされている。海洋プラスチック問題も関係するため、従来のビニール袋の使用については、便利さと環境への負荷のバランスについて、世界中で議論されているが、#INVISIBLEBAGはその両面を解決できると期待される。同社は今後も、環境への負荷が軽く、なおかつ廃棄物管理が容易な製品を開発していくとのこと。


関連する記事

アーカイブス

秋田県 水の効率化を図った発電 水力発電用新型水車の実証実験をスタート

秋田県 水力発電用新型水車の実証実験をスタート 水量効率化のため (参照:新潟県長岡市 消雪パイプの効率的散水の実証実験・・・

記事全文

星野リゾート 「星のや 竹富島」で飲料水の自給をスタート

星野リゾート 「星のや 竹富島」で海水淡水化装置を利用した飲料水自給をスタート (参照:(株)星野リゾート 「星のや」ブ・・・

記事全文

西宮市 「給水スポット」設置へ 市役所本庁舎や公民館から

西宮市 「給水スポット」を市役所本庁舎や公民館に設置 プラ製品削減へ (参照:「ミズコム」による調査 新型コロナウイルス・・・

記事全文

東京大学やNECネッツエスアイ(株)ら、水中ドローンでカキの養殖を見守る実証実験

東京大学やNECネッツエスアイ(株)ら、水中ドローンでカキの養殖環境を確認へ (参照:長崎大と粕谷製網 リアルタイムで養・・・

記事全文

アサヒ飲料(株) ラベルレス飲料の単品販売をスタート タックシールに内容表示

アサヒ飲料(株) タックシール活用、転倒のラベルレス飲料の単品販売を開始 (参照:ビーテック(株) オリジナルラベルの炭・・・

記事全文

国土交通省 浸水リスクの高い区域の特定施設を建築許可制へ

国土交通省 「特定都市河川浸水被害対策法」改正へ動き 浸水区域の建築を許可制へ (参照:国土交通省 「水の里の旅コンテス・・・

記事全文

(株)マーフィード 洗車後の拭き取りが不要な超純水ユニットの販売を開始

(株)マーフィード 洗車後に水滴跡が残らない超純水ユニットの販売を開始 (参照:株)日本トリム 電解水素水の飲用がストレ・・・

記事全文

アイリスオーヤマ(株) 飲料水事業に参入 2022年2月稼働予定

アイリスオーヤマ(株) 飲料水事業参入計画で生産ラインを新設 春稼働予定 (参照:「ミズコム」による調査 新型コロナウイ・・・

記事全文

ロレアル 水の使用量を80%削減できるシャワーデバイスを開発

ロレアル 水の使用量を80%削減できるシャワーデバイスを開発 ヘアケア剤投入もOK (参照:(株)Gloture 自動で・・・

記事全文

(株)エルム 全国初、廃校のプールで水上太陽光発電

(株)エルム 全国初、廃校のプールで水上太陽光発電 プールサイドで通電式 (参照:岩手県立種市高等学校 潜水実習用の機材・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR