日本政府、国際協力機構による融資を10年ぶりに再開へ。日本企業の水ビジネス海外進出支援

[ 2010/12/29 ]


この度、日本政府は、国際協力機構による民間融資を10年ぶりに再開する方向へ動き出していることが分かった。まずその第一弾として、日本企業がベトナム・ハノイ市で計画している水道整備事業への出資を検討している。この背景には「新成長戦略」の主柱の一つされる海外への水ビジネス進出に向け、民間企業の資金面でのリスクを軽減する狙いがあるとされている。



国際協力機構
とは、略称JICA(ジャイカ)。外務省所管の独立行政法人であり、政府開発援助(ODA)を実施する機関のうちのひとつである。今回、融資の対象となるベトナムの水ビジネス市場に関しては、今月13日には、国交省とベトナム政府間で下水道整備に関する覚書が締結されている。(参考:国土交通省 ベトナム下水道整備支援の覚書締結へ 官民連携でベトナム水ビジネス市場開拓を目指す

今回の動きも合わせ、政府の様々な動きは、「新成長戦略」の中であげられている水ビジネスの海外進出への環境整備に向けてのものと見られる。

尚、今回、融資対象として検討されている案件は、日本企業によるハノイ市の水道整備事業であり、500億円規模のプロジェクトとみられている。政府は、水ビジネスなどの分野で圧倒的な強さを持つ水メジャーなどに対抗するため、今後は、国際協力機構による融資を積極的に行うとみられる。この資金面での支援により水ビジネスの分野における日本企業の海外進出を活性化させることが狙いである。


関連する記事

アーカイブス

皇太子さまの水問題に関する研究の書籍 初販売へ

皇太子さまの水問題に関する研究の書籍 4月に初販売へ (参照:龍谷大学講師 生息する魚を推定する新技術「環境D [&he・・・

記事全文

ウェルシィと三菱ケミカルアクア・ソリューションズ合併、新会社の社名発表

ウェルシィと三菱ケミカルアクア・ソリューションズ合併、新社名は「三菱ケミカルアクア・ソリューションズ」 (参照 [&he・・・

記事全文

岩手県 平成30年度水と緑を守り育てる知事感謝状 2団体に

岩手県 平成30年度水と緑を守り育てる知事感謝状 2団体に授与 (参照:熊本市 第4回「アジア・太平洋水サミッ [&he・・・

記事全文

マクセル 蛇口直結型オゾン水生成器を発売

マクセル 蛇口直結型オゾン水生成器「オゾネオアクア ウォーターミックス」を発売 (参照:Watergen US [&he・・・

記事全文

株式会社アプリックス 水処理システムをIoT化するプラットフォームサービス国内提供開始

株式会社アプリックス 水処理システムをIoT化する「HARPS」を国内提供開始 (参照:島津製作所 水中でも使 [&he・・・

記事全文

株式会社AQUA JACKET 「捨てさせない」デザイン力のミネラルウォーターを販売開始

株式会社AQUA JACKET 「捨てさせない」というECOから考えたミネラルウォーターの販売開始 (参照:全 [&he・・・

記事全文

龍谷大学講師 生息する魚を推定する新技術「環境DNA」の開発、普及に取り組む

龍谷大学山中裕樹講師 生息する魚を水から推定する新技術「環境DNA」の開発、普及に取り組む (参照:日大工学部 [&he・・・

記事全文

サントリー食品インターナショナル(株) 「CDPウォーターAリスト企業」に選定

サントリー食品インターナショナル(株) 「CDPウォーター Aリスト企業」に3年連続で選定される (参照:コカ [&he・・・

記事全文

熊本市 第4回「アジア・太平洋水サミット」の開催地に決定

熊本市 第4回「アジア・太平洋水サミット」の開催地決定を発表 (参照:IWA世界会議が東京で開催される。)

記事全文

学術誌「Advances in Atmospheric Sciences」 海水温が観測史上最高を記録

海水温が観測史上最高を記録 学術誌「Advances in Atmospheric Sciences」に記事掲 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR