下水汚泥低温無害化処理。ベンチャー企業「永和」が開発成功。汚泥処理のコストに悩む自治体にアピール

[ 2010/12/31 ]


この度、滋賀県栗東市のベンチャー企業「永和」が下水汚泥低温無害化処理の技術開発に成功した。従来、無害化のためには600度前後の高温で処理する必要があったものが、同社の開発した装置により、約80度で無害化することが可能となった。

下水汚泥の処理は通常重油などによる焼却による処理が行われる。汚泥は水分を多量に含むため処理に必要な熱量は膨大なものとなり、そのコストは自治体にとって大きな負担となっている。今回開発された下水汚泥低温無害化処理は「MC処理装」という機械で行われる。汚泥に有機溶剤を混入し、真空状態で過熱することで、溶剤の臨海作用を発生させ、80度で気体の拡散性を持つようになる。その作用により下水汚泥は無臭の燃料に変化することとなる。

下水汚泥によって生成された燃料は燃焼時のカロリーが高く、ゴミの焼却処理などで使用できる。更に同装置では、従来は困難といわれていた強化プラスチックの分解も可能となっている。更には1日60トンの処理も可能な大型装置の製造も可能であるといい、環境負荷コスト両面でメリットのある装置として、下水汚泥処理に悩む自治体を中心にアピールする予定であるという。


関連する記事

アーカイブス

TOKAI 災害時に生活水と電気を自給自足できる住宅を販売へ

TOKAI 雨水から生活水、太陽光で電力を生み出す自給自足できる住宅を販売へ (参照:Watergen USA [&he・・・

記事全文

(株)Rist AI水質監視システムを活用する水処理施設のパートナーを募集

(株)Rist AIによる水質監視システムを活用する水処理施設のパートナーを募集 (参照:メタウォーター(株) [&he・・・

記事全文

オリンパス(株) 水中撮影機能充実のコンデジ「OLYMPUS Tough TG-6」発売

オリンパス(株) 水中撮影機能充実の高性能コンデジ「OLYMPUS Tough TG-6」発売へ (参照:ジョ [&he・・・

記事全文

パイロットインキ(株) 水の温度で色が変わるスイーツ作りの玩具を発売

パイロットインキ(株) 水の温度で色が変わるスイーツ作りの玩具「かえちゃOh!!」発売 (参照:NPO法人はち [&he・・・

記事全文

金井学園 大野の地下水でオリジナルペットボトル飲料水を開発

金井学園 大野の地下水でオリジナルペットボトル飲料水『金井学園の水-FUT WATER-』を開発 (参照:サン [&he・・・

記事全文

セブンイレブン ジェイデン・スミスが手掛ける「JUST WATER」販売へ

(株)セブンイレブンジャパン ジェイデン・スミスが手掛ける「JUST WATER」販売開始 (参照:ヒルトン名 [&he・・・

記事全文

国土交通省琵琶湖河川事務所 「かわカード」を作成、無料配布

国土交通省琵琶湖河川事務所 8種類の「かわカード」を作成、無料配布 (参照:NPO法人はちろうプロジェクト 遊 [&he・・・

記事全文

(株)eSPORTS 水圧式のトレーニングマシン「ウォーターローイングマシン」発売

株)eSPORTS 水圧式本格トレーニングマシン「ウォーターローイングマシン」発売 (参照:(株)シーエス研究 [&he・・・

記事全文

NPO法人はちろうプロジェクト 遊びながら学べる環境カードゲーム完成

NPO法人はちろうプロジェクト 遊びながら学べる環境カードゲーム「はちリバ」完成 (参照:小山市 「土地改良施 [&he・・・

記事全文

(株)チック 水中ドローンのWEBショップ開設 導入や運用、専門スクールも

(株)チック 水中ドローン「BlueROV2」のWEBショップ開設 導入や運用、専門スクールも (参照:CFD [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR