アスナルコーポレーション 自治体の水道事業の運営管理委託へ向け民間ノウハウを提案。全国展開を目指す

[ 2011/01/06 ]


金沢市に本社を持つ株式会社アスナルコーポレーションが、自治体で運営される水道事業の運営管理の委託事業の拡大を計画している。新年度計画として、民間の効率的なノウハウを提案し、全国展開を目指すこととなる。

アスナルコーポレーションは金沢市の建設関連3社で構成する企業であり、国際航業グループの一社である。グループの持つ全国規模の営業チャネルを生かし、水道事業の提案を行っていく。各自治体の水道事業は、人口減少による水需要の減少、施設の老朽化、人材、技術継承などの問題を抱えるところが多い。(参考:日本総合研究所 全国自治体に、今後の上水道事業の経営課題をアンケート調査)そのため、自治体によっては、海外水ビジネスに活路を求める動きもある。そして一方では水道運営そのものを民間委託するという動きも出てきている。

同社によると全国の自治体の水道事業の市場規模は3億であり、前述の日本総合研究所の調査によると今後の10年間で3000億円~4000億円程度の新たな官民連携市場が生まれる可能性も指摘されている。

既にアスナルコーポレーションでは、傘下の企業が岐阜県高山市の水道事業の一部の委託運営を行っている。その成果として3年間で固定費を20%削減しており、高い評価を受け、同市との委託契約も延長するに至っている。このような実績を踏まえ、グループとの連携により水道事業の全国展開も可能と判断し、その展開を目指すとことなった。


関連する記事

アーカイブス

株式会社オーミヤ 木製や大理石製に見える排水管「空間のP」「空間のS」発売

株式会社オーミヤ 空間になじむ排水管「空間のP」「空間のS」発売 (参照:株式会社AQUA JACKET 「捨 [&he・・・

記事全文

米Flo Technologies社 家庭の水漏れをAIで管理する商品を開発

アメリカ Flo Technologies社 家庭の水漏れをAIで管理、異常を警告する商品を発表 (参照:マク [&he・・・

記事全文

山口大と大起理化工業共同開発 地下水の流速と流向を紙で測定

山口大と大起理化工業 「紙」を使った地下水の流速と流向の新測定法を共同開発 (参照:魚津埋没林博物館 地下水に [&he・・・

記事全文

JTB、ソラシドエアほか 宮崎活性のためのインフラツーリズムを本格推進

JTB、ソラシドエアほか 宮崎県活性に向けインフラツーリズムを本格推進する方針 (参照:長野県 茅野市の農業水 [&he・・・

記事全文

日本ミネラルウォーター協会 統計資料、ミネラルウォーター生産山梨トップを更新

2019年3月22日 日本ミネラルウォーター協会が統計資料を更新、山梨がミネラルウォーター生産トップ更新 (参 [&he・・・

記事全文

P&G 「子どもたちのための安全な飲み水」プログラムにて新規目標を設定

P&G 「子どもたちのための安全な飲み水」プログラムの目標達成、新規目標を再設定 (参照:双葉地方水 [&he・・・

記事全文

株式会社デンソー 工場見学コースに浄化施設見学コースを新設

株式会社デンソー 工場見学のコースに団体見学者向けの浄化施設見学コースを新設 (参照:長野県 茅野市の農業水利 [&he・・・

記事全文

株式会社矢野経済研究所 ミネラルウォーターや宅配水市場に関する調査の結果を公開

株式会社矢野経済研究所 宅配水ほか水市場に関する調査の結果を公開 (参照:山梨県 ミネラルウォーター税導入検討 [&he・・・

記事全文

小山市 「土地改良施設カード」作成 農業水利施設への興味促す

小山市 「土地改良施設カード」作成&配布し、農業水利施設への興味促す (参照:長野県 茅野市の農業水利施設を利 [&he・・・

記事全文

(株)ディーゼル・ワークショップ 陸上型ドローン開発 地下水路の調査にも

(株)ディーゼル・ワークショップ 陸上型調査ドローン開発 地下水路の調査に活用 (参照:魚津埋没林博物館 地下 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR