ミツカン、水の文化センターが新成人の「水にかかわる生活意識調査」を実施。環境よりはお金の節約?

[ 2011/01/11 ]


2011年1月9日、食品メーカーミツカンの運営する水の文化センターが新成人の水にかかわる生活意識調査を実施した。この調査は、1995年から、日常の水に関わる日本人の環境意識や日本の文化についての関係をアンケート形式で調査するもとなっている。2010年より、テーマを絞った調査を行っており、今回の調査もその一つである。

まず、新成人は、節水に対する必要性に対しては86.3% が必要と回答している。これは30歳を対象とした調査と大差なく、節水の必要性に関する意識は高いようである。しかし、実際に必要と思っても実行している人は60%。方法は「蛇口の水を出しすぎない」、「シャワーを浴びるときは、こまめに水を止めながら浴びている」などが上位に上がっている。

では、その節水の理由についてはどうであろうか。これは、「水道料金が高かった」が40%で、「環境問題を考えた」の13%を大きく上回ることになっている。この傾向は20歳も30歳も同様となっている。環境問題という大きなものよりも、身近な出費に響くという理由が第一というのは正直な答えではないかと思われる。逆に節水していない人の理由で最大のものは「めんどくさいから」が45.7%となっている。

理由はとにかく、身の回りのできることから節水していくことは大切なこと。「めんどくさい」といわずに節水して欲しいものである。


関連する記事

アーカイブス

国土交通省 熊本の記録的な豪雨1000ヘクタール以上浸水

国土交通省 4日からの熊本豪雨 1000ヘクタール余り浸水か (参照:国土交通省 ダムの新たな洪水対策及び 発 [&he・・・

記事全文

阿寒湖のマリモ保全推進委員会 マリモ保護目的で摘み取った水草をシカのエサに

阿寒湖のマリモ保全推進委員会 阿寒湖で除去した水草を乾燥させシカのエサに (参照:ホクレン 災害時の牛の飲み水 [&he・・・

記事全文

開成町 全国初「ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(ZEB)」庁舎 始動

神奈川県開成町 全国初「ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(ZEB)」庁舎 始動 (参照:大阪市 コンセッション方 [&he・・・

記事全文

国土交通省 ダム貯水の事前放流についてのガイドライン制定

国土交通省 ダムの事前放流についてのガイドライン制定 事前放流は3日前から開始 (参照:国土交通省 ダムの新た [&he・・・

記事全文

(株)タカラトミーアーツ コースが作れるウォータースライダー型流しそうめん 発売

(株)タカラトミーアーツ カスタマイズ可能なウォータースライダー型流しそうめん発売 (参照:ヤンマー(株) 新 [&he・・・

記事全文

群馬県 「ぐんまダムかるた」配布開始の延期を発表

群馬県 県内ダムの紹介を兼ねた「ぐんまダムかるた」配布開始日の延期を発表 (参照:国土交通省 ダムの新たな洪水 [&he・・・

記事全文

(株)日本トリム 電解水透析®多人数用透析用水作製装置4機種販売

(株)日本トリム 電解水透析®多人数用透析用水作製装置「EW-SP75」4機種販売 (参照:(株)コバテクノロ [&he・・・

記事全文

(有)サプライズ 水道水と塩だけで次亜塩素酸水が作れるミスト型スプレー発売

(有)サプライズ 水道水と塩だけで次亜塩素酸水が作れるミスト型スプレー「ジアイレーサー」発売 (参照:(株)コ [&he・・・

記事全文

明石市 「全国豊かな海づくり大会」に向け海底耕運続ける

明石市 「全国豊かな海づくり大会」に向け海底耕運に注力 (参照: 山形県南陽市 ふるさと納税で消滅危機の「白竜 [&he・・・

記事全文

(株)セキド 水中スクーター「SUBLUE WHITESHARK MIX」の販売価格を改定

(株)セキド 水中スクーター「WHITESHARK MIX」の価格改定 59,400円(税込)に (参照:ヤン [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR