クボタ「100年たっても腐らない」水道管開発

[ 2010/05/17 ]


全国の上下水道管の老朽化が進んでいるという話題を以前お伝えしましたが(参考:全国で水道管の老朽化が進む 全体の6.2%が耐用年数超え)、老朽化した水道管に代わるものとしてクボタ100年たっても腐食しない水道管を開発し10月から販売を始めるそうです。

1970年代に本格的に整備された上下水道の多くは鋳鉄管を使用しており、水道管の法定耐用年数は40年。更新の時期を迎えていますが自治体は財政難で更新作業が進んでいません。
クボタが新開発した水道管「ジェネックス」は防食性を高めるため、鋳鉄管の表面に亜鉛とすず、マグネシウムを混ぜた亜鉛合金をコーティング、従来製品よりも2.5倍もの長寿命になったそうです。同社によれば、この水道管は「山地を除く日本の95%で100年間の使用に耐える」ものだそう。
また管の接合部を改良し、大型の工具を使わずに狭いスペースでも管同士をつなげることが出来ることができるように工夫。これにより設置の為の土木工事費を26%削減することができるそうです。
防食性アップと工費削減を実現したことで、縮小傾向にある公共事業に対応、地方自治体の水道管改修の受注を目指します。


関連する記事

アーカイブス

コーセー、髪と体に使える水を使わないドライシャンプーを発売

コーセー、髪と体に使える水を使わないスプレータイプの「ボタニカル ドライシャンプー」を発売。 (参照:プラスチ [&he・・・

記事全文

静岡・三島の源兵衛川が世界水遺産に登録。

静岡・三島の源兵衛川の水管理システムが世界水遺産に登録される。 (参照:郡上発!水出しコーヒープロジェクト始ま [&he・・・

記事全文

株式会社スカイディスク、水処理関連の工場にAI・loT導入に向け、関連企業を連携に踏み出す。

株式会社スカイディスクと中島工業株式会社が水処理向けAI・IoTサービス構築検討のため基本合意書を締結。 (参 [&he・・・

記事全文

トヨタとFuelCell Energy社、米国カリフォルニア州でバイオマスから水素・電気・水を生み出す「Tri-Gen」を建設。

トヨタがFuelCell Energy社と共同で、米国カリフォルニア州でバイオマスから水素・電気・水を生み出す [&he・・・

記事全文

(株)赤ちゃん本舗、「水99%Superシリーズ」で「第9回マザーズセレクション大賞2017」を受賞

2017年11月28日、株式会社赤ちゃん本舗は「水99%Superシリーズ」で「第9回マザーズセレクション大賞 [&he・・・

記事全文

プラスチックごみもCO2排出も減らせる、新発想の新しいシャンプー。『Twenty』

プラスチックごみもCO2排出も抑える環境に優しい、新発想の固形状シャンプー、「Twenty」 (参照:原料は、 [&he・・・

記事全文

福島第一原発、台風の影響でで汚染水1万トン。

福島第一原発、台風による降水量増加の影響で汚染水が1万トンに。 (参照:原子力規制委員会、福島第一原発の凍土壁 [&he・・・

記事全文

東京都水道局、「東京水」のデザインをリニューアル。

東京都水道局がペットボトル入り飲料水「東京水」のボトルデザインを一新。 (参照:国土交通省、日本の下水道インフ [&he・・・

記事全文

福井県大野市の支援で、東ティモールの給水施設が完成。

福井県大野市の企画する「キャリングウォータープロジェクト」。東ティモールの水環境の設備の支援を行い、給水施設が [&he・・・

記事全文

国土交通省、日本の下水道インフラを世界に売り込む為、「WOW TO PROJECT」を本格化。

国土交通省が主導で官民一体で日本の下水道インフラ技術を促進する「WOW TO PROJECT」を本格化。海外展 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR