秋田県仙北市 「クニマス里帰りプロジェクト事業」開始、しかし田沢湖の水質の壁が立ちはだかる

[ 2011/02/15 ]


田沢湖のある秋田県仙北市では「クニマス里帰りプロジェクト事業」を開始した。2011年2月11日から3日間、市内にてクニマス標本の展示を行った。また3月には東京海洋大客員准教授の「さかなクン」を招聘し講演会を開催するなど、クニマスの里帰りに向け動き出した。しかし、その前には田沢湖の水質という大きな壁が立ちふさがっている。(参考:秋田大学など研究チームが発表。秋田県、玉川温泉からレアメタル噴出、河川下流に沈殿

田沢湖
image from y_katsuuu

絶滅種とされていたクニマスが、山梨県の西湖で発見されたニュースから2ヶ月が経過している。元々の生息地といわれた田沢湖のある秋田県仙北市では、クニマスの里帰りによる地域活性化などを検討する動きがでてている。しかし、その前に大きく立ちはだかるのが、上流の玉川温泉を引き込んだ田沢湖の水質である。

先日、秋田大学の研究チームが、玉川温泉の流れ込む下流域にレアメタルの沈殿を確認したというニュースがあった。そもそもこの研究は玉川温泉の流れ込む川の水質の影響を調べるものであった。レアメタルの沈殿だけではなく、玉川温泉下流域の水質は、温泉の影響を受け強い酸性状態になっていることも判明している。田沢湖においても、農業用水確保のため、上流に玉川温泉のある河川の下流域から水を引き込んだ結果、水質が酸性化しクニマスが絶滅したといわれている。

現在の田沢湖は、この40年前の農業用水確保のため水路引き込みにより、酸性に強い魚しか生息できない環境となっている。当然クニマスの生存環境としては絶望的だ。更に、専門家の試算によると、田沢湖の水を全て入れ替えるには120年はかかるとみられ、クニマスの里帰りは現実的にはかなり厳しい状況である。しかし、関係者はクニマス里帰り向け、環境整備に動くことが大切なことであるとし、今後に希望を持ち活動を行っていくとのことである。


関連する記事

アーカイブス

アサヒ飲料(株) 「アサヒ おいしい水」天然水 長期保存水を来春発売

アサヒ飲料(株) 「アサヒ おいしい水」長期保存水2020年3月より発売 (参照:(株)プリンスホテル 「南魚 [&he・・・

記事全文

2020年度予算 水害対策に6247億円を計上 前年比44%増

2020年度予算 水害対策に6247億円計上 巨大地震対策や市街地の排水設備の拡充へ (参照:国土交通省 内水 [&he・・・

記事全文

Areti(株)ポータブルタイプの口腔洗浄器「ウォーターフロッサJET」を発売

Areti(株) 持ち運びできるおしゃれな口腔洗浄機「ウォーターフロッサJET」発売 (参照:アスクル(株)  [&he・・・

記事全文

宮城県 国内初、水道事業の運営権を売却へ

宮城県 国内初、水道事業の運営権を民間企業に売却へ (参照:日立 国内の上下水道向け水処理機械設備の新設・更新 [&he・・・

記事全文

リビエラリゾート 水圧で空を飛ぶ「アクアボード フォトウェディング」予約受付開始

リビエラリゾート 水圧で空を飛ぶ「空飛ぶウェディング写真撮影」予約受付開始 (参照:ラグナシア 冬季限定イベン [&he・・・

記事全文

就実大大学生 国土交通省が主催のコンテストで学生部門 最優秀賞を受賞

就実大大学生 「“水のめぐみ”とふれあう水の里の旅コンテスト」学生部門最優秀賞受賞 (参照: 三菱ケミカル キ [&he・・・

記事全文

東洋紡 サウジで濃縮海水を淡水化する新ろ過膜 実証実験の覚書を締結

東洋紡 濃縮海水を淡水化する新ろ過膜 実証実験の覚書を締結 サウジの海水淡水化公団と (参照:三浦工業(株)  [&he・・・

記事全文

日産自動車ほか日産系、神戸市と神戸酒心館 災害連携協定を締結 水と電気を供給

日産自動車、神戸市、神戸酒心館が災害連携協定締結 災害時の水と電気の供給で協力 (参照:防災科学技術研究所 「 [&he・・・

記事全文

アンドエレファント(株) 水のみで除菌清掃する「SteamGo」販売開始

アンドエレファント(株) 水で除菌清掃する「SteamGo」販売開始 量販店で (参照:日立 10月に高硬度水 [&he・・・

記事全文

(株)ジェイテクト 新規事業J-WeLLをスタート インドで水管理ソリューション展開

(株)ジェイテクト 新規事業水管理ソリューションJ-WeLLをインドでスタート (参照:インド 大雨や洪水の対 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR