北九州市の海外水ビジネス市場進出順調。ベトナム・ハイフォン市から研修生受入れ、上下水道技術指導へ

[ 2011/02/23 ]


北九州市は、下水道業務に関し技術協力の覚書を締結しているベトナム・ハイフォン市水道公社から幹部4人を研修生として受け入れている。この研修生4名が2月21日、北九州市北橋市長と面会した。(参考:北九州市 北九州市海外水ビジネス推進協議会が派遣団 ベトナム・ハイフォン市、水ビジネス進出へ

べトナム・ハイフォン市との交流について

Image from 北九州市

両市は昨年11月26日に下水道排水公社と下水道分野の技術協力の覚書締結しており、北九州の海外水ビジネス進出の橋頭堡ともいえるものである。同市では、ハイフォン市の上下水道事業の受注を目指し、活動を行っている。ハイフォン市水道公社では、浄水場の拡大計画があり、設計からコンサルタントまでを含めた包括的な範囲で協力できるパートナーを探しているという。当然、北九州市にも参加をして欲しいとの要請をしている。

北九州市は全国の自治体の中でも早くから海外水ビジネス展開に取り組んでおり、同市との関係が今後の海外水ビジネス展開における重要なポジションを占めることになると思われる。

尚、同市からの研修生は3月11日まで、市内の上水、下水関連施設を訪れ、北九州市の優れた技術を学ぶ予定である。


関連する記事

アーカイブス

阿寒湖のマリモ保全推進委員会 マリモ保護目的で摘み取った水草をシカのエサに

阿寒湖のマリモ保全推進委員会 阿寒湖で除去した水草を乾燥させシカのエサに (参照:ホクレン 災害時の牛の飲み水 [&he・・・

記事全文

開成町 全国初「ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(ZEB)」庁舎 始動

神奈川県開成町 全国初「ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(ZEB)」庁舎 始動 (参照:大阪市 コンセッション方 [&he・・・

記事全文

国土交通省 ダム貯水の事前放流についてのガイドライン制定

国土交通省 ダムの事前放流についてのガイドライン制定 事前放流は3日前から開始 (参照:国土交通省 ダムの新た [&he・・・

記事全文

(株)タカラトミーアーツ コースが作れるウォータースライダー型流しそうめん 発売

(株)タカラトミーアーツ カスタマイズ可能なウォータースライダー型流しそうめん発売 (参照:ヤンマー(株) 新 [&he・・・

記事全文

群馬県 「ぐんまダムかるた」配布開始の延期を発表

群馬県 県内ダムの紹介を兼ねた「ぐんまダムかるた」配布開始日の延期を発表 (参照:国土交通省 ダムの新たな洪水 [&he・・・

記事全文

(株)日本トリム 電解水透析®多人数用透析用水作製装置4機種販売

(株)日本トリム 電解水透析®多人数用透析用水作製装置「EW-SP75」4機種販売 (参照:(株)コバテクノロ [&he・・・

記事全文

(有)サプライズ 水道水と塩だけで次亜塩素酸水が作れるミスト型スプレー発売

(有)サプライズ 水道水と塩だけで次亜塩素酸水が作れるミスト型スプレー「ジアイレーサー」発売 (参照:(株)コ [&he・・・

記事全文

明石市 「全国豊かな海づくり大会」に向け海底耕運続ける

明石市 「全国豊かな海づくり大会」に向け海底耕運に注力 (参照: 山形県南陽市 ふるさと納税で消滅危機の「白竜 [&he・・・

記事全文

(株)セキド 水中スクーター「SUBLUE WHITESHARK MIX」の販売価格を改定

(株)セキド 水中スクーター「WHITESHARK MIX」の価格改定 59,400円(税込)に (参照:ヤン [&he・・・

記事全文

2020年の世界水週間の中止が決定 新型コロナで

2020年世界水週間 COVID-19により開催中止 (参照:2020年ストックホルム水大賞 ジョン・チェリー [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR