環境省、水質調査に新基準追加検討。「透明度」、「下層溶存酸素量」、「大腸菌数」で生態系、生物種多様化維持に配慮

[ 2011/03/01 ]


2011年2月27日までに、環境省では湖沼河川水質環境基準として新たに「透明度」、「下層溶存酸素量」、「大腸菌数」を2013年度より追加するための検討を開始した。この基準値の追加は、従来の公害による水質汚染重視から生態系など生物多様化維持を意識する方向の変換といえるものである。(参考:環境省の河川水質調査 環境基準達成率87.6%で過去最高

Crystal Clear

image from tata_aka_T

現在の水質環境基準は1971年に制定されたものである。当時は、公害問題などにより、工場廃水などの汚染に対する調査に重心がおかれていた。主に指標とされていたものは、水質の有機的汚染状況表す「化学的酸素要求量(COD)」、「生物化学的酸素要求量(BOD)」が代表的なものであった。しかし、現在は各地で水質の安定化が見られている。実際2009年度においては全国の調査対象となった海、湖沼、川の環境基準達成度は87%の高さとなっている。この達成率の高さが今回の基準の見直しに繋がった一因ではないかと考えられる。

今回の追加が予定される新基準は、生物多様化などの生態系に関し考慮した物となる。その新指標として検討されているものが「透明度」、「下層溶存酸素量」、「大腸菌数」である。透明度と下層溶存酸素量は、海、湖沼に適用。大腸菌数は河川と湖沼に適用するという方針である。
つまり、従来の基準をクリアしていたとしても、透明度が低いため、下層の水生植物の光合成に支障があることや、下層の酸素濃度が低いため、そこを生息域とする生物種が減少するなどのケースは、その問題が指摘される可能性が高くなることになる。

今後は単純な水質汚染というだけではなく、その水環境における生態系の維持も水質維持には大切な考え方となっていくであろう。


関連する記事

アーカイブス

オプテックス株式会社、水の濁りを測定する「低濁度チェッカー」を発売

オプテックス株式会社、飲み水レベルの濁りを測定できる、結露防止機能搭載の「低濁度チェッカー」を発売 (参照:株 [&he・・・

記事全文

タイ、旧正月を祝う水掛祭り「ソンクラン」で新年を祝う

タイ、4月13日から旧正月を祝って行われる水掛祭り「ソンクラン」で新年を祝う。 (参照:郡上発!水出しコーヒー [&he・・・

記事全文

サントリー食品インターナショナル、スノーピークと共同開発した無糖の炭酸水、「南アルプス スパークリング」を発売。

サントリー食品インターナショナルが、アウトドアメーカーのスノーピークと共同開発した「南アルプス スパークリング [&he・・・

記事全文

花粉を水に変えるスーツが新登場。はるやま商事が「ハイドロ銀チタン®︎スーツ」発売。

業界初のスーツが登場。はるやま商事が服に付着する花粉の悩みをハイドロ銀チタン®︎で軽減する「ハイドロ銀チタン® [&he・・・

記事全文

スターバックスから透明スパークリングドリンク新発売

スターバックス、コーヒーチェリー(生豆を含む)由来のカフェインを配合した新しい透明スパークリングドリンクを発売 [&he・・・

記事全文

コーセー、髪と体に使える水を使わないドライシャンプーを発売

コーセー、髪と体に使える水を使わないスプレータイプの「ボタニカル ドライシャンプー」を発売。 (参照:プラスチ [&he・・・

記事全文

静岡・三島の源兵衛川が世界水遺産に登録。

静岡・三島の源兵衛川の水管理システムが世界水遺産に登録される。 (参照:郡上発!水出しコーヒープロジェクト始ま [&he・・・

記事全文

株式会社スカイディスク、水処理関連の工場にAI・loT導入に向け、関連企業を連携に踏み出す。

株式会社スカイディスクと中島工業株式会社が水処理向けAI・IoTサービス構築検討のため基本合意書を締結。 (参 [&he・・・

記事全文

トヨタとFuelCell Energy社、米国カリフォルニア州でバイオマスから水素・電気・水を生み出す「Tri-Gen」を建設。

トヨタがFuelCell Energy社と共同で、米国カリフォルニア州でバイオマスから水素・電気・水を生み出す [&he・・・

記事全文

(株)赤ちゃん本舗、「水99%Superシリーズ」で「第9回マザーズセレクション大賞2017」を受賞

2017年11月28日、株式会社赤ちゃん本舗は「水99%Superシリーズ」で「第9回マザーズセレクション大賞 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR