埼玉県 JICA補助金事業として、タイ、チョンブリ県へ水処理技術向上の支援プロジェクト開始-海外水ビジネス参入の一歩へ

[ 2011/03/15 ]


2011年4月より、埼玉県海外水ビジネス参入に向け、タイ水処理技術向上の支援プロジェクトを開始する。このプロジェクトは国際協力機構(JICA)を窓口とした補助金事業であり、期間は今年4月から3カ年となる。
(参考:埼玉県 海外水ビジネス進出に向け「ウォータービジネスメンバーズ埼玉(仮称)」を発足、中国などアジア市場進出を目指す

タイimage from fung.leo

今回のプロジェクトは、2月14日に埼玉県とタイ地方水道公社が締結した合意書に基づくものである。タイ、チョンブリ県へ年2回、県企業局の3人の職員を派遣し浄水技術の支援職員教育など人材育成に取り組む。同県は、タイでも最大の工業団地があり、首都であるバンコクに近いという立地なども含め、埼玉県との類似性がある。

埼玉県では、海外水ビジネスに向け、県内でも官民連携を強化する「ウォータービジネスメンバーズ埼玉(仮称)」構想が持ちあがっている。埼玉県サイドでは、今回の技術支援プロジェクトが、海外水ビジネス市場進出に不可欠の「相手国側のニーズを知るチャンスになるではないか」という見方もあるようだ。将来的には、タイでは未開発分野である河川水処理などの水ビジネスへ同県が食い込んでいくいことも考えられる。

アジアにおける水関連の技術的支援、人的交流が水ビジネスに繋がった北九州市の事例もあり、埼玉県の行う同プロジェクトも将来の水ビジネスへ繋がっていく可能性は十分に考えられるものであろう。


関連する記事

アーカイブス

ウォータージェン、空気から飲料水出来る装置の開発。

イスラエルの企業、ウォータージェンが空気から飲料水を作る装置を開発。 (参照:太陽光発電で空気から飲料水を作り [&he・・・

記事全文

和歌山市、水道水の濁りで3万5千世帯に影響

和歌山市、誤操作により水道水に濁り。3万5千世帯に影響。 (参照:霧島連山、硫黄山噴火。ふもと下流で2,4倍の [&he・・・

記事全文

福島第一原発、汚染水を巡り公聴会開催へ

福島第一原発の汚染水処理を巡り、今夏公聴会を開催することが決定 (参照:福島第一原発、台風の影響でで汚染水1万 [&he・・・

記事全文

アサヒ飲料、透明なのにカフェラテ?「アサヒクリアラテ from おいしい水」を新発売

アサヒ飲料、低カロリー・カフェインゼロ・脂肪ゼロのカフェラテ「アサヒ クリアラテ from おいしい水」を新発 [&he・・・

記事全文

成分は100%水の家庭用洗剤。「ウォータークリーナー」

成分が100%水の家庭用エコ洗剤、「クラスアッシュ ウォータークリーナー」発売中。 (参照:花粉を水に変えるス [&he・・・

記事全文

月に大量の氷か。月の隕石からその痕跡を発見。

東北大、月の隕石から月に大量の氷がある可能性を発見。 (参照:ブラジル、ブラジリアで第8回世界水フォーラム開催 [&he・・・

記事全文

霧島連山、硫黄山噴火。ふもと下流で2,4倍のヒ素検出。

霧島連山、硫黄山の噴火後、宮崎側の河川で2,4倍のヒ素検出も被害報告なし。 (参照:東京五輪、お台場会場で基準 [&he・・・

記事全文

新潟、「水と土の芸術祭」のパスポート前売り始まる

新潟で7月〜10月に開催される「水と土の芸術祭」。お得に回れるパスポート前売り発売始まる。 (参照:静岡・三島 [&he・・・

記事全文

アサヒ飲料、「ラベルレス」ミネラルウォーター発売。環境負荷軽減。

アサヒ飲料、商品にロールラベルをつけない(ラベルレス商品)「アサヒおいしい水 天然水 ラベルレスボトル」を発売 [&he・・・

記事全文

日東電工、滋賀事務所において今後5年以内に、「循環型グリーン工場」を目指す

日東電工、滋賀事務所において自社逆浸透膜技術を活用し、今後5年以内に「循環型グリーン工場」を目指す (参照:ラ [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR