横浜市出資の水ビジネス事業会社が「横浜ウォーター」に決定 社長公募は5/20まで

[ 2010/05/19 ]


横浜市水道局が100%出資し水ビジネスを手がける水道事業会社の名称が「横浜ウォーター株式会社」に決定したことが明らかになった。職員からの公募で集まった105件の中から選ばれたこの会社名は、横浜らしさと業務内容がイメージしやすい点などを考慮して選ばれたという。

横浜

職員に関しては、実務経験があることを理由に当面は水道局OBで占めることになっており、市議会では「天下り会社を作り、赤字になるだけではないか」と いった批判が続出。これに対し経営状況が悪化しても追加出資を認めないなどの条件が出されている。

また、市の外郭団体としては初めての公募となった社長については、5月18日時点での応募数は14件。5月20日に締め切り、書類審査、面接などを経て、 新会社発足の7月上旬を目処に決定する予定となっている。

林文子市長は「将来の経済界の状況や国との交渉ごと、民間とのコーディネートもできる経営者」を求めており、民間社長にかける期待も大きい。100兆円市場とも言われる水ビジネス。新社長の手腕が問われそうだ。


関連する記事

アーカイブス

株式会社オーミヤ 木製や大理石製に見える排水管「空間のP」「空間のS」発売

株式会社オーミヤ 空間になじむ排水管「空間のP」「空間のS」発売 (参照:株式会社AQUA JACKET 「捨 [&he・・・

記事全文

米Flo Technologies社 家庭の水漏れをAIで管理する商品を開発

アメリカ Flo Technologies社 家庭の水漏れをAIで管理、異常を警告する商品を発表 (参照:マク [&he・・・

記事全文

山口大と大起理化工業共同開発 地下水の流速と流向を紙で測定

山口大と大起理化工業 「紙」を使った地下水の流速と流向の新測定法を共同開発 (参照:魚津埋没林博物館 地下水に [&he・・・

記事全文

JTB、ソラシドエアほか 宮崎活性のためのインフラツーリズムを本格推進

JTB、ソラシドエアほか 宮崎県活性に向けインフラツーリズムを本格推進する方針 (参照:長野県 茅野市の農業水 [&he・・・

記事全文

日本ミネラルウォーター協会 統計資料、ミネラルウォーター生産山梨トップを更新

2019年3月22日 日本ミネラルウォーター協会が統計資料を更新、山梨がミネラルウォーター生産トップ更新 (参 [&he・・・

記事全文

P&G 「子どもたちのための安全な飲み水」プログラムにて新規目標を設定

P&G 「子どもたちのための安全な飲み水」プログラムの目標達成、新規目標を再設定 (参照:双葉地方水 [&he・・・

記事全文

株式会社デンソー 工場見学コースに浄化施設見学コースを新設

株式会社デンソー 工場見学のコースに団体見学者向けの浄化施設見学コースを新設 (参照:長野県 茅野市の農業水利 [&he・・・

記事全文

株式会社矢野経済研究所 ミネラルウォーターや宅配水市場に関する調査の結果を公開

株式会社矢野経済研究所 宅配水ほか水市場に関する調査の結果を公開 (参照:山梨県 ミネラルウォーター税導入検討 [&he・・・

記事全文

小山市 「土地改良施設カード」作成 農業水利施設への興味促す

小山市 「土地改良施設カード」作成&配布し、農業水利施設への興味促す (参照:長野県 茅野市の農業水利施設を利 [&he・・・

記事全文

(株)ディーゼル・ワークショップ 陸上型ドローン開発 地下水路の調査にも

(株)ディーゼル・ワークショップ 陸上型調査ドローン開発 地下水路の調査に活用 (参照:魚津埋没林博物館 地下 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR