外国船が入港先を仙台塩釜港から別の港に変更する動き-福島第一原発に近いことが原因

[ 2011/05/13 ]


2011年5月12日、宮城県仙台塩釜港に入港する予定の外国船が、入港先を別の港に変更する動きがでていることが、報道により明らかとなった。港湾設備の復旧が完全ではないという要因もあるが、中には福島第一原発事故の現場に近いという理由で入港を回避する船もあるとのことである。
(参考:オランダ、ロッテルダム港で日本のコンテナ船から規制値の1.5倍の放射線検出

仙台塩釜港image from 宮城県

仙台塩釜港は「特定重要港湾」である。この「特定重要港湾」とは外国との貿易拠点として重要な港であるということを意味する。同港のコンテナを扱う関係者によると、既に10件の入港キャンセルがあったとのことである。

国土交通省では、港湾内の大気、海水に対する放射線計測とその公表をガイドラインに上げているが、強制力はない。宮城県では、港湾周辺の放射線量を計測して、風評被害を除くとコメントしている。宮城県仙台塩釜港湾事務所の現場に確認したところ、確かに現時点では国土交通省のガイドラインの実行はしていないとの回答があった。実際のところ放射線測定に関しては県、市の測定を参照してほしいとのことであった。

同港は直接震災の被害を受け、その復旧に向け努力している最中である。今は、それで手一杯ということかもしれない。考えてみれば原発事故の被害者ともいえる立場にある。

ただ、今後外国船による、風評被害が拡大していくことは、日本の海上輸送に関し、非常に危険な兆候ではないかと思われる。先日のアムステルダム港の放射線検出の件について、国土交通省に確認したところ、その船舶がどこの港を出港したかは把握していないとの回答があった。その件は、船会社に確認するようにして欲しいとのことである。しかし、船会社としても自社の評判を守るため、それを明らかにするとは、思えないのである。


関連する記事

アーカイブス

アンドエレファント(株) 水のみで除菌清掃する「SteamGo」販売開始

アンドエレファント(株) 水で除菌清掃する「SteamGo」販売開始 量販店で (参照:日立 10月に高硬度水 [&he・・・

記事全文

(株)ジェイテクト 新規事業J-WeLLをスタート インドで水管理ソリューション展開

(株)ジェイテクト 新規事業水管理ソリューションJ-WeLLをインドでスタート (参照:インド 大雨や洪水の対 [&he・・・

記事全文

三菱ケミカル キッチンカープロジェクトの運用開始 水を考えるきっかけに

三菱ケミカル キッチンカー『MIZUgo』全国訪問スタート 水を考えるきっかけに (参照:アスクル(株) 「L [&he・・・

記事全文

大阪水上バス アクアライナー「お花見ナイトクルーズ」運航 4/5まで

大阪水上バス アクアライナー3/26〜4/5限定「お花見ナイトクルーズ」運航 (参照:ラグナシア 冬季限定イベ [&he・・・

記事全文

ナイキ 新たな企業宣言を策定 北極海航路不使用の立場を明確化

ナイキ コーポレイトプレッジを策定 北極海航路の不使用を宣言 (参照:サンフランシスコ空港 ペットボトル入り飲 [&he・・・

記事全文

スウェーデン SmartShakeシリーズの新製品が日本初上陸

スウェーデン 大人気シェーカー「SmartShake」シリーズ新作が日本上陸 (参照:セブンイレブン ジェイデ [&he・・・

記事全文

東京五輪 会場内へペットボトルの持ち込み容認か

2020年東京五輪 熱中症リスク軽減のためペットボトルの持ち込み容認か  (参照: サンフランシスコ空港 ペッ [&he・・・

記事全文

三浦工業(株) バラスト水処理装置が米認証取得、米国への寄港可能に

浦工業(株) バラスト水処理装置が米国沿岸警備隊の認証取得、米国への寄港可能に (参照:サンフランシスコ空港  [&he・・・

記事全文

ラグナシア 冬季限定イベントに水上イルミネーション「Frozen Ocean」登場

ラグーナテンボス ラグナシア園内 水上イルミネーション「Frozen Ocean」登場 (参照:山陰海岸ジオパ [&he・・・

記事全文

国土交通省 内水氾濫のハザードマップ作成を自治体に求める

国土交通省 内水ハザードマップ作成を自治体に求める (参照:首都圏外郭放水路が台風19号による氾濫対策に貢献)

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR