外国船が入港先を仙台塩釜港から別の港に変更する動き-福島第一原発に近いことが原因

[ 2011/05/13 ]


2011年5月12日、宮城県仙台塩釜港に入港する予定の外国船が、入港先を別の港に変更する動きがでていることが、報道により明らかとなった。港湾設備の復旧が完全ではないという要因もあるが、中には福島第一原発事故の現場に近いという理由で入港を回避する船もあるとのことである。
(参考:オランダ、ロッテルダム港で日本のコンテナ船から規制値の1.5倍の放射線検出

仙台塩釜港image from 宮城県

仙台塩釜港は「特定重要港湾」である。この「特定重要港湾」とは外国との貿易拠点として重要な港であるということを意味する。同港のコンテナを扱う関係者によると、既に10件の入港キャンセルがあったとのことである。

国土交通省では、港湾内の大気、海水に対する放射線計測とその公表をガイドラインに上げているが、強制力はない。宮城県では、港湾周辺の放射線量を計測して、風評被害を除くとコメントしている。宮城県仙台塩釜港湾事務所の現場に確認したところ、確かに現時点では国土交通省のガイドラインの実行はしていないとの回答があった。実際のところ放射線測定に関しては県、市の測定を参照してほしいとのことであった。

同港は直接震災の被害を受け、その復旧に向け努力している最中である。今は、それで手一杯ということかもしれない。考えてみれば原発事故の被害者ともいえる立場にある。

ただ、今後外国船による、風評被害が拡大していくことは、日本の海上輸送に関し、非常に危険な兆候ではないかと思われる。先日のアムステルダム港の放射線検出の件について、国土交通省に確認したところ、その船舶がどこの港を出港したかは把握していないとの回答があった。その件は、船会社に確認するようにして欲しいとのことである。しかし、船会社としても自社の評判を守るため、それを明らかにするとは、思えないのである。


関連する記事

アーカイブス

ブラジル、ブラジリアで第8回世界水フォーラム開催。「日本パビリオン」出展申し込み受付中

2018年3月、第8回世界水フォーラムがブラジルの首都ブラジリアで開催。日本政府主催、「日本パビリオン」出展申 [&he・・・

記事全文

郡上発!水出しコーヒープロジェクト始まる。

水出しコーヒーで町の活性化!郡上八幡湧き水スポット巡り (参照:原料は、豆、水、カフェインのみ。話題の世界初、 [&he・・・

記事全文

電気、ガス、火不要。雨水、海水で加熱できる調理器具。

バロクックジャパン株式会社、水だけで加熱ができる調理器具「バロクックシリーズ」の販売に注力する。 (参照:袋に [&he・・・

記事全文

米南部、記録的大雨で洪水。死者は少なくとも31人。

アメリカ南部に上陸したハリケーン。記録的な大雨で少なくとも死者は31人。 (参照:台風で被災の北海道 治水対策 [&he・・・

記事全文

水を入れるだけで、粉雪のようなかき氷が完成!ートウマ電子工業。

トウマ電子工業、水を入れるだけでふわふわのかき氷ができる瞬間製氷機を製造。 (参照:炭酸水メーカーのソーダスト [&he・・・

記事全文

(株)グリーンウインド、底面供給方式による水耕栽培、アジア展開へ。

沖縄美ら島財団の子会社の(株)グリーンウインド、底面供給方式による水耕栽培で、アジア展開を目指す。 (参照:経 [&he・・・

記事全文

原子力規制委員会、福島第一原発の凍土壁の完全凍結を認可

2017年8月15日、原子力規制委員会は東京電力福島第1原発の凍土壁の完全凍結への工事を認可した。 (参照:福 [&he・・・

記事全文

インドのムンバイで、青い犬が発見される。工場排水が原因か?

インドのムンバイで青い犬が次々と目撃される。工場から排出される汚染水を飲んだことが原因か? (参照:「汚染水ア [&he・・・

記事全文

畳やカーペットやの水汚れを水洗いできる掃除機、スイトル好評発売中。

世界初、カーペットについた液状の汚れを水洗い出来る掃除機用クリーナーヘッド、「Switle(スイトル)」好評発 [&he・・・

記事全文

福島第一原発の地下水の水位が低下。一時漏洩の恐れ。

福島第一原発四号機近くの水位が一時低下、汚染水の漏洩の恐れあるも、確認されず。 (参照:第一原発トリチウム水の [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR