厚生労働省 「第2回水道水における放射性物質対策検討会」を開催-水道水への放射性物質影響のメカニズムについて分析

[ 2011/05/27 ]


2011年5月26日、厚生労働省で「第2回水道水における放射性物質対策検討会」が開催された。4月25日の第一回目の開催に続き、水道水の安全性を確保するため専門家による検討が行われた。
(参考:厚生労働省 「第1回水道水における放射性物質対策検討会」を開催-データ収集の強化、情報公開の科学的裏づけに対し提言

厚生労働省image from 厚生労働省

今回の検討会では、「水道水への放射性物質の影響メカニズム」、「水道水中の放射性物質の低減方策」、「モニタリング結果を踏まえた中長期的な取り組み」を議題として開催された。

高エネルギー加速器研究機構の桝本和義氏は「放射性物質の種類と特徴」を解説。同氏は放射性ヨウ素は半減期が短い点。放射性セシウムは沈殿物への吸着性が強い点。この性質を指摘し、水道水への影響は少ないとした。
また、ストロンチウムは濃度が薄いこと。ウランより重い超ウラン元素はその重さゆえに、原発サイトの外には飛散ないこと。この点から現状では、同物質による放射性物質の水道水への影響は少ないとしている。

国立環境研究所の大原利眞氏は、「福島第一原発からの放射性物質の大気中の挙動」を解説。放射性ヨウ素はガス性であり、風の影響により関東地方まで拡散したとした。また、放射性セシウムは、大気中の濃度と降水量がその濃度に影響するとした。

東京大学大学院工学系研究科教授の古米弘明氏は、放射性ヨウ素は3月21、22日の降雨によって多くが流出。セシウムは土壌に吸着し、蓄積されるが流出はしにくいとした。このことにより、より市街地を流れる流域の影響の方が大きいと分析した。

国立保健医療科学院・生活環境研究部水管理研究分野の浅見真理氏が、「簡易モデルによる流域内放射性物質の流出挙動把握」として水道水中の放射性物質の低減方策を提示した。放射性ヨウ素は活性炭、塩素処理との併用で一定の効果を上げることは可能とした。ただし、塩素処理後の水道水に関しては、活性炭による除去は困難となる可能性が高いとした。放射性セシウムは既存のろ過技術である程度の対応が可能であるとした。

東京都水道局水質センター所長の北澤氏は、粉末活性炭・前弱塩素併用処理により50%の除去が可能であるとした。

モニタリングに関しては、今後も長期に渡り続くことが予想される現状に対し、取組体制を整備し、充実することの必要性を確認。モニタリング体制は日本全体で体制を整える必要があると今後の方向性を示した。

全体的に、水道水に関しては現時点では問題が少ないという内容になっている。しかし、この内容が国民に広く提示される機会が無いのである。そもそもこのような検討会の存在すら知らないであろう。ただ役所の内輪で分析だけでしているだけでは、いつまでも国民の不安を取り除くことができない。


関連する記事

アーカイブス

郡上発!水出しコーヒープロジェクト始まる。

水出しコーヒーで町の活性化!郡上八幡湧き水スポット巡り (参照:原料は、豆、水、カフェインのみ。話題の世界初、 [&he・・・

記事全文

電気、ガス、火不要。雨水、海水で加熱できる調理器具。

バロクックジャパン株式会社、水だけで加熱ができる調理器具「バロクックシリーズ」の販売に注力する。 (参照:袋に [&he・・・

記事全文

米南部、記録的大雨で洪水。死者は少なくとも31人。

アメリカ南部に上陸したハリケーン。記録的な大雨で少なくとも死者は31人。 (参照:台風で被災の北海道 治水対策 [&he・・・

記事全文

水を入れるだけで、粉雪のようなかき氷が完成!ートウマ電子工業。

トウマ電子工業、水を入れるだけでふわふわのかき氷ができる瞬間製氷機を製造。 (参照:炭酸水メーカーのソーダスト [&he・・・

記事全文

(株)グリーンウインド、底面供給方式による水耕栽培、アジア展開へ。

沖縄美ら島財団の子会社の(株)グリーンウインド、底面供給方式による水耕栽培で、アジア展開を目指す。 (参照:経 [&he・・・

記事全文

原子力規制委員会、福島第一原発の凍土壁の完全凍結を認可

2017年8月15日、原子力規制委員会は東京電力福島第1原発の凍土壁の完全凍結への工事を認可した。 (参照:福 [&he・・・

記事全文

インドのムンバイで、青い犬が発見される。工場排水が原因か?

インドのムンバイで青い犬が次々と目撃される。工場から排出される汚染水を飲んだことが原因か? (参照:「汚染水ア [&he・・・

記事全文

畳やカーペットやの水汚れを水洗いできる掃除機、スイトル好評発売中。

世界初、カーペットについた液状の汚れを水洗い出来る掃除機用クリーナーヘッド、「Switle(スイトル)」好評発 [&he・・・

記事全文

福島第一原発の地下水の水位が低下。一時漏洩の恐れ。

福島第一原発四号機近くの水位が一時低下、汚染水の漏洩の恐れあるも、確認されず。 (参照:第一原発トリチウム水の [&he・・・

記事全文

安全な水をマダカスカルの子供達に。「TAP PROJECT JAPAN」のシンボルイベンド「ROAD to WATER」開催。

きれいで安全な水をマダカスカルの子供達に届けよう。 「TAP PROJECT JAPAN」のシンボルイベント「 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR