協和機電工業、東京工業大学、長崎大学が、共同開発中の浸透膜を使用した浸透圧発電システムの説明会開催

[ 2011/08/12 ]


2011年8月9日、水処理プラントメーカーの協和機電工業東京工業大学長崎大学は、共同開発中の浸透膜を使用した浸透圧発電システムについての説明会を実施した。三者は既に福岡市内で実証実験を進めている。原子力発電への不安が高まる中、様々な発電システムの提案、開発が進められているが、この浸透圧発電システムも候補の一つに名乗りを上げそうである。
(参考:メタウォーター 「超高効率固液分離技術を用いたエネルギーマネジメントシステムに関する実証事業」が国土交通省「下水道革新的技術実証事業(B-DASHプロジェクト)」に採択

協和機電工業image from 協和機電工業

浸透圧発電とは、浸透圧の仕組みを利用した発電法であり、淡水と海水の塩分濃度の差から生じる浸透圧を使いタービンを回すものである。福岡市内の海水淡水化センターから排出される濃縮海水と下水を利用することで今回の実証実験は進められている。このような濃縮海水と下水を使ったシステムは世界初の試みとなっている。海水淡水化処理の結果、排出される濃縮海水は塩分濃度が通常の海水の2倍であり、その分浸透圧のエネルギーが大きくタービンを回す力も強くなる。

現在の実証実験の計画では7.7キロワットの目標が設定されているが、現在のところ3.7~5.6キロワットの出力に止まっている。今後は膜の透過性性能、発電機の効率を上げることが課題となるとしている。発電コストは1キロワット当たり18.2円で自然エネルギー発電の中で風力発電と同レベルで、太陽光発電に比べると半分以下となる。


関連する記事

アーカイブス

魚津埋没林博物館 地下水に秘められた力を海水と比較、研究

魚津埋没林博物館 杉材のブロックを使用し地下水に秘められた力を海水と比較、研究 (参照:いちごホールディングス [&he・・・

記事全文

NASA探査機OSIRIS-REx 小惑星ベンヌで水の成分発見

NASA探査機OSIRIS-REx 小惑星ベンヌで水の成分発見、重要試料回収なるか (参照:JAXA、はやぶさ [&he・・・

記事全文

日本水道協会と水資源機構が「災害時における支援活動に関する協定」を締結

日本水道協会と水資源機構が「災害時における支援活動に関する協定」を締結、災害時の給水活動に協力 (参照:高知  [&he・・・

記事全文

本山合金製作所 工場排水から高効率でフッ素除去ができる磁性吸着剤を開発

本山合金製作所と津山工業高等専門学校、工場排水から高効率でフッ素除去ができる磁性吸着剤を開発 (参照:高知 豪 [&he・・・

記事全文

岐阜県 小水力発電施設「板取川清流発電所」が完成

岐阜県関市 小水力発電施設「板取川清流発電所」が完成、稼働 (参照:関西電力、富山県と締結。「黒部ルート」を2 [&he・・・

記事全文

全国清涼飲料連合会 2030年度までにペットボトルの有効利用100%を目指す

全国清涼飲料連合会、2030年度までにペットボトルの有効利用100%を目指す「プラスチック資源循環宣言」 (参 [&he・・・

記事全文

メタウォーターと月島機械の共同企業体 ベトナム ホイアン市で下水処理施設完成させる

メタウォーターと月島機械の共同企業体(JV)受注の下水処理施設完成 ベトナム ホイアン市 (参照:デンマーク  [&he・・・

記事全文

北海道コカ・コーラボトリング 「い・ろ・は・す 天然水」募金で北海道東部地震へ寄付

北海道コカ・コーラボトリング 「い・ろ・は・す 天然水」売上の一部を北海道東部地震へ寄付 (参照:アサヒ飲料、 [&he・・・

記事全文

浪速工作所と日本スレッド 工業用水を浄化するモジュール「Wクリーン」を共同開発

浪速工作所と日本スレッド 水の浄化モジュール「Wクリーン」を共同開発、工業用水を食品洗浄水に (参照:水の有効 [&he・・・

記事全文

株式会社ブラウンシュガー1ST 水でできた洗浄剤「水洗いシュシュ」シリーズ 発売

株式会社ブラウンシュガー1ST 特許技術で電気分解した水でできた洗浄剤「水洗いシュシュ」シリーズ 発売 (参照 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR