外務省 「アフリカの角地域等6か国」深刻な干ばつに国連世界食糧計画(WFP)通じ食料援助に関する書簡の交換発表

[ 2011/10/31 ]


2010年10月27日、外務省のイタリア大使・河野雅治と国連世界食糧計画のアミール・アブドラ事務局次長との間で「アフリカの角地域等6か国」に対する無償食糧援助に関する書簡の交換が行われた。
(参考:JICA 「タイ王国における洪水被害に対する国際緊急援助」-専門チームの追加派遣を発表

外務省

image from 外務省

現在、アフリカの角と呼ばれるアフリカ東海岸の6カ国では過去60年に例のない大干ばつに襲われている。このため日本政府WFPを通じ、総額総額23億1,000万円の無償食糧援助を実施すべく、書簡の交換を行った。

被害を受けている6か国はエチオピア連邦民主共和国、ケニア共和国、ソマリア共和国、ジブチ共和国、スーダン共和国、南スーダン共和国となる。食料援助はの社会的弱者に対して実施される計画となっている。今回の大干ばつによる被害はエチオピアでは30%の国民が食料不足となっており、ケニアでは社会的な困窮層が急増している。

ソマリアでは干ばつ以前から治安の不安から慢性的な食糧不足に更に今回の干ばつが追い打ちをかける形となっている。スーダンは内戦の影響と合わせ食料不足の深刻化、南スーダンは独立が間もなく、国民の殆どが貧困層になっているため今回の干ばつの影響を大きく受けている。

日本政府は、第4回アフリカ開発会においてアフリカ諸国への援助の強化を表明している。今回の支援の動きはその具体的な施策でとなるものである。


関連する記事

アーカイブス

株式会社クボタ、次世代の水道管を開発

パイプメーカーの株式会社クボタが新耐震管のGENEX管を開発した。 (参照:和歌山市、水道水の濁りで3万5千世 [&he・・・

記事全文

自然環境を破壊しない水力発電、「Cappa」

茨城製作所が開発した新しい水力発電「Cappa」 (参照:ライオン、排水リサイクルシステムを開発、自社の千葉工 [&he・・・

記事全文

ウォータージェン、空気から飲料水出来る装置の開発。

イスラエルの企業、ウォータージェンが空気から飲料水を作る装置を開発。 (参照:太陽光発電で空気から飲料水を作り [&he・・・

記事全文

和歌山市、水道水の濁りで3万5千世帯に影響

和歌山市、誤操作により水道水に濁り。3万5千世帯に影響。 (参照:霧島連山、硫黄山噴火。ふもと下流で2,4倍の [&he・・・

記事全文

福島第一原発、汚染水を巡り公聴会開催へ

福島第一原発の汚染水処理を巡り、今夏公聴会を開催することが決定 (参照:福島第一原発、台風の影響でで汚染水1万 [&he・・・

記事全文

アサヒ飲料、透明なのにカフェラテ?「アサヒクリアラテ from おいしい水」を新発売

アサヒ飲料、低カロリー・カフェインゼロ・脂肪ゼロのカフェラテ「アサヒ クリアラテ from おいしい水」を新発 [&he・・・

記事全文

成分は100%水の家庭用洗剤。「ウォータークリーナー」

成分が100%水の家庭用エコ洗剤、「クラスアッシュ ウォータークリーナー」発売中。 (参照:花粉を水に変えるス [&he・・・

記事全文

月に大量の氷か。月の隕石からその痕跡を発見。

東北大、月の隕石から月に大量の氷がある可能性を発見。 (参照:ブラジル、ブラジリアで第8回世界水フォーラム開催 [&he・・・

記事全文

霧島連山、硫黄山噴火。ふもと下流で2,4倍のヒ素検出。

霧島連山、硫黄山の噴火後、宮崎側の河川で2,4倍のヒ素検出も被害報告なし。 (参照:東京五輪、お台場会場で基準 [&he・・・

記事全文

新潟、「水と土の芸術祭」のパスポート前売り始まる

新潟で7月〜10月に開催される「水と土の芸術祭」。お得に回れるパスポート前売り発売始まる。 (参照:静岡・三島 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR