ミネラルウォーター市場の経済成長が止まったのは一時的か!?矢野経済研究所

[ 2010/05/06 ]


矢野経済研究所は、「ミネラルウォーター市場に関する調査結果2010」を発表し、2009年度のミネラルウォーター市場は前年度比95.2%の2180億円とマイナスに転じる見通しだ。逆にボトルウォーター(ウォーターサーバー)市場は順調な成長を見せており、2009年度の同市場は、前年度比114.3%の560 億円となる見込み。

ミネラルウォーター市場は、水道水の飲用機会減少を背景に2000年頃から都市部を中心に拡大してきたが、2008年には成長が鈍化。夏場の天候不順や景況感の復帰の目処が立たないことによる買い控えなどが響き、2009年は一転して前年度比4.8%減とマイナスになる見込みだ。

ミネラルウォーター市場規模推移

ミネラルウォーター市場規模推移

一方でボトルウォーター市場(ボトル型で宅配される水)は、この5年間で4.6倍に成長。2010年には600億円に到達する見通しが立てられている。矢野経済研究所では「重たい水を店舗から運ばなくてもよいこと」「冷水と温水を飲み分けられる利便性」「日本の住環境に合わせたスリムなデザインのサーバーが出てきたこと」が理由であると分析している。

ボトルウォーター市場規模推移

ボトルウォーター市場規模推移

諸外国と比較しても日本のミネラルウォーター消費量はまだまだ少ないことから、ミネラルウォーター市場の減少は一時的で再び増加に転じるとの予測が立てられている。また、ボトルウォーターは市場の淘汰は進むものの、今後数年は右肩上がりの成長が続くと見られているようだ。


関連する記事

アーカイブス

建設技術研究所 水災害リスクアラートサービスを開始

2017年3月16日、株式会社建設技術研究所は水災害リスクアラートサービスを開始したと発表した。 (参照:中部 [&he・・・

記事全文

台風で被災の北海道 治水対策に総額約831億円

2017年3月16日、国土交通省北海道開発局は、昨年8月下旬から9月にかけて被災した河川の復旧や治水対策にかか [&he・・・

記事全文

築地市場 漏水で海水供給がストップ

2017年3月17日、築地市場で店舗や保管所などの床の清掃や水槽に使う海水が供給されなくなる事態に陥った。 ( [&he・・・

記事全文

黒部市 小水力発電所「黒瀬川発電所」が完成

2017年2月27日、富山県黒部市が整備していた小水力発電所、黒瀬川発電所が完成し開所式が行われた。 (参照: [&he・・・

記事全文

メガハウス 水で肌に絵を転写できる「ボディーアートジュエル」の発売を発売

2017年3月9日、株式会社メガハウスは、水を使って肌に絵を転写することができる女の子向けおもちゃ「ボディーア [&he・・・

記事全文

経済産業省 「水ビジネスの今後の海外展開の方向性」を公表

2017年3月13日、経済産業省が「水ビジネスの今後の海外展開の方向性」を公表した。 (参照:中部電力 安倍川 [&he・・・

記事全文

中部電力 安倍川水力発電所の建設計画を発表

2017年3月2日、中部電力株式会社は安倍川水力発電所の建設を計画したと発表した。 (参照:東京電力 地震で核 [&he・・・

記事全文

航空自衛隊 千歳川において操縦者等冬季水上保命訓練を行う

2017年3月9日、航空自衛隊千歳基地は千歳川において操縦者等冬季水上保命訓練を行った。 (参照:カルフォルニ [&he・・・

記事全文

湖がピンク オーストラリアメルボルン市の塩水湖が変色

オーストラリアの南部、メルボルン市近郊にある塩水湖の水がピンクに染まり話題を呼んでいる。 (参照:堀場製作所 [&he・・・

記事全文

東京電力フュエル&パワー JFEエンジニアリングと上下水道等のインフラサービスで提携

2017年2月28日、東京電力フュエル&パワー株式会社はJFEエンジニアリング株式会社と、再生可能エネルギーと [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR