ミネラルウォーター市場の経済成長が止まったのは一時的か!?矢野経済研究所

[ 2010/05/06 ]


矢野経済研究所は、「ミネラルウォーター市場に関する調査結果2010」を発表し、2009年度のミネラルウォーター市場は前年度比95.2%の2180億円とマイナスに転じる見通しだ。逆にボトルウォーター(ウォーターサーバー)市場は順調な成長を見せており、2009年度の同市場は、前年度比114.3%の560 億円となる見込み。

ミネラルウォーター市場は、水道水の飲用機会減少を背景に2000年頃から都市部を中心に拡大してきたが、2008年には成長が鈍化。夏場の天候不順や景況感の復帰の目処が立たないことによる買い控えなどが響き、2009年は一転して前年度比4.8%減とマイナスになる見込みだ。

ミネラルウォーター市場規模推移

ミネラルウォーター市場規模推移

一方でボトルウォーター市場(ボトル型で宅配される水)は、この5年間で4.6倍に成長。2010年には600億円に到達する見通しが立てられている。矢野経済研究所では「重たい水を店舗から運ばなくてもよいこと」「冷水と温水を飲み分けられる利便性」「日本の住環境に合わせたスリムなデザインのサーバーが出てきたこと」が理由であると分析している。

ボトルウォーター市場規模推移

ボトルウォーター市場規模推移

諸外国と比較しても日本のミネラルウォーター消費量はまだまだ少ないことから、ミネラルウォーター市場の減少は一時的で再び増加に転じるとの予測が立てられている。また、ボトルウォーターは市場の淘汰は進むものの、今後数年は右肩上がりの成長が続くと見られているようだ。


関連する記事

アーカイブス

アリゾナ州立大学 小惑星イトカワの粒子から水の痕跡を発見

アリゾナ州立大学 「はやぶさ」が持ち帰った小惑星イトカワの粒子から水の痕跡を発見 (参照:NASA探査機OSI [&he・・・

記事全文

メタウォーター(株)の共同研究体 下水処理設備を統合制御、国交省事業に採択

メタウォーター(株)を含む共同研究体 下水処理設備を統合制御、国交省事業に採択される (参照:大阪市水道局と日 [&he・・・

記事全文

兵庫県 瀬戸内海への排水基準を緩和方向へ見直し

兵庫県 瀬戸内海への排水基準を見直しへ 基準緩和への動き (参照:浪速工作所と日本スレッド 工業用水を浄化する [&he・・・

記事全文

高知県宿毛市 日本初スポーツクライミング設備のあるダムを整備へ

高知県宿毛市 横瀬川ダムの壁面をスポーツクライミングとして活用へ (参照:日大工学部 水田が持つ貯水機能を活用 [&he・・・

記事全文

東芝 岩手県における工業用水道の浄水場建設事業を受注

東芝インフラシステムズ(株) 岩手県における工業用水道の浄水場建設事業の受注を発表 (参照:三井住友建設(株) [&he・・・

記事全文

CFD販売(株) 水中ドローンを使用したダム点検の実証試験

CFD販売(株) 水中ドローンを使用し、大分県でダム点検実証試験を実施 (参照:(株)ディーゼル・ワークショッ [&he・・・

記事全文

名古屋市 おいしい水道水PRへ向けてPR用300ml缶製造

名古屋市 おいしい水道水PRへ向けてPR用「名水」300ml缶製造 (参照:双葉地方水道企業団 福島の安全な水 [&he・・・

記事全文

三井住友建設(株) カンボジアでの上水道拡張整備工事を落成

三井住友建設(株) カンボジアで上水道拡張整備工事の落成式を挙行 (参照:カンボジア 国内最大級の水力発電ダム [&he・・・

記事全文

大阪市水道局と日立製作所 中長期の水需要予測に関する共同研究開始

大阪市水道局と日立製作所 ビッグデータやAIを駆使した水需要予測に関する共同研究開始 (参照:米Flo Tec [&he・・・

記事全文

ユニセフとWHO 「保健ケア施設における水と衛生」報告書まとめる

ユニセフとWHO 「保健ケア施設における水と衛生」報告書で世界の水供給についてまとめる (参照:IWA世界会議 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR