【コラム】コロンビア 水上のスラムに、清潔な水がやってきた日

[ 2011/11/04 ]


※当記事は、非営利で国際的な医療や人道援助を行う民間団体「国境なき医師団(MSF)」様よりご提供頂いております。
(参考:【コラム】続・避難民キャンプに清潔な水を~日本人ロジスティシャンの活動から~国境なき医師団(MSF)

日本ではほとんど報道されることのない国、コロンビア。
この南米の国で、45年以上にわたる内戦が続いていることを、みなさんはご存知ですか?
国境なき医師団(MSF)は、1985年からこの国で、基礎医療はもちろん、外科治療や心理ケア、風土病の治療など、多岐にわたる医療を提供しています。

コロンビア中部にある、この国最大の港町、ブエナベントゥラでも、多くの人びとが戦火を逃れ、終わりの見えない避難生活を送っています
港には、銃器や麻薬などの積み荷が集まり、暴力的な事件の犠牲になる人びとが跡を絶ちません。また、この町の近郊に位置するミラマール村には水上に高床式の住宅が立ち並び、スラムと化しています。
密集した家々は、細い板をつなぎ合わせた通路を介して周辺の家や陸地とつながっていますが、その真下には十分な下水処理がされていないままの汚水が淀んでいます。およそ250世帯が暮らすこのスラムには、電気も上水道も引かれていないため、衛生状態は劣悪で、多くの子どもたちが皮膚病や下痢、腹痛などの病気に苦しんでいました。

 

MSFは、2009年末から14ヵ月の間、ミラマール村の人びととともに、水と衛生環境の改善に着手しました。

まず、ぼろぼろになっていた足場の板を頑丈なものに交換し、そこに水道管を沿わせました。今後の維持と管理方法を学ぶため、この作業は、地元の人びとも積極的に参加して実施されまた。
最終的には、すべての家庭に貯水槽が設置され、人びとは生活な水を入手できるようになりました。

住民の一人、ジェイはこう語ります。
「全くすごい変化です。  これまでは、水を汲むためにバケツを下げて、長い距離を往復しなければならなかったけれど、今では、水栓をひねるだけです!」

清潔な水は、人びとを健康被害から守るためになくてはならないものです。

MSFの水と衛生の専門家、フアン・カルロス・トーレスは説明します。
「このプログラムの最終目的は、水に起因する病気の罹患(りかん)率を下げ、生活環境を改善することでした。しかし、家々をつないでいた板を修理したことで、コミュニティ内の社会的な結束が強くなり、当初の目標よりもよい結果が出せたように思います。」

ミラマール村での成功を足がかりに、現在、ブエナベントゥラ近郊にある2ヵ所の地域で、同様のプログラムが進行しています。

貯水槽が設置される前は、不安定な足場を通って水を汲みに行かなければならなかった。コロンビア、2009年11月撮影。

Image from 国境なき医師団(MSF)

 

-インフォメーション-
国境なき医師団(MSF)の活動について知ってください>
メディアで報じられることのないニュース、現場の今を毎日お伝えしています。 MSFのウェブサイトはこちらからご閲覧ください。
ニュースレター、メールマガジンのお申し込み
紙面版ニュースレター『REACT』(1年間無料)と、メールマガジンをぜひご購読ください。お申し込みはこちらから
1年前までの『REACT』バックナンバーは、ウェブサイトからご覧いただくことも可能です。ご閲覧はこちらから

※当記事は、非営利で国際的な医療や人道援助を行う民間団体「 国境なき医師団(MSF)」様よりご提供頂いております。


関連する記事

アーカイブス

JR前橋駅 自然環境に優しい駅「エコステ」モデル駅に

JR前橋駅 水をテーマとした自然環境に優しい駅「エコステ」モデル駅へ (参照:美祢市 名水育ちの養殖ニジマス「 [&he・・・

記事全文

栃木県 地下の排水設備を給水に活用、露地野菜栽培を省力化へ

栃木県 露地野菜の栽培に地下排水設備を活用 (参照:日大工学部 水田が持つ貯水機能を活用した「田んぼダム」で防 [&he・・・

記事全文

FullDepth 2020年5月に水中探査用のドローンを量産予定

FullDepth 水中探査用のドローンを量産、遠隔操作で点検へ (参照:CFD販売(株) 水中ドローンを使用 [&he・・・

記事全文

ヒルトン名古屋 マイボトル、マイカップ持参で飲料水を無料提供

ヒルトン名古屋 ウォーターステーションを設置、マイボトル、マイカップ持参で飲料水を無料提供 (参照:株式会社矢 [&he・・・

記事全文

(株)シーエス研究所 首こり専用のマッサージロボット「アクアエース」発売

(株)シーエス研究所 首こり専用のウォーターベッド型マッサージロボ「アクアエース」発売 (参照:ジョンソンヘル [&he・・・

記事全文

中国電力 治水対策としての事前放流を決定

中国電力 中国四国以西初、民間発電目的のダムで事前放流を決定 (参照:カンボジア 国内最大級の水力発電ダムが操 [&he・・・

記事全文

美祢市 名水育ちの養殖ニジマス「ます次郎」を特産品化へ

美祢市 日本100名水育ちの養殖ニジマス「ます次郎」を特産品化へ (参照:新潟県佐渡海洋深層水 南蛮エビを生き [&he・・・

記事全文

COOL JAPAN AWARD2019 那須の「水庭」が受賞決定

COOL JAPAN AWARD2019 受賞53作決定。「水庭」の受賞も (参照:(株)バスクリン 森林を整 [&he・・・

記事全文

アリゾナ州立大学 小惑星イトカワの粒子から水の痕跡を発見

アリゾナ州立大学 「はやぶさ」が持ち帰った小惑星イトカワの粒子から水の痕跡を発見 (参照:NASA探査機OSI [&he・・・

記事全文

メタウォーター(株)の共同研究体 下水処理設備を統合制御、国交省事業に採択

メタウォーター(株)を含む共同研究体 下水処理設備を統合制御、国交省事業に採択される (参照:大阪市水道局と日 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR