東京都市大学 環境情報学部伊坪徳宏准教授研究室 「ウォーターフットプリント」を算出する水消費原単位データーベースの最新版を公開

[ 2011/11/15 ]


2011年11月14日から、東京都市大学(旧:武蔵工業大学)環境情報学部伊坪徳宏准教授研究室は、商品のライフサイクルにおいて使用された水の量を示す「ウォーターフットプリント」を算出する水消費原単位データーベースの最新版を公開する。今回の最新版では、データーベースの対象となる品目数を400製品から4,000製品まで拡大した。
(参考:横浜市水道局、関東学院大学、横浜市立大学、東京都市大学と基本協定締結。水道事業の発展を目指す

東京都市大学
image from 東京都市大学

ウォーターフットプリント」とは、商品の原料調達、生産から廃棄までのライフサイクルにおける水の使用量を算出し、農産物、工業製品などの水資源への負荷を定量化する方法である。この計算に水消費原単位が使用されている。日本では同大学の伊坪徳宏准教授が国内初のデーターベース化に成功したものだ。既に欧州など水資源の限られた国では水消費原単位のデーターベース化が進んでいる。日本国内においては、同教授のデーターベースが初の実用データーベースとなる。

今回作成されたデーターベースは、国際NGOウォーター・フットプリント・ネットワークのガイドラインを標準としたものになっている。旧バージョンでも採用していた取水量表示にあわせ、消費量の表示も可能となっている。自然蒸発で失われた水量や農産物に取り込まれた水量などを含め、取水源に戻ったシイ量を除外した分析が可能となっている。また表示単位を1円当たりの水量から、1グラムなど物量単位の水量表示への変更も行い、企業への利用ニーズにこたえている。


関連する記事

アーカイブス

株)日本トリム 電解水素水の飲用がストレス耐性を強化 研究発表へ

(株)日本トリム 電解水素水の飲用がストレス耐性を強化 理化学研究所との研究発表 (参照:(株)フォレストホームサービス・・・

記事全文

長崎大と粕谷製網 リアルタイムで養殖いけす内を監視する装置を開発

長崎大と粕谷製網 水中の養殖いけすを監視する「マルチセンサプラットフォーム」を開発 (参照:北海道大学 幻の魚「イトウ」・・・

記事全文

「ミズコム」による調査 新型コロナウイルスの影響でウォーターサーバーの需要増

「ミズコム」による調査 新型コロナウイルス影響か ウォーターサーバー導入検討増 (参照:(株)フォレストホームサービス ・・・

記事全文

経済産業省 「水上設置遊具の安全に関するガイドライン」を策定 関係事業者へ注意喚起

経済産業省 「水上設置遊具の安全に関するガイドライン」策定 としまえんの事故を受け (参照:インタービジネスブリッジ 「・・・

記事全文

ビーテック(株) オリジナルラベルの炭酸水が作れる「オリジナル炭酸水」発売

ビーテック(株) スマホ入力でオリジナルラベルが作れる「オリジナル炭酸水」発売 (参考:AQUA JACKET(株) 社・・・

記事全文

(株)日立製作所 ダム放流計画の自動作成技術を開発、放流計画を支援へ

(株)日立製作所 ダム放流計画の自動作成を開発、放流計画を支援へ (参照:南房総市 ダム渇水のため、断水で売上が減少した・・・

記事全文

JR東日本スタートアップ トンネル湧水を活用した「鉄道わさび」栽培実験へ

JR東日本スタートアップ トンネル湧水でわさびの栽培実験 グリーンインパクトと (参照:アサヒ 工場排水からのバイオガス・・・

記事全文

国土交通省 海における次世代モビリティに関する産学官協議会立ち上げ 本格化へ

国土交通省 海のドローン産業を本格化へ 2021年には実証実験も視野に (参照:(株)セキド 水中スクーター「SUBLU・・・

記事全文

北海道大学 幻の魚「イトウ」の生息場所を水中DNA解析で推定

北海道大学 幻の魚「イトウ」の生息域を最新技術ではじめて解明 環境DNAで (参照:環境省 瀬戸内海の「栄養塩」の濃度が・・・

記事全文

天王洲の運河に浮かぶ水上ホテル「PETALS TOKYO(ペタルストーキョー)」がオープン

水上ホテル「PETALS TOKYO(ペタルストーキョー)」がオープン 東京・天王洲 (参照:(株)星野リゾート 「星の・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR