物質・材料研究機構 飲料水中に含まれるヒ素を除去する粉末状の新素材を開発

[ 2012/01/09 ]


2012年1月6日、茨城県つくば市の「独立行政法人物質・材料研究機構」の研究チームが飲料水中に含まれるヒ素を除去する粉末状の新素材を開発した。この新素材は飲料水によって、ヒ素に汚染されている、途上国の飲料水の汚染を解消すること期待されている。
(参考:宮崎県都城市の学校の井戸を使用している学校から基準値を上回るヒ素検出

物質・材料研究機構image from 物質・材料研究機構

ヒ素毒の汚染はアジア、アフリカなどの途上国では深刻な問題となっている。ヒ素は水に溶けやすく人体にとって非常に危険な毒物の一つである。

今回、新素材を開発したのは、同機構の資源循環設計グループである。研究リーダーはエジプト人の、シェリフ・エル・サフティ主幹研究員。新素材は酸化アルミニウムをベースとし表面に5~8ナノメートル(ナノは1/10億)の無数の穴を作った構造体となっている。この穴の内壁にヒ素だけを吸着する物質が塗り込まれている。

日本の基準値で200倍の濃度のヒ素を含む水にこの新素材をいれた場合、半日で90%の除去が可能となる。ここから2段階の浄化を行うことで完全にヒ素を除去できるという。今後は途上国において安全な飲料水確保のために活用されることが考えられる。


関連する記事

アーカイブス

花粉を水に変えるスーツが新登場。はるやま商事が「ハイドロ銀チタン®︎スーツ」発売。

業界初のスーツが登場。はるやま商事が服に付着する花粉の悩みをハイドロ銀チタン®︎で軽減する「ハイドロ銀チタン® [&he・・・

記事全文

スターバックスから透明スパークリングドリンク新発売

スターバックス、コーヒーチェリー(生豆を含む)由来のカフェインを配合した新しい透明スパークリングドリンクを発売 [&he・・・

記事全文

コーセー、髪と体に使える水を使わないドライシャンプーを発売

コーセー、髪と体に使える水を使わないスプレータイプの「ボタニカル ドライシャンプー」を発売。 (参照:プラスチ [&he・・・

記事全文

静岡・三島の源兵衛川が世界水遺産に登録。

静岡・三島の源兵衛川の水管理システムが世界水遺産に登録される。 (参照:郡上発!水出しコーヒープロジェクト始ま [&he・・・

記事全文

株式会社スカイディスク、水処理関連の工場にAI・loT導入に向け、関連企業を連携に踏み出す。

株式会社スカイディスクと中島工業株式会社が水処理向けAI・IoTサービス構築検討のため基本合意書を締結。 (参 [&he・・・

記事全文

トヨタとFuelCell Energy社、米国カリフォルニア州でバイオマスから水素・電気・水を生み出す「Tri-Gen」を建設。

トヨタがFuelCell Energy社と共同で、米国カリフォルニア州でバイオマスから水素・電気・水を生み出す [&he・・・

記事全文

(株)赤ちゃん本舗、「水99%Superシリーズ」で「第9回マザーズセレクション大賞2017」を受賞

2017年11月28日、株式会社赤ちゃん本舗は「水99%Superシリーズ」で「第9回マザーズセレクション大賞 [&he・・・

記事全文

プラスチックごみもCO2排出も減らせる、新発想の新しいシャンプー。『Twenty』

プラスチックごみもCO2排出も抑える環境に優しい、新発想の固形状シャンプー、「Twenty」 (参照:原料は、 [&he・・・

記事全文

福島第一原発、台風の影響でで汚染水1万トン。

福島第一原発、台風による降水量増加の影響で汚染水が1万トンに。 (参照:原子力規制委員会、福島第一原発の凍土壁 [&he・・・

記事全文

東京都水道局、「東京水」のデザインをリニューアル。

東京都水道局がペットボトル入り飲料水「東京水」のボトルデザインを一新。 (参照:国土交通省、日本の下水道インフ [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR