環境省 ラムサール条約新規登録候補地9か所を選定

[ 2012/05/14 ]


2012年5月10日、環境省ラムサール条約の登録候補地として渡良瀬遊水地、広島県の宮島など9か所の選定を発表した。同省では7月にルーマニアで開催される条約締約国会議で登録を目指す。
(参考:環境省 ラムサール条約候補地、国内172箇所を選定

厳島神社の鳥居image from yto

ラムサール条約湿地の生態系保護を目指す国際条約である。登録の条件は水鳥が2万羽以上飛来すること、魚などの産卵場所として保護の必要性があるなどである。国内では、北海道の釧路湿原、滋賀県の琵琶湖、千葉県の谷津干潟など既に37か所が登録されている。

環境省の発表した新規候補地は以下の9か所になる。
・大沼(北海道)   1,236 ha
・渡良瀬遊水地(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県) 2,861 ha
・立山弥陀ヶ原・大日平(富山県) 574 ha
・中池見湿地(福井県) 87 ha
・東海丘陵湧水湿地群(愛知県)  23 ha
・円山川下流域・周辺水田(兵庫県) 560 ha
・宮島(広島県)  142 ha
・荒尾干潟(熊本県)  754 ha
・与那覇湾(沖縄県)  704 ha

なお、渡良瀬遊水地円山川下流域周辺水田荒尾干潟は鳥獣保護の国内ルールを満たすため、国指定鳥獣保護区等の指定について、10日の中央環境審議会野生生物部会にて承認を得ている。


関連する記事

アーカイブス

株式会社オーミヤ 木製や大理石製に見える排水管「空間のP」「空間のS」発売

株式会社オーミヤ 空間になじむ排水管「空間のP」「空間のS」発売 (参照:株式会社AQUA JACKET 「捨 [&he・・・

記事全文

米Flo Technologies社 家庭の水漏れをAIで管理する商品を開発

アメリカ Flo Technologies社 家庭の水漏れをAIで管理、異常を警告する商品を発表 (参照:マク [&he・・・

記事全文

山口大と大起理化工業共同開発 地下水の流速と流向を紙で測定

山口大と大起理化工業 「紙」を使った地下水の流速と流向の新測定法を共同開発 (参照:魚津埋没林博物館 地下水に [&he・・・

記事全文

JTB、ソラシドエアほか 宮崎活性のためのインフラツーリズムを本格推進

JTB、ソラシドエアほか 宮崎県活性に向けインフラツーリズムを本格推進する方針 (参照:長野県 茅野市の農業水 [&he・・・

記事全文

日本ミネラルウォーター協会 統計資料、ミネラルウォーター生産山梨トップを更新

2019年3月22日 日本ミネラルウォーター協会が統計資料を更新、山梨がミネラルウォーター生産トップ更新 (参 [&he・・・

記事全文

P&G 「子どもたちのための安全な飲み水」プログラムにて新規目標を設定

P&G 「子どもたちのための安全な飲み水」プログラムの目標達成、新規目標を再設定 (参照:双葉地方水 [&he・・・

記事全文

株式会社デンソー 工場見学コースに浄化施設見学コースを新設

株式会社デンソー 工場見学のコースに団体見学者向けの浄化施設見学コースを新設 (参照:長野県 茅野市の農業水利 [&he・・・

記事全文

株式会社矢野経済研究所 ミネラルウォーターや宅配水市場に関する調査の結果を公開

株式会社矢野経済研究所 宅配水ほか水市場に関する調査の結果を公開 (参照:山梨県 ミネラルウォーター税導入検討 [&he・・・

記事全文

小山市 「土地改良施設カード」作成 農業水利施設への興味促す

小山市 「土地改良施設カード」作成&配布し、農業水利施設への興味促す (参照:長野県 茅野市の農業水利施設を利 [&he・・・

記事全文

(株)ディーゼル・ワークショップ 陸上型ドローン開発 地下水路の調査にも

(株)ディーゼル・ワークショップ 陸上型調査ドローン開発 地下水路の調査に活用 (参照:魚津埋没林博物館 地下 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR