川崎市議三宅隆介氏が「上下水道分野における国際展開の実施方針」について問題を指摘

[ 2012/05/28 ]


2012年5月25日、川崎市議会議員三宅隆介氏が、同市議会、環境委員会で示された「上下水道分野における国際展開の実施方針」について、ブログで報告するとともに、その問題点について指摘した。
(参考:川崎市環境審議会「今後の水環境保全のあり方」を答申

三宅隆介氏市議image from 三宅隆介

三宅隆介氏市議は、日本のメーカーの持つ高い水道技術を評価。ポンプや浄水機器、逆浸透膜技術については世界TOPレベルにある企業が数多くある。しかし、世界の水ビジネスで力を持っているのはいわゆる「水メジャー」。これは、水メジャーが「水源から蛇口までを維持管理するシステム」を抑えているのに対し、現在の日本ではそれが出来ていないことが原因であるとしている。日本が水ビジネスで主導権を握るためには、やはり「水源から蛇口までを維持管理するシステム」を抑える必要があるのだ。

その点で、川崎市の「上下水道分野における国際展開の実施方針」は官民の協力により水道運営技術をパッケージ化できると評価をしている。しかし、一方で問題点も指摘している。それはビジネス対象国に「シナ」が入っているということである。同市議は、知的所有権の盗用などで同国は信頼できず、水ビジネスの対象とすることに反対の姿勢を示している。


関連する記事

アーカイブス

国土交通省 熊本の記録的な豪雨1000ヘクタール以上浸水

国土交通省 4日からの熊本豪雨 1000ヘクタール余り浸水か (参照:国土交通省 ダムの新たな洪水対策及び 発 [&he・・・

記事全文

阿寒湖のマリモ保全推進委員会 マリモ保護目的で摘み取った水草をシカのエサに

阿寒湖のマリモ保全推進委員会 阿寒湖で除去した水草を乾燥させシカのエサに (参照:ホクレン 災害時の牛の飲み水 [&he・・・

記事全文

開成町 全国初「ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(ZEB)」庁舎 始動

神奈川県開成町 全国初「ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(ZEB)」庁舎 始動 (参照:大阪市 コンセッション方 [&he・・・

記事全文

国土交通省 ダム貯水の事前放流についてのガイドライン制定

国土交通省 ダムの事前放流についてのガイドライン制定 事前放流は3日前から開始 (参照:国土交通省 ダムの新た [&he・・・

記事全文

(株)タカラトミーアーツ コースが作れるウォータースライダー型流しそうめん 発売

(株)タカラトミーアーツ カスタマイズ可能なウォータースライダー型流しそうめん発売 (参照:ヤンマー(株) 新 [&he・・・

記事全文

群馬県 「ぐんまダムかるた」配布開始の延期を発表

群馬県 県内ダムの紹介を兼ねた「ぐんまダムかるた」配布開始日の延期を発表 (参照:国土交通省 ダムの新たな洪水 [&he・・・

記事全文

(株)日本トリム 電解水透析®多人数用透析用水作製装置4機種販売

(株)日本トリム 電解水透析®多人数用透析用水作製装置「EW-SP75」4機種販売 (参照:(株)コバテクノロ [&he・・・

記事全文

(有)サプライズ 水道水と塩だけで次亜塩素酸水が作れるミスト型スプレー発売

(有)サプライズ 水道水と塩だけで次亜塩素酸水が作れるミスト型スプレー「ジアイレーサー」発売 (参照:(株)コ [&he・・・

記事全文

明石市 「全国豊かな海づくり大会」に向け海底耕運続ける

明石市 「全国豊かな海づくり大会」に向け海底耕運に注力 (参照: 山形県南陽市 ふるさと納税で消滅危機の「白竜 [&he・・・

記事全文

(株)セキド 水中スクーター「SUBLUE WHITESHARK MIX」の販売価格を改定

(株)セキド 水中スクーター「WHITESHARK MIX」の価格改定 59,400円(税込)に (参照:ヤン [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR