一都三県「ホルムアルデヒド」流出による「断水」でDOWAハイテックに約3億円の損害賠償請求へ

[ 2012/07/30 ]


2012年7月26日、5月中旬から発生した利根川水系における「ホルムアルデヒド」流出による「断水」の問題で、東京都、埼玉県、茨城県、千葉県の一都三県は、約3億円に達する合計損害額を発表した。この損害に対し各自治体はDOWAハイテックに損害賠償を求めていく方針である。
(参考:利根川水系の浄水場から相次いで「ホルムアルデヒド」検出-埼玉県、千葉県の一部では断水に

DOWAハイテック
image from DOWAハイテック

ホルムアルデヒド流出による損害が最も大きかったのは千葉県と北千葉広域水道企業団、同企業団の松戸市などの6市。県内で35万世帯断水し、その合計損害額は約2億3900万円としている。続いて埼玉県約3900万円東京都約1500万円茨城県約600万円となっている。

協議は26日に開始されたが、DOWAハイテックでは賠償責任を負う法的な根拠がないとしている。また民事上の責任に関しては弁護士と相談を行っていくとコメントしている。今後は、協議を継続する方針であるが、同社が賠償請求に応じない場合、自治体サイドは訴訟の可能性も検討している。


関連する記事

アーカイブス

大阪水上バス アクアライナー「お花見ナイトクルーズ」運航 4/5まで

大阪水上バス アクアライナー3/26〜4/5限定「お花見ナイトクルーズ」運航 (参照:ラグナシア 冬季限定イベ [&he・・・

記事全文

ナイキ 新たな企業宣言を策定 北極海航路不使用の立場を明確化

ナイキ コーポレイトプレッジを策定 北極海航路の不使用を宣言 (参照:サンフランシスコ空港 ペットボトル入り飲 [&he・・・

記事全文

スウェーデン SmartShakeシリーズの新製品が日本初上陸

スウェーデン 大人気シェーカー「SmartShake」シリーズ新作が日本上陸 (参照:セブンイレブン ジェイデ [&he・・・

記事全文

東京五輪 会場内へペットボトルの持ち込み容認か

2020年東京五輪 熱中症リスク軽減のためペットボトルの持ち込み容認か  (参照: サンフランシスコ空港 ペッ [&he・・・

記事全文

三浦工業(株) バラスト水処理装置が米認証取得、米国への寄港可能に

浦工業(株) バラスト水処理装置が米国沿岸警備隊の認証取得、米国への寄港可能に (参照:サンフランシスコ空港  [&he・・・

記事全文

ラグナシア 冬季限定イベントに水上イルミネーション「Frozen Ocean」登場

ラグーナテンボス ラグナシア園内 水上イルミネーション「Frozen Ocean」登場 (参照:山陰海岸ジオパ [&he・・・

記事全文

国土交通省 内水氾濫のハザードマップ作成を自治体に求める

国土交通省 内水ハザードマップ作成を自治体に求める (参照:首都圏外郭放水路が台風19号による氾濫対策に貢献)

記事全文

防災科学技術研究所 「耐水害住宅」降雨施設で公開実験

防災科学技術研究所と一条工務店 「耐水害住宅」降雨施設で公開実験 (参照:四日市市 応急給水栓として水供給でき [&he・・・

記事全文

長野県 諏訪湖の水質調査にIoTを活用した実証実験をスタート

長野県 諏訪湖の水質調査にIoTを活用した実証実験をスタート NTT東日本が協力 (参照:(株)Rist AI [&he・・・

記事全文

日立 国内の上下水道向け水処理機械設備の新設・更新事業を子会社に譲渡

(株)日立製作所 水処理機械設備の新設・更新事業を(株)日立プラントサービスに譲渡 (参照:日立 10月に高硬 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR