まるで古墳の復活、清水建設の津波対策都市システム「グリーンマウンド」

[ 2012/10/19 ]


2012年10月16日、清水建設株式会社は、ローテク・ローコストの都市システムが津波被害を軽減し、津波に正対しないという都市システム「グリーンマウンド」の発表を行った。
(参考:清水建設 液状化を防止する改良地盤を短時間で設計する「シミズ改良地盤評価法」を確立

清水建設
image from 清水建設

東日本大震災の教訓から津波に対する対策は国家レベルで急がれる課題である。しかし、財政の問題からその進捗は決して進んでいるとは言いきれないものがある。そのような中、清水建設では、津波対策の都市システムとしてローコストで実現可能な「グリーンマウンド」を開発した。

同社の発表した画像を見るとまるで古墳が復活したかのようなデザインである。このグリーンマウンドは環境面を配慮した耐津波型都市システムである。海岸線にちどり型に配置する「消波型マウンド」と居住地域に配置する「避難型マウンド」で構成されている。

マウンドの形は津波に正対することのない円錐台にデザインされており、津波のエネルギーを真正面から受けない構造となっている。施工面でも工夫がなされ中小の建設会社でも施行が可能でありローコストで建築することが可能である。

津波被害を抑制する効果に関しては、数値シミュレーションによって確認されており、11メートルの津波が到来するケースでは最大浸水を8.5mから5メートルに抑制し、津波の到達時間を3分遅延することが可能となるとしている。


関連する記事

アーカイブス

JR東海 リニアトンネル工事に伴う大井川水系流量問題で妥協案

JR東海、リニア新幹線南アルプストンネル静岡工区の大井川水系流量問題で妥協案 (参照:現代につながる江戸時代か [&he・・・

記事全文

アサヒ飲料、小学生向け出張「水育」授業~こどもSDGsスクール~

アサヒ飲料が小学生にSDGsの観点から「水育」の出張授業を行う (参照:アサヒ飲料、透明なのにカフェラテ?「ア [&he・・・

記事全文

国土交通省「ダムを見に行こう(秋号)」発刊

国土交通省は9月、平成25年6月以降第23回目となる「ダムを見に行こう(秋号)」を発刊した。 (参照:東北整備 [&he・・・

記事全文

滋賀 茨城ほか3県で「湖沼水環境保全に関する自治体連携」設立 世界湖沼会議で

滋賀県や茨城県を含む5県で水環境保全のため「湖沼水環境保全に関する自治体連携」を設立、世界湖沼会議で発表予定 [&he・・・

記事全文

長野原町役場、八ッ場ダム建設で消えゆく町の景色を動画とフリー素材で後世へ

長野原町役場、ジモフルやぱくたそと提携し、八ッ場ダム建設で消える町の姿を動画とフリー素材で後世へ残す (参照: [&he・・・

記事全文

JAXA、はやぶさ2「リュウグウ」にロボット投下を発表 水の存在を探る

JAXA、探査機はやぶさ2が小惑星「リュウグウ」に小型着陸機MASCOTを投下したことを発表。「リュウグウ」で [&he・・・

記事全文

ソニー、水中でも音楽が楽しめるワイヤレスイヤホン「WF-SP900」を発売

ソニーが水中でも音楽が楽しめる防水防じん機能搭載のワイヤレスイヤホンを「WF-SP900」10月27日に発売す [&he・・・

記事全文

全清飲、清涼飲料水の賞味期限表示を年月表示へ自主ガイドライン策定

2018年9月27日、全清飲が清涼飲料水の賞味期限表示を従来の年月日表示から年月表示へ切り替える自主ガイドライ [&he・・・

記事全文

現代につながる江戸時代からの上水

かつて世界最大の都市であった江戸から現代の東京に受け継がれている上水 (参照:東京都水道局、「東京水」のデザイ [&he・・・

記事全文

炭酸水・強炭酸の人気は定着化のきざし

炭酸水・強炭酸飲料は一過性のブームに留まらず、日常生活に溶け込みつつある。 (参照:サントリー食品インターナシ [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR