東京海上研究所が京都大学と共同研究-「将来気候下での水災リスク評価に関する共同研究契約」の締結を発表

[ 2012/10/24 ]


2012年10月22日、東京海上日動グループのシンクタンクである株式会社東京海上研究所は、京都大学と「将来気候下での水災リスク評価に関する共同研究契約」の締結を10月1日に行ったことを発表した。
(参考:環境省が地球温暖化対策  大雨、水災害の防止、節水栽培法の開発へ 

東京海上日動グループ
image from 東京海上日動

共同研究は2012年10月1日から2015年9月30日まで行われることになる。京都大学の大学院工学研究科・立川 康人准教授を研究代表者として「将来気候下での水災リスク評価」の研究を行っていく。

同研究の目的は、将来の気候変動が予想される条件下で、水災リスクを定量的に評価することを可能にする手法を確立することにある。近年、数十年に1度というレベルの記録的な規模の自然災害が頻発している。今後も、極端な気象変動の元、将来における気象災害のリスクを的確に評価することは、損害保険会社にとっては火急の課題となっている。

今回の共同研究では、降雨後の河川水量を物理的に予測する「河川流量モデル」を新たに構築し、水害リスクを定量評価する方法を開発していくことを目標としている。


関連する記事

アーカイブス

高知県中土佐町 指定避難所に空気から水をつくる空気製水機を設置 国内初

高知県中土佐町 指定避難所に空気製水機を国内で初めて設置 アクアム社製 (参照:ホクレン 災害時の牛の飲み水確 [&he・・・

記事全文

(株)コバテクノロジー 銀イオン水溶液を開発、販売開始 除菌効果も

(株)コバテクノロジー 除菌効果が期待できる銀イオン水溶液を開発、販売開始 (参照:名古屋大学、九州大学 1滴 [&he・・・

記事全文

大衛(株) パイロジェンフリー水使用の化粧品『ANCLVIS』発売へ

大衛(株) 医療用パイロジェンフリー水使用の化粧品『ANCLVIS』発売へ (参照:(株) P.G.C.D. [&he・・・

記事全文

いなべ市 アンダーパス冠水対策として停電時に自家発電できる排水ポンプを整備

いなべ市 停電時のアンダーパス冠水対策として自家発電排水ポンプと遮断機を整備 (参照:ホクレン 災害時の牛の飲 [&he・・・

記事全文

コカ・コーラシステム 「い・ろ・は・す」を100%再生ペットボトルで販売へ

コカ・コーラシステム 「い・ろ・は・す 天然水 100%リサイクルペットボトル」販売へ (参照: アサヒ飲料( [&he・・・

記事全文

赤穂化成(株) 手軽にマグネシウムが補える水「マグネシウムウォーター」販売開始

赤穂化成(株) 栄養機能食品の硬水「マグネシウムウォーター」の販売を開始 (参照: 日田天領水 長期飲用のマウ [&he・・・

記事全文

(株)島津製作所 水中での高速無線システムを販売へ

(株)島津製作所 水中高速無線通信システム販売へ、海洋研究開発機構と共同開発 (参照:(株)Rist AI水質 [&he・・・

記事全文

サントリービール(株) 天然水100%使用の第三のビール「サントリーブルー」発売へ

サントリービール(株) 新第三のビール「サントリーブルー」発売へ 天然水100%使用 (参照:アスクル(株)  [&he・・・

記事全文

大阪府 治水用の地下神殿「寝屋川北部地下河川讃良(さんら)立坑」の建設進む

大阪府 地下河川「寝屋川北部地下河川讃良(さんら)立坑」の建設進む (参照:首都圏外郭放水路が台風19号による [&he・・・

記事全文

関西エアポート(株) 伊丹空港に地下水浄水処理施設を新設する計画

関西エアポート(株) 伊丹空港に地下水浄水処理施設を新設 2月末より本格運用へ (参照:日立 国内の上下水道向 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR