双日 アフリカ・ガーナ共和国で海水淡水化事業に参画

[ 2012/11/02 ]


2012年10月29日、双日株式会社は、アフリカ・ガーナ共和国の首都アクラ、ヌングア地区における海水淡水化事業に参画を発表した。
(参考:メタウォーター アフリカ3国の災害対策用に「車載式浄水装置」が初採用

双日
image from 双日

同事業は、スペイン水事業大手のアベンゴアウォーター社との共同事業となるものであり、総事業費は約100億円となる。事業費は世銀グループの多国籍間保証機関(MIGA)のの非常危険保険を利用したプロジェクトファイナンスで調達することになる。

建設される淡水化施設は2014年の商業運転を予定しており、完成後は日産で約50万人の飲料水を確保できる造水能力となる。増水した水は、ガーナ水公社(GWCL社)との間で25年の長期契約を結び販売するとこになる。同事業はアフリカにおける海水淡水化事業投資としては初めてのものとなる。

ガーナ-はアフリカでも最も安定した経済成長をしている国である。過去5年間では毎年5%前後の経済成長を記録している。そのような経済成長の中で、首都アクラ周辺には人口が集中し、水需要が増大。このため、水の供給が大きな課題となっている。現在、国民の40%が安全な飲料水を確保できないという問題を抱えている国でもある。今回の事業は、水の安定供給を目指す第一歩のプロジェクトになる。


関連する記事

アーカイブス

皇太子さまの水問題に関する研究の書籍 初販売へ

皇太子さまの水問題に関する研究の書籍 4月に初販売へ (参照:龍谷大学講師 生息する魚を推定する新技術「環境D [&he・・・

記事全文

ウェルシィと三菱ケミカルアクア・ソリューションズ合併、新会社の社名発表

ウェルシィと三菱ケミカルアクア・ソリューションズ合併、新社名は「三菱ケミカルアクア・ソリューションズ」 (参照 [&he・・・

記事全文

岩手県 平成30年度水と緑を守り育てる知事感謝状 2団体に

岩手県 平成30年度水と緑を守り育てる知事感謝状 2団体に授与 (参照:熊本市 第4回「アジア・太平洋水サミッ [&he・・・

記事全文

マクセル 蛇口直結型オゾン水生成器を発売

マクセル 蛇口直結型オゾン水生成器「オゾネオアクア ウォーターミックス」を発売 (参照:Watergen US [&he・・・

記事全文

株式会社アプリックス 水処理システムをIoT化するプラットフォームサービス国内提供開始

株式会社アプリックス 水処理システムをIoT化する「HARPS」を国内提供開始 (参照:島津製作所 水中でも使 [&he・・・

記事全文

株式会社AQUA JACKET 「捨てさせない」デザイン力のミネラルウォーターを販売開始

株式会社AQUA JACKET 「捨てさせない」というECOから考えたミネラルウォーターの販売開始 (参照:全 [&he・・・

記事全文

龍谷大学講師 生息する魚を推定する新技術「環境DNA」の開発、普及に取り組む

龍谷大学山中裕樹講師 生息する魚を水から推定する新技術「環境DNA」の開発、普及に取り組む (参照:日大工学部 [&he・・・

記事全文

サントリー食品インターナショナル(株) 「CDPウォーターAリスト企業」に選定

サントリー食品インターナショナル(株) 「CDPウォーター Aリスト企業」に3年連続で選定される (参照:コカ [&he・・・

記事全文

熊本市 第4回「アジア・太平洋水サミット」の開催地に決定

熊本市 第4回「アジア・太平洋水サミット」の開催地決定を発表 (参照:IWA世界会議が東京で開催される。)

記事全文

学術誌「Advances in Atmospheric Sciences」 海水温が観測史上最高を記録

海水温が観測史上最高を記録 学術誌「Advances in Atmospheric Sciences」に記事掲 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR