東京スカイツリー開業1周年、水上バスも好調

[ 2013/05/27 ]


東京スカイツリーの開業以来、観光客による人の流れが変わり、現在東京近郊をめぐる水上バスが観光しながら移動できる交通手段として見直されている。
(参照:東京スカイツリー周辺の川辺や運河をめぐる 観光クルーズの航行実験開始

東京水辺ライン

Image from 東京水辺ライン

開業前から大きな注目を集め、一大観光スポットとなったのが東京スカイツリーである。その人気は国内随一の集客力を誇り、今や東京ディズニーリゾート東京駅に加え、東京の3大観光スポットとなっている。1年が経過した現在もその人気に陰りは見えず、周辺施設にも大きな経済効果を及ぼしている。

東京水辺ラインが運営する水上バスは浅草から隅田川を通り、レインボーブリッジなどの観光名所を通りながら江東区のお台場をつなぐ。途中、船上から見上げる東京スカイツリーの迫力は、陸上から見上げるそれとはまた違った印象を持っている。そのためか、今年は前年に比べ2割ほど利用客が増えているという。

水上バスは便数こそ多くないが、途中複数ののりばが設けられており、周遊だけではなく、移動手段としても利用できる。この水上バスの人気を受けて、浅草を訪れる観光客も増えているほか、台場のダイバーシティ東京プラザも好調に売上げを伸ばしているという。


関連する記事

アーカイブス

横浜ウォーター JICAから水道事業支援プロジェクトを受注 南アの水道事業を支援

横浜ウォーター 南アフリカ共和国の水道事業支援プロジェクトをJICAから受注 (参照:安全な水をマダカスカルの [&he・・・

記事全文

双葉地方水道企業団 福島の安全な水をPR「ふくしま木戸川の水」発売

双葉地方水道企業団 福島の安全な水をPRする「ふくしま木戸川の水」約2万本を発売 (参照:水道水を充填したペッ [&he・・・

記事全文

株式会社MTG 「SIXPAD」シリーズに水を使った新たなトレーニングアイテムを発売

株式会社MTG  「SIXPAD」シリーズに新たなトレーニングアイテム、水で身体を鍛える「SIXPAD Wat [&he・・・

記事全文

株式会社ファーストリテイリング ジーンズの加工時の水使用量を最大99%削減

「ユニクロ」の株式会社ファーストリテイリングがジーンズ加工時の水使用量を9割以上削減する技術を開発 (参照:ト [&he・・・

記事全文

高知 豪雨対策に地下に巨大貯留管を整備

高知市、豪雨対策として江ノ口地区北部の地下に大規模貯留管を整備  (参照:現代につながる江戸時代からの上水)

記事全文

デンマーク 雨水を循環させて環境に役立てながら洪水を防止する画期的な歩道塗装を採用

デンマークの首都コペンハーゲンで雨水を自然循環させながら洪水を防止する歩道塗装を採用 (参照:運河の大掃除!オ [&he・・・

記事全文

関西電力、富山県と締結。「黒部ルート」を2024年6月から一般開放へ

関西電力、富山県と「黒部ルートの一般開放・旅行商品化に関する協定」締結。2024年6月から黒部ルート一般開放へ [&he・・・

記事全文

JR東海 リニアトンネル工事に伴う大井川水系流量問題で妥協案

JR東海、リニア新幹線南アルプストンネル静岡工区の大井川水系流量問題で妥協案 (参照:現代につながる江戸時代か [&he・・・

記事全文

アサヒ飲料、小学生向け出張「水育」授業~こどもSDGsスクール~

アサヒ飲料が小学生にSDGsの観点から「水育」の出張授業を行う (参照:アサヒ飲料、透明なのにカフェラテ?「ア [&he・・・

記事全文

国土交通省「ダムを見に行こう(秋号)」発刊

国土交通省は9月、平成25年6月以降第23回目となる「ダムを見に行こう(秋号)」を発刊した。 (参照:東北整備 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR