それで大丈夫?福島第一原発、汚染水処理当初の目標を下回る装置で本格稼働へ

[ 2013/05/27 ]


5月17日に開催された原子力規制委員会の検討会で報告された内容によると、東京電力福島第一原発の汚染水処理のために新しく導入された除染装置が、期待を大幅に下回る性能であることが明らかとなった。
(参照:地下貯水槽から地中に漏れているのは、水素爆弾の材料?!

Image from KAWAMOTO TAKUO

導入前は、ほぼすべての放射性物質を除去できるとうたわれ、具体的には62種類(トリチウムは除く)の放射性物質が検出されないくらいまで徹底的に取り除かれるはずだった。しかし、結果として4種類が検出され、とくに甲状腺ガンをひきおこすとされるヨウ素は、濃度が放出を許されるギリギリの濃度までしか除去できていない。

最大の問題とされた、一度体の中に入ると一生骨の中で放射線を出し続けるストロンチウムに関しては目標をクリアしているものの、このまま本格稼働を始めてもいいものか危ぶまれている。しかし、毎日約400トンものペースで増えている汚染水は待ったなしで増え続けている。

現在の装置の性能を強化し、早急に他の放射性物質を除去できる方法を見つけ出すことができなければ、後々大変な危険に直面することになるだろう。


関連する記事

アーカイブス

ナイキ 新たな企業宣言を策定 北極海航路不使用の立場を明確化

ナイキ コーポレイトプレッジを策定 北極海航路の不使用を宣言 (参照:サンフランシスコ空港 ペットボトル入り飲 [&he・・・

記事全文

スウェーデン SmartShakeシリーズの新製品が日本初上陸

スウェーデン 大人気シェーカー「SmartShake」シリーズ新作が日本上陸 (参照:セブンイレブン ジェイデ [&he・・・

記事全文

東京五輪 会場内へペットボトルの持ち込み容認か

2020年東京五輪 熱中症リスク軽減のためペットボトルの持ち込み容認か  (参照: サンフランシスコ空港 ペッ [&he・・・

記事全文

三浦工業(株) バラスト水処理装置が米認証取得、米国への寄港可能に

浦工業(株) バラスト水処理装置が米国沿岸警備隊の認証取得、米国への寄港可能に (参照:サンフランシスコ空港  [&he・・・

記事全文

ラグナシア 冬季限定イベントに水上イルミネーション「Frozen Ocean」登場

ラグーナテンボス ラグナシア園内 水上イルミネーション「Frozen Ocean」登場 (参照:山陰海岸ジオパ [&he・・・

記事全文

国土交通省 内水氾濫のハザードマップ作成を自治体に求める

国土交通省 内水ハザードマップ作成を自治体に求める (参照:首都圏外郭放水路が台風19号による氾濫対策に貢献)

記事全文

防災科学技術研究所 「耐水害住宅」降雨施設で公開実験

防災科学技術研究所と一条工務店 「耐水害住宅」降雨施設で公開実験 (参照:四日市市 応急給水栓として水供給でき [&he・・・

記事全文

長野県 諏訪湖の水質調査にIoTを活用した実証実験をスタート

長野県 諏訪湖の水質調査にIoTを活用した実証実験をスタート NTT東日本が協力 (参照:(株)Rist AI [&he・・・

記事全文

日立 国内の上下水道向け水処理機械設備の新設・更新事業を子会社に譲渡

(株)日立製作所 水処理機械設備の新設・更新事業を(株)日立プラントサービスに譲渡 (参照:日立 10月に高硬 [&he・・・

記事全文

道立総合研究機構工業試験場 地下水からの採熱実証試験を本格スタート

道立総合研究機構工業試験場と当別町 地下水からの採熱実証試験を開始、地下熱の普及を目指す (参照:日立 10月 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR