世界規模で深刻化する水事情、中国の水質汚染にチャンスを見出す水ビジネス市場

[ 2010/07/23 ]


宇宙から見た地球は、青く美しい。もし、地球という言葉が生まれる前に、宇宙から見た青い地球の姿が分かっていたら、私たちの星は「水球」になっていたのだろうか。水は豊富に存在する。しかし、我々が使うことのできる真水は本当に少ない

地球

地球上の水分の98%以上が海水だ。地球上の真水はたったの2%に満たない。その真水も人間が利用できるものは、2%。残りの98%は氷の状態となっている。海水が利用できればいいと思うが、海水の塩分濃度は3.1~3.8%で、0.9%の人間の体液に比べ相当高い。

進化の途上で母の懐から飛び出した報いか、人間は海水をそのまま飲むことはできない。水は目の前にある、しかし利用できないという状況だ。今、地球上の11億人が飲料水を十分に確保できないと言われている。また、下水施設の不備から、水の汚染も途上国では深刻な問題になっている。

特に、お隣の中国が深刻だ。巨大な人口を抱え、国土の砂漠化も進んでいる。そして何よりも、現在の課題は水質汚染。中国の長江や黄河などの7大水源のうち、「いかなる用水としても使用不可能」と結果がでたものが、調査地点が4分の1近くになっている。汚染は中国にとってかなり深刻な問題となっているようだ。

今、この中国の水危機をビジネスチャンスとして各国が食い込みをみせている。日本も、世界トップといわれる逆浸透膜技術により、浄化システムのビジネスに食い込もうとしている企業がある。水メジャーなどのヨーロッパ企業の独壇場といわれる、水ビジネス市場に日本は食い込んでいけるのだろうか。今後を見守りたいと思う。


関連する記事

アーカイブス

DCMホールディングス 水に浸して使う土のう袋を発売

DCMホールディングス 水に浸すと膨らむ土のう袋を発売 (参照: 厚生労働省 平成31年度予算「災害拠点病院等 [&he・・・

記事全文

ラストワンマイル協同組合 水やペットボトル入りドリンク類専用新配送サービスを開始

ラストワンマイル協同組合 水やペットボトル入りドリンク類専用の新しい配送サービスを開始 (参照:ヒルトン名古屋 [&he・・・

記事全文

アトラスコプコ(株) 東ティモールで「Water for All」プロジェクトを始動

アトラスコプコ(株) 東ティモールで水や衛生環境改善のための「Water for All」プロジェクトを始動 [&he・・・

記事全文

ヤマハ発動機 新興国に向けた小型浄水装置、本格スタート

ヤマハ発動機 新興国に向けた小型浄水装置、セネガルで本格導入 (参照:三井住友建設(株) カンボジアでの上水道 [&he・・・

記事全文

未来工業と和仁農園 田んぼで使える自動止水装置を共同開発 

未来工業と和仁農園 田んぼの自動止水装置を共同開発 (参照:メタウォーター(株)の共同研究体 下水処理設備を統 [&he・・・

記事全文

サントリー 山梨県と「育水の推進等に関する連携協定」を締結

サントリーホールディングス(株) 山梨県と「育水の推進等に関する連携協定」を締結 (参照:(株)バスクリン 森 [&he・・・

記事全文

産総研 地下水情報が目で見てわかる地図「水文環境図」を更新

産総研 地下水情報が可視化された地図「水文環境図」を更新しWEBで公開 (参照:日大工学部 水田が持つ貯水機能 [&he・・・

記事全文

埼玉県 海のマイクロプラスチック問題を受け川の調査へ

埼玉県 海のマイクロプラスチック問題を受け、川のプラごみ調査を開始 (参照:美祢市 名水育ちの養殖ニジマス「ま [&he・・・

記事全文

鳥繁産業 大分県立看護科学大と共同で医療用除菌水の商品化を目指す

大分県産学共同で医療用除菌水の商品化を目指す (参照:メタウォーター(株)の共同研究体 下水処理設備を統合制御 [&he・・・

記事全文

JR前橋駅 自然環境に優しい駅「エコステ」モデル駅に

JR前橋駅 水をテーマとした自然環境に優しい駅「エコステ」モデル駅へ (参照:美祢市 名水育ちの養殖ニジマス「 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR