シンガポールの水資源戦略 下水の再利用

[ 2010/07/26 ]


は石油などの資源と異なり、再利用が可能だ。都市で利用された水は現在下水として捨てられるだけである。これをリサイクルし使用できれば、都市自体が水資源の供給機能を持つことになる。水不足が深刻な世界の国では、より積極的な取り組みが行われ、そこには日本企業の技術が生かされている。先月も三菱レイヨンが、シンガポールの大規模下水処理場向け大型MBR用精密ろ過膜を受注したというニュースリリースがあった。

貴重な水資源

シンガポールは日本の1.5倍の降水量がある国である。

しかし、国土が狭く、雨水は利用する前に海に流れてしまう。地下水も海水が混じってしまい利用ができない。山が無いのでダムの建設もできない。これにより、水不足に悩まされ、マレーシアより水を購入している。しかし、マレーシアは水資源戦略資源とみなし、契約失効後の2011年より価格を100倍にするという提示をしている。かつてのハルノートも真っ青である。

そのため、シンガポールでは、海水や汽水(真水ではないが海水より塩分の薄い水)の淡水化下水の再利用というオプションを選択しつつある。その戦略の一環として、日本企業の精密ろ過膜による、下水の再利用がなされるということであろう。

シンガポールのこの戦略により、水の自給率は50%まで引き上げられる見込みである。当然のことながら、マレーシアとの契約更新は行わないか、行うとしてもマレーシアの要求を一方的に呑まざるを得ないという状況からは脱することが可能となる、


関連する記事

アーカイブス

栃木県 地下の排水設備を給水に活用、露地野菜栽培を省力化へ

栃木県 露地野菜の栽培に地下排水設備を活用 (参照:日大工学部 水田が持つ貯水機能を活用した「田んぼダム」で防 [&he・・・

記事全文

FullDepth 2020年5月に水中探査用のドローンを量産予定

FullDepth 水中探査用のドローンを量産、遠隔操作で点検へ (参照:CFD販売(株) 水中ドローンを使用 [&he・・・

記事全文

ヒルトン名古屋 マイボトル、マイカップ持参で飲料水を無料提供

ヒルトン名古屋 ウォーターステーションを設置、マイボトル、マイカップ持参で飲料水を無料提供 (参照:株式会社矢 [&he・・・

記事全文

(株)シーエス研究所 首こり専用のマッサージロボット「アクアエース」発売

(株)シーエス研究所 首こり専用のウォーターベッド型マッサージロボ「アクアエース」発売 (参照:ジョンソンヘル [&he・・・

記事全文

中国電力 治水対策としての事前放流を決定

中国電力 中国四国以西初、民間発電目的のダムで事前放流を決定 (参照:カンボジア 国内最大級の水力発電ダムが操 [&he・・・

記事全文

美祢市 名水育ちの養殖ニジマス「ます次郎」を特産品化へ

美祢市 日本100名水育ちの養殖ニジマス「ます次郎」を特産品化へ (参照:新潟県佐渡海洋深層水 南蛮エビを生き [&he・・・

記事全文

COOL JAPAN AWARD2019 那須の「水庭」が受賞決定

COOL JAPAN AWARD2019 受賞53作決定。「水庭」の受賞も (参照:(株)バスクリン 森林を整 [&he・・・

記事全文

アリゾナ州立大学 小惑星イトカワの粒子から水の痕跡を発見

アリゾナ州立大学 「はやぶさ」が持ち帰った小惑星イトカワの粒子から水の痕跡を発見 (参照:NASA探査機OSI [&he・・・

記事全文

メタウォーター(株)の共同研究体 下水処理設備を統合制御、国交省事業に採択

メタウォーター(株)を含む共同研究体 下水処理設備を統合制御、国交省事業に採択される (参照:大阪市水道局と日 [&he・・・

記事全文

兵庫県 瀬戸内海への排水基準を緩和方向へ見直し

兵庫県 瀬戸内海への排水基準を見直しへ 基準緩和への動き (参照:浪速工作所と日本スレッド 工業用水を浄化する [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR