ふくいのおいしい水、新基準で選び直しへ

[ 2013/07/26 ]


福井県は、これまで県内の良質なわき水などを「ふくいのおいしい水」として認定してきたが、2013年8月を機に、新たに設けた基準に基づき認定地を選び直すと発表した。認定の期限は昨年度末となっており、環境変化によって水質が変化したり、管理者不在のケースが出てきていることから今回の再選に踏み切った。(参照:福井県 足羽川ダム 環境影響評価技術検討委員会の会合 自然環境は「変化なし」

ふくいのおいしい水

Image from  「ふくいのおいしい水」ウェブページ

認定制度が始まったのは2005年。地下水が豊富なことで知られる福井県は、恵まれた水環境をアピールしようと、この認定制度を開始した。水質検査と、学識者で作る検討会の審査をクリアした47か所が認定された。

認定された水の管理は地元の住民などに任せているが、高齢などを理由に管理者不在となるケースが目立ち始めた。そのため、衛生管理が行き届いておらず、水質の変化がみうけられる場所もあるという。

このことをふまえ、新たな認定基準には周辺の清掃や水くみ容器の洗浄などに定期的にあたる管理人がいること、月1回以上、管理人が清掃や管理にあたり記録を残すこと、飲用に適した水量が維持されていることなどが条件に加えられている。

現在6月10日から7月19日までに新たに募集した候補地の審査を進めており、県は今回の認定を機に、県民の環境保全活動が刺激され、良質な水環境の維持につながることに期待しているという。


関連する記事

アーカイブス

(株)JR東日本ウォータービジネス From AQUA 天然水ゼリー好調により緊急増産

(株)JR東日本ウォータービジネス 天然水ゼリーの出荷実績好調、緊急増産を決定 (参照:無印良品 「自分で詰め [&he・・・

記事全文

クボタ機工(株) 排水機場河川ポンプのサビ点検をAIで検知するツールを開発

クボタ機工(株) 排水機場河川ポンプのサビ点検、AI検知ツールで効率化へ (参照:)[ 2020/09/28 ]

記事全文

国土交通省 下水処理場を広域管理できる監視システム 本格検討へ

国土交通省 下水処理場を広域管理できる監視システム検討 省力化へ (参照:国土交通省 下水処理場を広域管理でき [&he・・・

記事全文

キリンビバレッジ(株) 年内で「ボルヴィック」の国内販売終了を決定

キリンビバレッジ(株) 2020年末で「ボルヴィック」の国内販売を終了 (参照:無印良品 「自分で詰める水のボ [&he・・・

記事全文

WOTA 自律分散型の水循環型ポータブル手洗い機「WOSH」先行予約開始

WOTA 自律分散型の水循環型ポータブル手洗い機600台限定で先行予約スタート (参照:AFUストア 手動掃除 [&he・・・

記事全文

長野県 諏訪湖の貧酸素水のメカニズム解明に向け本格始動

長野県 諏訪湖の貧酸素水、メカニズム解明へ計測開始 (参照:滋賀県 琵琶湖の低酸素状態懸念 2年連続で)

記事全文

(株)クボタ 水環境事業で新体制 上水から下水までトータルにサービス提供

(株)クボタ 水環境事業で新体制 市場環境の変化に対応 上水から下水までトータルに (参照:厚木市 雨水貯留型 [&he・・・

記事全文

三菱ケミカル(株) 海洋で分解するレジ袋を開発 1年で全分解

三菱ケミカル(株) 海洋で分解するレジ袋を開発 微生物の力で全分解可能 (参照:開成町 全国初「ネット・ゼロ・ [&he・・・

記事全文

無印良品 「自分で詰める水のボトル」発売 店内に給水機を設置

無印良品 「自分で詰める水のボトル」発売 7/1店内給水機での給水サービススタート (参照: コカ・コーラシス [&he・・・

記事全文

(株)オーシン 水に濡らして気化熱で冷やして使う「ウォーターマスク」が好調

(株)オーシン 気化熱で冷やして使う「ウォーターマスク」好調 新型の予約を受付 (参照:サンコー(株) 水の循 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR