茨城県で唯一見送られていた海水浴場、3年ぶりに海開きでホッ。

[ 2013/08/01 ]


7 月27日、北茨城市磯原町磯原の磯原二ッ島海水浴場が3年ぶりに営業を再開し約200名の人が訪れ海水浴を楽しんだ。(参照:茨城県の海水浴場の客数が回復傾向鮮明に 前年の2.3倍の来場

Photo by emrank

同海水浴場は、これまで東日本大震災の影響があったために海開きが見送られてきた。震災のために地盤沈下が起き、砂浜の面積が小さくなったことと岩場が崩落する危険性があったことが理由としてあげられる。なお、このような状況は東北の海水浴場で起きており、茨城県内においてはまれで同海水浴場のみに起きている。

今回3年ぶりに磯原市観光協会が海開きに踏み切った理由は、岩場が崩れる危険性が極めて低いと判断したこと。念のため岩場付近での遊泳を禁じ、海水浴エリアも震災前の半分ほどの小さなスケールでの営業を再開することにした。また、安全祈願祭も取り行なった。

長期間海開きを行なわないことで茨城県における観光産業への影響を心配していたが、海開き後は多くの人でにぎわいを取り戻したようだった。


関連する記事

アーカイブス

アサヒ飲料、小学生向け出張「水育」授業~こどもSDGsスクール~

アサヒ飲料が小学生にSDGsの観点から「水育」の出張授業を行う (参照:アサヒ飲料、透明なのにカフェラテ?「ア [&he・・・

記事全文

国土交通省「ダムを見に行こう(秋号)」発刊

国土交通省は9月、平成25年6月以降第23回目となる「ダムを見に行こう(秋号)」を発刊した。 (参照:東北整備 [&he・・・

記事全文

滋賀 茨城ほか3県で「湖沼水環境保全に関する自治体連携」設立 世界湖沼会議で

滋賀県や茨城県を含む5県で水環境保全のため「湖沼水環境保全に関する自治体連携」を設立、世界湖沼会議で発表予定 [&he・・・

記事全文

長野原町役場、八ッ場ダム建設で消えゆく町の景色を動画とフリー素材で後世へ

長野原町役場、ジモフルやぱくたそと提携し、八ッ場ダム建設で消える町の姿を動画とフリー素材で後世へ残す (参照: [&he・・・

記事全文

JAXA、はやぶさ2「リュウグウ」にロボット投下を発表 水の存在を探る

JAXA、探査機はやぶさ2が小惑星「リュウグウ」に小型着陸機MASCOTを投下したことを発表。「リュウグウ」で [&he・・・

記事全文

ソニー、水中でも音楽が楽しめるワイヤレスイヤホン「WF-SP900」を発売

ソニーが水中でも音楽が楽しめる防水防じん機能搭載のワイヤレスイヤホンを「WF-SP900」10月27日に発売す [&he・・・

記事全文

全清飲、清涼飲料水の賞味期限表示を年月表示へ自主ガイドライン策定

2018年9月27日、全清飲が清涼飲料水の賞味期限表示を従来の年月日表示から年月表示へ切り替える自主ガイドライ [&he・・・

記事全文

現代につながる江戸時代からの上水

かつて世界最大の都市であった江戸から現代の東京に受け継がれている上水 (参照:東京都水道局、「東京水」のデザイ [&he・・・

記事全文

炭酸水・強炭酸の人気は定着化のきざし

炭酸水・強炭酸飲料は一過性のブームに留まらず、日常生活に溶け込みつつある。 (参照:サントリー食品インターナシ [&he・・・

記事全文

大阪の水族館「海遊館」 海水運搬船の座礁で海水供給ストップ

大阪の水族館「海遊館」、海水運搬船が座礁したため海水の供給がストップし人工海水で飼育 (参照:福島第一原発、台 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR