宮城県、川の氾濫で田んぼが泥水に浸かる

[ 2013/08/07 ]


2013年7月26日、宮城県栗原市で、大雨による川の氾濫が起こり、少なくとも130ヘクタールの水田が泥水に浸かったことをうけ、国土交通省は翌朝からポンプを使用して排水作業を開始した。
(参照:泥だらけで地域に元気を 山形県酒田市「どろんこバレー」

田んぼ

Image from Mika Kojima

今回の大雨で氾濫したのは「照越川」と「芋埣川」だった。あふれ出た川水は周辺の水田へ流れ込んだ。照越川の下流では、東京ドームの広さに換算すると約28個分にあたるおよそ130ヘクタールの水田が泥につかり、あぜ道も姿を消している状態だったという。

国土交通省東北整備局の作業員は水の深さを確認してからポンプを設置し、排水作業にあたった。作業に用いたポンプは、トラックに4台積まれており、1分間に200リットルのドラム缶で150本分の水が排水できるという。それでも排水範囲が広く、作業には時間を要した。

今後も激しい雨が予想されるため、県内では引き続き警戒が続いている。


関連する記事

アーカイブス

国土交通省 下水処理場を広域管理できる監視システム 本格検討へ

国土交通省 下水処理場を広域管理できる監視システム検討 省力化へ (参照:国土交通省 下水処理場を広域管理でき [&he・・・

記事全文

キリンビバレッジ(株) 年内で「ボルヴィック」の国内販売終了を決定

キリンビバレッジ(株) 2020年末で「ボルヴィック」の国内販売を終了 (参照:無印良品 「自分で詰める水のボ [&he・・・

記事全文

WOTA 自律分散型の水循環型ポータブル手洗い機「WOSH」先行予約開始

WOTA 自律分散型の水循環型ポータブル手洗い機600台限定で先行予約スタート (参照:AFUストア 手動掃除 [&he・・・

記事全文

長野県 諏訪湖の貧酸素水のメカニズム解明に向け本格始動

長野県 諏訪湖の貧酸素水、メカニズム解明へ計測開始 (参照:滋賀県 琵琶湖の低酸素状態懸念 2年連続で)

記事全文

(株)クボタ 水環境事業で新体制 上水から下水までトータルにサービス提供

(株)クボタ 水環境事業で新体制 市場環境の変化に対応 上水から下水までトータルに (参照:厚木市 雨水貯留型 [&he・・・

記事全文

三菱ケミカル(株) 海洋で分解するレジ袋を開発 1年で全分解

三菱ケミカル(株) 海洋で分解するレジ袋を開発 微生物の力で全分解可能 (参照:開成町 全国初「ネット・ゼロ・ [&he・・・

記事全文

無印良品 「自分で詰める水のボトル」発売 店内に給水機を設置

無印良品 「自分で詰める水のボトル」発売 7/1店内給水機での給水サービススタート (参照: コカ・コーラシス [&he・・・

記事全文

(株)オーシン 水に濡らして気化熱で冷やして使う「ウォーターマスク」が好調

(株)オーシン 気化熱で冷やして使う「ウォーターマスク」好調 新型の予約を受付 (参照:サンコー(株) 水の循 [&he・・・

記事全文

厚木市 雨水貯留型公園「あさひ公園」完成

厚木市 雨水貯留型公園「あさひ公園」完成 新しい浸水対策を模索 (参照:大阪府 治水用の地下神殿「寝屋川北部地 [&he・・・

記事全文

ニッコー(株) 業界No.1省エネ性能の一般家庭用小型浄化槽「水創り王」を発売

ニッコー(株) 2020年6月、省エネ性能抜群の一般家庭用小型浄化槽を発売 (参照:(株)日本トリム 電解水透 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR