水出し飲料に人気集まる

[ 2013/08/26 ]


水に入ったポットに浸しておくだけでお茶やコーヒーを作れる「水出し」飲料が今人気となっている。人気の高まりを受けて、市場の商品の種類も豊富にそろってきた。
(参照:伊藤園、水出しミントを加えた「TEAS’ TEA ハーブ&レモンティー」を6月17日より発売

アイスティー

Image from Pam Roth

水出し飲料の人気の背景には、お湯を沸かさなくていいという手間の少なさと、部屋が蒸し暑くならないという室温の利点、さらに東日本大震災以降の節電も後押しになっていると思われる。手間もエネルギーもかからない水出しは今の時代にあっているのかもしれない。

もともと水出しコーヒーは戦前のオランダ領インドネシアなどで愛飲されており、コーヒー粉と水を一緒にして一晩寝かせ、翌朝粉を濾過して飲まれていた。水で抽出したコーヒーはカフェインやタンニン、脂肪分が溶け出しにくく、味がまろやかになる特徴がある。コーヒー愛好家の中にも水出しの風味を好む人は多い。

お茶を水で出した場合も同様、カフェインやタンニンの量が抑えられ、味がまろやかになるという傾向がある。

省エネや節電といったエコブームに後押しされて、水筒を持ち歩く習慣も広がりつつある。水出し飲料の中には、あらかじめできあがっているお茶パックやコーヒーバッグを水筒の中に入れて置くだけで数時間後には飲めるようになっているという規格のものも出始めている。


関連する記事

アーカイブス

トヨタとFuelCell Energy社、米国カリフォルニア州でバイオマスから水素・電気・水を生み出す「Tri-Gen」を建設。

トヨタがFuelCell Energy社と共同で、米国カリフォルニア州でバイオマスから水素・電気・水を生み出す [&he・・・

記事全文

(株)赤ちゃん本舗、「水99%Superシリーズ」で「第9回マザーズセレクション大賞2017」を受賞

2017年11月28日、株式会社赤ちゃん本舗は「水99%Superシリーズ」で「第9回マザーズセレクション大賞 [&he・・・

記事全文

プラスチックごみもCO2排出も減らせる、新発想の新しいシャンプー。『Twenty』

プラスチックごみもCO2排出も抑える環境に優しい、新発想の固形状シャンプー、「Twenty」 (参照:原料は、 [&he・・・

記事全文

福島第一原発、台風の影響でで汚染水1万トン。

福島第一原発、台風による降水量増加の影響で汚染水が1万トンに。 (参照:原子力規制委員会、福島第一原発の凍土壁 [&he・・・

記事全文

東京都水道局、「東京水」のデザインをリニューアル。

東京都水道局がペットボトル入り飲料水「東京水」のボトルデザインを一新。 (参照:国土交通省、日本の下水道インフ [&he・・・

記事全文

福井県大野市の支援で、東ティモールの給水施設が完成。

福井県大野市の企画する「キャリングウォータープロジェクト」。東ティモールの水環境の設備の支援を行い、給水施設が [&he・・・

記事全文

国土交通省、日本の下水道インフラを世界に売り込む為、「WOW TO PROJECT」を本格化。

国土交通省が主導で官民一体で日本の下水道インフラ技術を促進する「WOW TO PROJECT」を本格化。海外展 [&he・・・

記事全文

新しいフレーバーウォーターは、ドライフルーツを入れるだけのインフュースドウォーター!

美味しく、オシャレに水分補給。ドライフルーツを入れるだけのインフューズドウォーター。 (参照:郡上発!水出しコ [&he・・・

記事全文

キリングループが気候変動、及び水資源管理対応でCDPから最高評価のAリストを獲得

国際的な非営利団体CDPがキリングループを気候変動、水資源管理対応において最高評価のAリストに認定する。 (参 [&he・・・

記事全文

野菜の育て方を変える。話題の水耕栽培ガジェット、「foop」。

野菜をオフィスで室内で育てる。IoT水耕栽培機「foop」でスマート菜園。 (参照:(株)グリーンウインド、底 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR